離婚調停拒否できるか?

公開日: 相談日:2022年08月14日
  • 2弁護士
  • 2回答

【相談の背景】
近々、離婚調停が始まります。2年前に夫が出て行き別居中です。生活費が少なくて婚姻費用調停を行い住宅ローンを支払うとの約束で住宅ローンを含め考慮した金額が決定したのですが最近になり住宅ローンを払わないと言い出し離婚調停を申し立ててきました。調停調書には住宅ローンを支払うなど書いてないから払わないと主張してます。早く離婚に応じれば財産分与になり住宅ローンを支払わなくて済むというのもあり、都合の良い事ばかり言ってます。子供が今の環境を変える事を嫌がっているのもありまだ学生なのでせめて卒業するまでは環境を変えたくないのですが、どのように調停を進めていけばよいでしょうか?
宜しくお願い致します。

【質問1】
この場合、住宅ローン借り換えをした方がよいでしょうか?

1174418さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位

    森田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > どのように調停を進めていけばよいでしょうか?
    >
    ・・・調停の場で 婚姻費用調停で決まったことを伝えれば 裁判所で同調停の記録を確認してくれます。そうなれば 住宅ローンを相手が支払うことを前提として 合意されたことが判明するはずで 調停委員から住宅ローンの支払いを促してもらうのが良いです。
     また 住宅ローンの支払いを拒絶するようであれば 夫は悪意の遺棄に該当する有責配偶者であると主張し 離婚を拒絶し続けることが可能でしょう。
    >
    > 【質問1】
    >
    > この場合、住宅ローン借り換えをした方がよいでしょうか?
    ・・・夫の思う壺でしょう。ぎりぎりまで 夫の負担ということで説得すべきです。

  • 相談者 1174418さん

    タッチして回答を見る

    お返事頂きありがとうございます。前回の調停の記録が残っていると、それを聞いて安心しました。
    別居期間がもう2年なので離婚成立が認められて住宅も財産分与として強制折半になるとばかり思っていました。
    離婚拒絶を主張しても良いのですね。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県5位
    タッチして回答を見る

    訴訟となった際に離婚原因が認められるか否かは、別居に至った原因も踏まえ考える必要がありますが、調停では離婚するかどうかも含め、双方が合意しない限り成立にはなりません。
    離婚には応じられないという姿勢を貫くのも一つの方法です。
    離婚する場合、事案によっては離婚後も住宅ローンを責任もって支払うという内容の条件を付することもあります。

  • 相談者 1174418さん

    タッチして回答を見る

    工藤様
    的確なアドバイスをありがとうございました。別居期間がもう2年になるので破綻してると認められ離婚は成立し認めないといけないとばかり思っていました。主張しても良いんですね。気持ちが楽になりました。ありがとうございました。

この投稿は、2022年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました