離婚調停と平行した面会交流調停の扱いについて

公開日: 相談日:2022年05月25日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
離婚調停中です。
調停中に子供を連れ去っての別居を強行されましたので、
面会交流調停を別途申し立てました。
その後の調停で、面会交流調停は後にして、離婚調停を先に成立
させる旨、調停員から提案がありました。
あちらは代理人の弁護士先生がいますが、こちらはいません。

【質問1】
私としては、面会交流の条件も含めて離婚調停を成立させたいのですが、
後から出した調停なので、離婚調停成立後に話し合わないといけないのでしょうか。こちらが不利に感じます。

1147618さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    神奈川県1位

    稲葉 進太郎 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    私としては、面会交流の条件も含めて離婚調停を成立させたいのですが、
    後から出した調停なので、離婚調停成立後に話し合わないといけないのでしょうか。こちらが不利に感じます。

    →あくまで提案ですから、応じる義務があるものではありません。
    納得できなければ、面会についてもある種離婚条件の1つと考えており、まだ離婚には応じかねると伝えましょう。

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位

    齋藤 裕 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    あなたが離婚を先に成立させたくないなら離婚を先に成立させなければならない理由はありません

この投稿は、2022年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す