離婚調停中の相手型からの接触

公開日: 相談日:2021年10月12日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
現在、家庭内別居中です。昨日の午後一番で婚姻費用請求の調停と離婚調停の申立書を裁判所に郵送しました。今朝、相手からメモ書きが置いてありました。内容は「①通帳、印鑑をすぐ返せ。②離婚届けを書いて持って来い。③公正証書を書いて持って来い。」です。

【質問1】
今後、調停での話し合いに進むのでメモ書きを無視しても大丈夫でしょうか?

1073895さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府5位

    林本 悠希 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    【質問1】

    今後、調停での話し合いに進むのでメモ書きを無視しても大丈夫でしょうか?
    →具体的状況によりますのでなんともですが、調停委員を介して、それも含めてやり取りをすべきでしょう。

  • 弁護士ランキング
    滋賀県1位

    中井 陽一 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お困りのこととお察し致しますので、一般論にはなりますがお答え致します。

    【質問1】
    今後、調停での話し合いに進むのでメモ書きを無視しても大丈夫でしょうか?

    →まず、②の離婚届と、③の公正証書に関しては、あなたとしては直接話合いをしたくないのであれば、調停で話合いをすればよいだけですので、無視して特に問題はありません。

    他方で、あなたとしても早期解決を希望するのであれば、調停申し立て後でも、相手方と直接やりとりをすること自体は構いません。もしそこで問題が解決すれば、調停は取り下げることができます。

    次に、①の通帳・印鑑の件ですが、配偶者の通帳・印鑑については、配偶者の了承があるからこそ所持できると考えられますので、相手が返還を求めてきた場合には、返さなければならないのが原則です。
    無視していた場合、相手が通帳の再発行手続きをしたり、銀行印の変更手続きをしたりして、結局あなたの手元にある配偶者名義の通帳や印鑑が使えなくなる可能性があります。

  • 弁護士ランキング
    東京都1位

    原田 和幸 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    今後、調停での話し合いに進むのでメモ書きを無視しても大丈夫でしょうか?

    ②➂は大丈夫です。
    ①については、相手名義の通帳、印鑑ということであれば、返還すべきだと思います。


この投稿は、2021年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す