離婚調停1回目の対応

公開日: 相談日:2021年05月16日
  • 3弁護士
  • 5回答
ベストアンサー

【相談の背景】
3月末から妻と子供達と別居しています。離婚を突きつけられています。妻には弁護士あり。私は関係修復を希望しています。喧嘩の中で私が無視をしたり、強い口調となってしまったことで妻がショックを受け耐えられなくなり別居となっています、

【質問1】
これから離婚調停なのですが、喧嘩の際の対応を謝罪し許してもらいたいです。関係修復に向けて時間を要するのも承知で反省と今後の対策を伝えようと思っています。調停ではあまり非を認めない方がいいのでしょうか?

1026822さんの相談

回答タイムライン

  • 高井 雅秀 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    法律的にはいろいろありますが、復縁を望んでいるなら相手をいかに慰撫するかという問題です。
    法律的に正しいことを言っても、相手がそれで離婚の決意を固めてしまったらいつかは離婚になります。別居期間を長期間経過すれば離婚できるので。

    そのためにどういうことを言うべきかは相手の性格などにもよりますし、法律家に聞いても答えは出てこないでしょう。
    あなたの配偶者ですし、相手と仲直りするのに必要な行動や発言を考えるのはあなたです。

  • 相談者 1026822さん

    タッチして回答を見る

    高井先生早速の返答ありがとうございます。
    ちなみに法的に正しく、相手が離婚の意思を固めてしまうような回答は
    例としてどんなことでしょうか?
    重ね重ねの質問で失礼致します

  • 高井 雅秀 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    よくあるのは、相手の違法行為を指摘する方法です。
    相手がモラハラしている、といった主張は、主張として法律上問題はありませんが、復縁することはまずないでしょう。相手を非難しておきながら、復縁したいという人が時々いますが、非難したら通常復縁するのは困難です。

  • 相談者 1026822さん

    タッチして回答を見る

    高井先生、斎藤先生回答ありがとうございます。こちらの態度が明らかに悪かった為、相手の非はいうつもりはまったくありません。こちら側の、非を認めて謝罪と今後に向けての対策案は不利にならないということですか?

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位

    齋藤 裕 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    本格的に離婚に向けて動き出すときには不利になりえます
    ですから弁護士の面談相談を受けたり、代理人として依頼した方がいいです
    最終的には離婚時において不利になりうるとしても、復縁を優先して不利な事実も認めるかどうかという際どい判断になります

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】

    これから離婚調停なのですが、喧嘩の際の対応を謝罪し許してもらいたいです。関係修復に向けて時間を要するのも承知で反省と今後の対策を伝えようと思っています。調停ではあまり非を認めない方がいいのでしょうか?

    非を認めないものとヨリを戻そうとするでしょうか?
    弁護士に依頼するには最低でも数十万円の費用がかかりますが奥さんは別居して弁護士を頼んでいるので相当な覚悟があると思います。
    それでもということであれば、誠実な謝罪と婚姻費用の支払を続けるのが良いと思います。

この投稿は、2021年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました