離婚 浮気が発覚した

公開日: 相談日:2021年05月07日
  • 3弁護士
  • 4回答
ベストアンサー

【相談の背景】
離婚調停前ですが、妻に男がいることがわかりました。不倫は間違い無さそうです。
会いたい等のメールですが、お互いの下の名前で呼び会いかなり親しい仲がわかりました。妻には気づいていないふりをしています。
肉体関係が証明できるものはありません。
私は復縁、話し合いを求めてきましたが、妻は離婚の一点張りで急がせてきます。
調停で私が離婚の意思を示した場合、離婚意思があるならば、相手の新しい恋もある程度認められるような記事をみました。
まだまだ証拠はでてきそうなので、一度目の調停は、復縁希望を出そうと思っています。
子供も二人おり、親権は私になりそうですが、男がいたことにとてもショックを受けています。
慰謝料請求もされていますが、こちらがしたいくらいです。

【質問1】
調停で復縁を希望しても大丈夫でしょうか?
また、復縁できないとわかった場合は、慰謝料や子供の面会交流を男がいる事実から行うことは可能でしょうか?

1023925さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 1023925さん

    タッチして回答を見る

    妻のスマホ検索履歴から、婚姻関係破綻、性的関係、不法行為
    などが出てきており、言い逃れの可能性があります。

  • 弁護士ランキング
    大阪府8位

    森田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    調停で復縁を希望しても大丈夫でしょうか?
    ・・・調停はあなたの気持ちを述べる場ですので 当然問題ありません。

    また、復縁できないとわかった場合は、慰謝料や子供の面会交流を男がいる事実から行うことは可能でしょうか?
    ・・・慰謝料請求は可能でしょう。
     子供との面会交流は 妻との関係いかんにかかわらず求め・実施しておくべきでしょう。

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位

    吉田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    【質問1】
    調停で復縁を希望しても大丈夫でしょうか?
    →こちらのお気持ちの問題ですので、どのような主張をしようと自由です。

    また、復縁できないとわかった場合は、慰謝料や子供の面会交流を男がいる事実から行うことは可能でしょうか?
    →不貞行為があれば、慰謝料請求をすることは考えられます。復縁を希望している場合には、不貞の相手方に対して慰謝料請求を先行させる例もあります。ただし証拠の問題はあると思います。面会交流については、不貞行為にかかわらず、こちらが求めることが考えられます。離婚前に別居して、面会交流が実施されなければ、面会交流調停を申し立てることは考えられます。「面会交流調停 裁判所」で検索して頂ければと思います。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県3位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    <調停で復縁を希望しても大丈夫でしょうか?>
     「大丈夫」かどうか分かりませんが、復縁を希望するなら、そう言うしかないでしょう。

    <復縁できないとわかった場合は、慰謝料や子供の面会交流を男がいる事実から行うことは可能でしょうか?>
     相手が復縁を望まず、離婚に固執すれば、調停は不成立になって終了します。その後、相手がどうしても離婚したいということになれば、自ら原告となり、貴方を被告として離婚訴訟を提起し、原告勝訴とならない限り離婚できません。離婚訴訟の際には、親権をどちらにするかの申し立ても必ずしなければなりません。更に財産分与や慰謝料も要求される場合もあります。原告が離婚訴訟で勝訴するには、法律上の離婚原因が存在することを証拠によって立証しなければなりません。立証できなければ原告敗訴で離婚できません。従って、ご夫婦に法律上の離婚原因がなければ、幾ら相手が離婚を望んでも離婚は認められない、ということになります。

  • 相談者 1023925さん

    タッチして回答を見る

    ご意見ありがとうございます。
    妻の不倫がわかってから、夜も眠れなくなりました。食事もほぼたべれません。買い物、仕事中に涙が出てきそうな状態で私がうつ病になってきたかもしれません。子供の前で明るく振る舞ってきましたが精神的に不倫発覚は強い影響がでました。
    明日受診予定です。

この投稿は、2021年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す