慰謝料的財産分与について。

公開日: 相談日:2021年03月30日
  • 4弁護士
  • 5回答
ベストアンサー

【相談の背景】
慰謝料的財産分与に関して。

離婚の原因は妻の風俗で働いていた事(元妻は3回と言っていて、性行為はなかったと言っています)、ブランドやエステで100万円内緒で使っていた事、度重なる嘘が原因です。
先日マンションが売れて約700万円ほど財産分与となる金額がでました。
最初は財産分与を拒否していたのでですが、調停で話合うということを言われたので折半はしなければいけないと思っています。
ただ、半年たって相手方の行為に対して許すことができないという気持ちが強く
なっています。
そこで質問です。

【質問1】
①調停になった場合、風俗で働いたこと、ブランドやエステに内緒で通っていた事を主張し(証拠あり)相手方より多く財産分与を受ける事可能?
②慰謝料請求と慰謝料的財産分与は別物と考え、別で裁判した方がよい?

1012756さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    埼玉県4位

    加藤 善大 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    ご相談ありがとうございます。
    ご心痛お察しいたします。

    1 財産分与においては基本的には清算的な財産分与を前提とすることが多いので、ご質問の点は考慮されないことが通常です。

    2 ただ、ご質問のとおり慰謝料を支払わせることができる可能性はあります。その場合は,財産分与とは別に慰謝料の支払いを求めます。
      その場合は、離婚(財産分与を含む)の調停とは別に慰謝料請求の裁判をする必要はありません。離婚の調停を申し立てれば、そこで、財産分与や慰謝料を含めて話し合いができます。

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 【質問1】
    > ①調停になった場合、風俗で働いたこと、ブランドやエステに内緒で通っていた事を主張し(証拠あり)相手方より多く財産分与を受ける事可能?
    > ②慰謝料請求と慰謝料的財産分与は別物と考え、別で裁判した方がよい?

    慰謝料請求と財産分与は権利が別物であるため、別個に分けて主張することもできますが、財産分与調停でまとめて主張することも可能です。まとめることで1つの話合いで解決するというメリットがあります。
    財産分与は基本的には2分の1ずつに清算するものであるため、マンションの売却代金は2分の1にし、慰謝料をもらうことでその分多くの財産を受けるという構成が良いのではないでしょうか。

  • 相談者 1012756さん

    タッチして回答を見る

    加藤先生、回答ありがとうございます。

    離婚は既に成立していて、6か月が経過しています。
    それでも調停で慰謝料請求は可能ですか?

  • 弁護士ランキング
    埼玉県5位
    タッチして回答を見る

    > 離婚は既に成立していて、6か月が経過しています。
    > それでも調停で慰謝料請求は可能ですか?
    ・調停は話し合いなので、最終は訴訟でしょう。

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位

    齋藤 裕 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > ①調停になった場合、風俗で働いたこと、ブランドやエステに内緒で通っていた事を主張し(証拠あり)相手方より多く財産分与を受ける事可能?

    財産分与と帰責性は関係ありません
    >
    > ②慰謝料請求と慰謝料的財産分与は別物と考え、別で裁判した方がよい?
    別で裁判というか、離婚調停や離婚裁判の中で慰謝料を請求しましょう

この投稿は、2021年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました