ベストアンサー

離婚後、協議内容の中の通知事項、相手の居場所について

現在離婚後の養育費取り決めの協議を行なっています。
公正証書にする予定で今まで協議を行なってきています。かなりこちらが有利な条件を掲示してきましたが、相手側はスムーズに合意をしてきました。
養育費も算定表より高い金額で合意を得ています。

妙にすんなりと合意するな…。
とは思っていましたが、取り決めを進めて行く中で相手側の不審な行動が増えてきた為、調べてもらった結果、離婚前から交際女性がおり、近々その相手と再婚すると言う事がわかりました。
相手側の住所や会社の所在地も教えてもらっていましたが、相手側の住民票のある場所は住民票を置く為だけに借りた場所で、本人は居住していませんでした。
また会社の場所も土地に登記だけがあり、会社の建物は存在していない。(相手側は自営業です)
と言う事もわかりました。
現在は電話番号だけが明確な相手の連絡先と言う状態です。
今後、電話番号を変えられる可能性もあると思います。

きっと相手側は適当に取り決めに合意し、公正証書にしたとしても、養育費を支払わず行方をくらますのではないか?と思っています。

強制執行文言の付け加えに同意はもらっています。



質問です。
あまりまとまりがないです、すいません。↓


1.相手側が明確な住所や会社の所在地等の通知合意を拒否した場合の対処、何か他の方法で明確な居場所を知る方法は無いか?


2.通知事項に合意したとしても、所在の掴めない居場所を作る等の行為を防止する方法、有効な文言は無いか?


3.上記を含め行方不明防止の為の対策や、公正証書に記載する文章で効果的な文言などはないか?


4.何かアドバイスがありましたら、些細なことでも教えて頂きたいです。
相談者(883113)からの相談
2020年01月12日 00時24分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 1.相手側が明確な住所や会社の所在地等の通知合意を拒否した場合の対処、何か他の方法で明確な居場所を知る方法は無いか?

調べるためには、何らかの手がかりは必要になりますね。

> 2.通知事項に合意したとしても、所在の掴めない居場所を作る等の行為を防止する方法、有効な文言は無いか?
> 3.上記を含め行方不明防止の為の対策や、公正証書に記載する文章で効果的な文言などはないか?

相手次第ですから、絶対に防げる方法はないと思います。

> 4.何かアドバイスがありましたら、些細なことでも教えて頂きたいです。

強制執行に備えて、相手の財産は把握しておきたいところです。

2020年01月12日 03時24分

堀 晴美
堀 晴美 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
1 何ら手がかりがないと調べようがないと思います。探偵や興信所を使って調べるという方法はあるかと思います。
2、3これは相手方の対応次第で、絶対に防げるという方法はないと思います。住所、会社の住所を移転した場合は通知するという文言を通常いれますが、これを履行するか否かは相手方次第で、これを担保することは難しいと思います。
4 相手方名義の財産を把握しておくことだと思います。

2020年01月12日 06時42分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
お困りかと思いますので、お答えいたします。
> 1.相手側が明確な住所や会社の所在地等の通知合意を拒否した場合の対処、何か他の方法で明確な居場所を知る方法は無いか?
→弁護士に事件として依頼すれば、携帯電話の番号から、請求書送付先の住所などがわかることもあります。

> 2.通知事項に合意したとしても、所在の掴めない居場所を作る等の行為を防止する方法、有効な文言は無いか?
> 3.上記を含め行方不明防止の為の対策や、公正証書に記載する文章で効果的な文言などはないか?
→居住地を引越した場合の通知などを定めることはありますが、それ以上はなかなか難しいところですね。ただ、住民票が居所と一致していなければ、不便なことも多いですので、ほとぼりが冷めれば一致させる場合もあります。そうすると住民票から辿ることも考えられますし、また携帯電話が繋がっていれば、そこから調べる例もあります。

> 4.何かアドバイスがありましたら、些細なことでも教えて頂きたいです。
→財産状況の調査は必要とは思いますし、不貞行為があれば、慰謝料等の問題も考えられます。こちらが離婚を急ぐ理由がなく、相手方がどうしても離婚したいという展開になれば、相手方から、文言などについても妥協してくることは考えられるので、弁護士にも相談しながら、今後の方針を検討されればと思います。

一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

2020年01月12日 08時04分

相談者(883113)
ご回答、ありがとうございました。

なかなか厳しい状況みたいですね。
公正証書を作成する意味がわからなくなりそうです。

とりあえず、財産状況の把握をもう少し詳しくしていきたいと思います。

ご丁寧な対応ありがとうございました。

2020年01月12日 09時38分

この投稿は、2020年01月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚協議書のつくりかた

協議離婚とは、夫婦の話し合いで離婚することです。その際、子どもの親権、養育費、財産の分け方など、離婚後の生活に向けたさまざまな条件も決めるこ...

離婚協議書を作成するときのポイントと公正証書にするメリット

夫婦間で離婚に合意できたら、養育費や親権など、話し合いで決めた離婚の条件を書面の形で残しておきましょう。書面の形にしておくことで、後になって...

別居している場合の協議離婚の進め方

協議離婚は裁判所を利用しない手続きなので、当事者である夫婦のみで離婚を成立させることができます。だからこそ、どんなことを話し合い、決めておけ...

離婚協議書に書くべき内容と書いても意味のない内容

離婚協議書を、弁護士などに頼まず自分で作成する場合、どのような内容を書けばよいのか迷ってしまうこともあるでしょう。ここでは、離婚協議書に書く...

離婚協議書を「公正証書」として残すメリットと作成の流れ

離婚する際、夫婦で話し合って決めた離婚条件などをまとめた「離婚協議書」を作る場合、注意したほうがよいポイントはあるのでしょうか。「[みんなの法...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚協議時に相手の居場所を知る必要があるのか。

    妻と子供たちが勝手に家を出ていきました。 妻はすでに弁護士を雇い離婚協議に入りたいと言って来ています。 妻の居場所は不明です。 離婚協議に入る際に妻の居所を知っておく必要はありますか?

  • 離婚協議書 作成 文言

    離婚協議書作成します。 ・財産分与、養育費の一括払いで相手も合意しているため、文面に記載する文を教えて下さい。 ・(財産分与) 第○条の カッコ内の文は必ずいれた方が良いのでしょうか?

  • 離婚協議の合意の放置

    離婚協議中です。 妻側の弁護士と、やり取りしていますが、平行線を辿っています。 やり取りを放置したら、どうなる可能性がありますか? 別に妻の弁護士とやり取りをしなさいという義務はありませんよね?

  • 協議離婚の合意書について

    協議離婚し養育費を決めるさい、お互いに弁護士を仲介にたて合意書を作成しました この合意書とはどれだけの効力があるのでしょうか?私も再婚(新たに子供二人有り)前妻も再婚し2人の子供が再婚相手から養子縁組を受けていることが分かり、養育費減額を思案中なので、先月から養育費を支払っていません。が、給料差し押さえなど不安も...

  • 離婚協議書上の一部負担文言について

    離婚協議書の支払文言について。 費用負担(例えば入院費)において、一部を負担するとの文言を入れた場合、100万の支払いが発生したら、どのくらい払われるものなのでしょうか。 私は半分の負担をお願いしたいと思っていますが、一部との言葉が引っ掛かります。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

協議離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。