婚姻中の生活費の支払い義務(離婚協議中)

現在、離婚の話を進めています。小学生の子供が二人います。途中まで話はこじれることもなく進んでいたのですが、私が『婚姻中に貸したお金を半分でも返して欲しい』と言いましたら、相手は、『今月の私に対する生活費(家賃含む)は払わない、また過去8ヶ月の私の生活費分は、私から借金している金額から相殺すると言ってきました。』
私は現状主婦でパートを探していますが、事情があり週3日で平日だけ働ける場所がなかなかありません。そのような横暴にはどのように対処すればよいのでしょうか。
2018年04月04日 01時10分

みんなの回答

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
まずは婚姻費用分担の調停を申し立てることをご検討ください。婚姻費用の金額は、「裁判所 婚姻費用 算定表」で概算を把握することが可能です。これにより、きっちり金額を定めておけば、今後ご質問のような状況は生じないと考えます。またこの調停のなかで、これまでの支払いについても、その内容についてはっきりさせてもいいかもしれませんね。なお婚姻費用については、基本的には、調停申立時から算定されることになりますので、申し立てるのであれば、早めに申し立てされることをご検討ください。

2018年04月04日 06時17分

堀 晴美
堀 晴美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都9 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
婚姻費用分担の調停を申し立てて、婚費を確定してください。そうすれば、相手方もそのような横暴な主張はできなくなると思います。

2018年04月04日 07時36分

相談者
吉田様、堀様、ご回答ありがとうございます。
なるほどこのような方法があったんですね。

ただ現状、主人の会社が家の家賃を払っており、離婚条件を飲まないと(そもそも離婚したいのは向こうなのに)、家賃の支払いも会社に止めるように言うと言っていますので、そうなるとこの金額では全く家賃を払うことができません。主人の荷物めかなりこちらの家にある状態ですので、主人にも利があるとは思えないのですが、もう本当になにをかんがえているのか、思い切って条件を飲んでしまうのがいいのかすらわからない状態です。

2018年04月04日 08時10分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
少し事情がわからない部分がありますので、わかる範囲でお答えします。
まずは算定表の金額をベースに考えて、現状がこれを下回るのであれば、調停申立てですね。
これを上回るのであれば、念のためとして、公正証書で定めておけば、調停調書と同じ効果があります。この際、家賃などについても、協議されておかれるとよいでしょう。婚姻費用を確定させることが大切です。
また離婚条件の問題と婚姻費用の問題を切り分けてお考えになることも大切かとは思います。結局離婚されるのであれば、離婚後の住居の問題も生じることにもなりますし、このようなご事情のなか、少し混乱されて、相手方の思惑に翻弄されているようにも感じます。
一度これらをふまえ、弁護士に面談相談をされて、事情を整理されてもいいかもしれませんね。

2018年04月04日 08時26分

相談者
吉田様、お忙しい中、何度も詳しいご回答をありがとうございます。恐らく調停になるかと思いますので、金銭的な面で両親に相談してみようと思います。

2018年04月04日 08時37分

この投稿は、2018年04月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚協議書を作成するときのポイントと公正証書にするメリット

夫婦間で離婚に合意できたら、養育費や親権など、話し合いで決めた離婚の条件を書面の形で残しておきましょう。書面の形にしておくことで、後になって...

離婚協議書のつくりかた

協議離婚とは、夫婦の話し合いで離婚することです。その際、子どもの親権、養育費、財産の分け方など、離婚後の生活に向けたさまざまな条件も決めるこ...

別居している場合の協議離婚の進め方

協議離婚は裁判所を利用しない手続きなので、当事者である夫婦のみで離婚を成立させることができます。だからこそ、どんなことを話し合い、決めておけ...

離婚協議書を「公正証書」として残すメリットと作成の流れ

離婚する際、夫婦で話し合って決めた離婚条件などをまとめた「離婚協議書」を作る場合、注意したほうがよいポイントはあるのでしょうか。「[みんなの法...

離婚協議書に書くべき内容と書いても意味のない内容

離婚協議書を、弁護士などに頼まず自分で作成する場合、どのような内容を書けばよいのか迷ってしまうこともあるでしょう。ここでは、離婚協議書に書く...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 婚姻中の妻の借金

    元妻が婚姻中に借金をしていたそうで、それを生活費にあてていたので、支払って欲しいと言われています。 離婚は4月15日に受理されています。 私は初耳で驚いています。 生活費にあてていた借金を、私は支払わなければならないのでしょうか。 私は全く知りませんでした。 誰から借りたのかもわかりません。 どのような場合ならば...

  • 離婚か別居か? 生活費の支払い請求について

    離婚を考えております。 ・夫 個人会社経営者 ・私 個人事業主 ・子ども二人 大学4年生 短大1年生 (どちらも私立) ・自宅は持ち家 住宅ローンが残り12年 ・現在は、家族4人の生活にかかるお金のうち  夫の収入 ⇒ 住宅ローンと子ども二人の学費  私の収入 ⇒ 食費、光熱費、生命保険、車のローン  となって...

  • 夫婦の別居時の生活費について

    別居時の生活費の支払い額は決まりや目安のようなものがありますか? 夫より妻の収入の方が多い場合は妻が夫に支払う事になりますか? 宜しくお願いします。

  • 婚姻費用について教えて下さい。

    婚姻費用についてお聞きしたいのですが、 今、妻と別居中なのですが、婚姻費用の調停を 申し込まれました。 妻と娘1人で妻は社内不倫の結果会社を辞めて 無職です。去年は330万でした。別居の際は何も告げずに次女だけを 連れ去り別居に至りました。今は実家にいるそうです。 私は娘1人の年収460万です。長女と一緒に生活を ...

  • 離婚要求について。離婚は成立するのでしょうか?

    妻と離婚したいです。 1歳10ヶ月の子供とお腹の中に赤ちゃんがいます。 妻とは1年半ほど同居していましたが半年前くらいから 私は実家へ帰り別居中です 妻も実家へ帰ってます 理由は、妻がほとんど家事をせず朝食、弁当、夕飯作りません 夕飯は私が作るか外食でした その事を妻に言う度に喧嘩になり私は妻との生活が 嫌になり家...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

協議離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。