離婚公正証書の清算金と養育費について

離婚協議中であり、三点ほど、ご回答頂けると大変助かります。
1*公正証書に、清算金として、主人の預貯金(そもそも子供のために貯めてたのですが)の全額を私(妻)の口座へ振り込む予定で、金額は約500万円ほどです。
これは、税金とかの対象にはなりません…よね。堂々と頂きたいので、あえて記載しようと思うのですが、お互いの合意がある場合、特に問題はありませんか?

2*養育費ですが、基本的には20歳まで、もしくはその時点で大学へいってれば卒業までとしています。
月○万円と、賞与時の6月と12月には増額で○万円増額と記載するのですが、主人はあと10年ほどで退職となります。
退職となっても、特に退職になったら終了とか余計なことを記載しない限り、養育費の支払いは続くということでいいんですよね。
万一、支払いが滞った場合、強制執行はどうなるのかな?とちょっと疑問ですが。。

退職したら、退職金から支払っていくんだとは思いますが、実際には年金だって何歳から貰えるかわからないですし…あ、もしかして不払いの時は年金の強制執行ができるんですかね。

また、公正証書にはあえて賞与時の6月と12月と記載せず、6月と12月には増額する、というほうが無難でしょうか。

3*最後に、養育費の金額ですが、基本的にはお互いが合意してれば、金額や支払いの期間や方法は原則何でもOKで、公証人から何か言われることはないでしょうか?

諸事情があり、最初の三年間は、半期に(賞与時をイメージ)各○万円、4年目以降から、月○万円と元々の半期分も継続します。

どうぞよろしくお願いいたします。
2018年01月20日 14時33分

みんなの回答

高橋 隆一
高橋 隆一 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
1*公正証書に、清算金として、主人の預貯金(そもそも子供のために貯めてたのですが)の全額を私(妻)の口座へ振り込む予定で、金額は約500万円ほどです。
これは、税金とかの対象にはなりません…よね。堂々と頂きたいので、あえて記載しようと思うのですが、お互いの合意がある場合、特に問題はありませんか?
清算金ではなく財産分与として記載すれば課税されません。

2*養育費ですが、基本的には20歳まで、もしくはその時点で大学へいってれば卒業までとしています。
月○万円と、賞与時の6月と12月には増額で○万円増額と記載するのですが、主人はあと10年ほどで退職となります。
退職となっても、特に退職になったら終了とか余計なことを記載しない限り、養育費の支払いは続くということでいいんですよね。 ←そうです。
万一、支払いが滞った場合、強制執行はどうなるのかな?とちょっと疑問ですが。。

強制執行は可能です。ただし,財産や支払能力がないと現実には回収できません。

退職したら、退職金から支払っていくんだとは思いますが、実際には年金だって何歳から貰えるかわからないですし…あ、もしかして不払いの時は年金の強制執行ができるんですかね。
年金には強制執行できませんが,年金が銀行預金に振込まれれば,差押できます。
また、公正証書にはあえて賞与時の6月と12月と記載せず、6月と12月には増額する、というほうが無難でしょうか。
6月と12月に各0円を加算して支払う。というような記載になります。

3*最後に、養育費の金額ですが、基本的にはお互いが合意してれば、金額や支払いの期間や方法は原則何でもOKで、公証人から何か言われることはないでしょうか?
金額や支払いの期間や方法は原則何でもOKです。

2018年01月20日 14時54分

相談者
高橋弁護士さま

早速の回答有り難うございます!
疑問が解決しました。

公証人をされていたんですね。

円満に離婚できるよう、よく話し合って
進めていきたいと思います。

有り難うございました。

2018年01月20日 17時44分

この投稿は、2018年01月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚協議書を作成するときのポイントと公正証書にするメリット

夫婦間で離婚に合意できたら、養育費や親権など、話し合いで決めた離婚の条件を書面の形で残しておきましょう。書面の形にしておくことで、後になって...

離婚協議書のつくりかた

協議離婚とは、夫婦の話し合いで離婚することです。その際、子どもの親権、養育費、財産の分け方など、離婚後の生活に向けたさまざまな条件も決めるこ...

離婚協議書を「公正証書」として残すメリットと作成の流れ

離婚する際、夫婦で話し合って決めた離婚条件などをまとめた「離婚協議書」を作る場合、注意したほうがよいポイントはあるのでしょうか。「[みんなの法...

別居している場合の協議離婚の進め方

協議離婚は裁判所を利用しない手続きなので、当事者である夫婦のみで離婚を成立させることができます。だからこそ、どんなことを話し合い、決めておけ...

離婚協議書に書くべき内容と書いても意味のない内容

離婚協議書を、弁護士などに頼まず自分で作成する場合、どのような内容を書けばよいのか迷ってしまうこともあるでしょう。ここでは、離婚協議書に書く...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 養育費の減額について

    昨年5月に再婚した者です。 お互いバツイチ同士で、主人には今年5年生になる娘がいます。 私には6年生の息子がいます。 主人は離婚の際、300万の慰謝料を払い、養育費も月に8万円払っています。300万円は借り入れで支払ったため、余裕は全くありませんでした。 しかし、仕事で降格が決まり、基本給が10万円下がります。 残業のあ...

  • 養育費未払いに対する給与差押額の算出方法は?

    ①養育費が月5万、②元妻の生活に対する支援が月10万、合計15万円というのが公正証書の内容。 満額支払いが困難で、相手と話し合い、減額した額(8万円)を支払ってきました。ココまでは双方納得していましたが、ここ1年4ヶ月、給与減額もありお願いして月4万を支払ってきました。が相手は納得せず、先日養育費の給与差押を受けるに至り...

  • 離婚 相手の収入額 課税証明書の見方を教えてください。

    離婚調停を申し立てる準備中です。下記疑問を解決できればうれしいです。どうぞ宜しくお願いいたします。 相手の平成27年分 課税証明書を見ると 給与支払い金額(●●●万円) 給与所得(×××万円) となっておりその差額(●●●万円から×××万円ひくと)およそ、200万円です。 実際の銀行口座振込み額は、給与所得×××万円よりおよそ40...

  • 養育費減額について

    私はつい先日、いままで就いていた仕事を辞めて転職した者です。 今から約3年前に離婚し、最初の2年間は月々6万円を養育費と慰謝料として振り込んでいたのですが、支払いが苦しくなってきたので元妻に減額を要求したのですが 支払い年数を5年延ばすだけで総額の減額は受け入れてもらえませんでした。なので、子供が25歳になるまで4万円...

  • 養育費の給料差押え

    養育費の給料差押えで強制執行をすると、例えば月収30万円、未払い分50万円、養育費月10万円だとします。 給料の二分の1まで差押えできるので、15万円(養育費月10万円+未払い分五万円)×10ヶ月で11ヶ月目からは毎月10万円という事でしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

協議離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。