離婚後の3号分割の請求

公開日: 相談日:2021年10月21日
  • 1弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
協議離婚をしました。その際、年金を含めて今後お互いに金銭等の要求をしないと、公正証書を作成しました。
3号分割のことを知り、離婚後、年金の3号分割の請求をして、通知が相手に届いたとのことです。
「年金は分割しないと約束したのだから、約束違反だ。請求を取り消してくれ。」と怒りの電話が来ました。

【質問1】
この場合、請求を取り消さなければいけないのでしょうか。

1076966さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士が同意
    2
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    この場合、請求を取り消さなければいけないのでしょうか。

    取り消す必要はありません。
    請求権の放棄をすることができるのは当事者間の私法上の請求権(財産分与や慰謝料など)のみです。
    年金分割請求権は厚生労働大臣に対する請求権で公法上の請求権(=私法上の請求権ではない)であるため、当事者が放棄をすることが理論上できません。
    そのため、年金分割請求権の放棄することの約束はそもそもできないということになり、違反したことにはならないということになります。

    そして、3号分割なのであれば特に調停等をすることなく、相談者様が請求を行えば当然に分割されます。

  • 相談者 1076966さん

    タッチして回答を見る

    ご回答、ありがとうございます。
    「法律があっても、離婚前に年金は分割しないと話していたのだから、納得出来ない。」と怒りをあらわにしています。
    私は話し合いはしたくありません。
    どのように伝えれば、納得してもらえるのでしょうか。
    こういう場合は、話し合わなくても良いでしょうか。

  • タッチして回答を見る

    > 私は話し合いはしたくありません。
    > どのように伝えれば、納得してもらえるのでしょうか。
    > こういう場合は、話し合わなくても良いでしょうか。

    相手方も感情的になっているので、「法律上そのようになっている」と言っても納得しないでしょうね。
    相談者様が話合いをしたくないということもありますので、特にそれ以上説明する必要はないと思います。
    先述のように、3号分割であれば相談者様が請求を行えば当然に分割されます。

    場合によっては、相手方から「年金分割しないと言ったから協議離婚したのに、それに反して年金分割をしたのなら離婚は無効だ」として協議離婚無効に関する確認の調停が申し立てられる場合があります。そうなった場合には、その調停に応じて主張する必要があります。

  • 相談者 1076966さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。
    調停になった場合、私は不利になるのでしょうか。

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 調停になった場合、私は不利になるのでしょうか。

    先述のとおり、年金分割請求権についてはそもそも当事者が放棄することのできる請求権ではありません。
    これについては裁判所や調停委員も分かっているため、仮に申し立てられたとしても相手方にそのように説明することになるでしょう(相手方がその事由だけを主張する場合、調停委員等から「それだけでは認められるのは難しいから調停を取り下げてはどうか?」というような説得をすることもあり得ます)。
    そのため、協議離婚が無効となる事由が他になければ不利になることはないと考えられます。

  • 相談者 1076966さん

    タッチして回答を見る

    ご回答、本当にありがとうございます。
    事由は3号分割のことのみです。
    とても参考になりました。

この投稿は、2021年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました