弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

離婚届の解決事例

親権者変更をし、納得のいく養育費の支払いを認めさせた事案

  • 養育費
  • 親権
  • モラハラ

相談前 モラハラに苦しみ、離婚したものの、離婚届に子らの親権者を元夫と勝手に記載されてしまい、困っている方からのご相談です。
元夫への恐怖心が消えず、元夫とは直接話ができない状況で、精神的にも病んでおられました。
相談後 親権者変更の調停を申立て、相手方を説得し、親権者を変更することができました。
さらに、発達障害の疑いのあるこの高校進学の方針について意見の相違がありましたが、そこも相手方を説得し、養育費とは別に、同高校の授業料を別途支払ってもらうとの内容で、納得のいく形で調停が成立しました。
北江 康親弁護士からのコメント 遠方の裁判所のため、苦労しましたし、解決まで時間も掛かりましたが、最終的に納得のいく形で、合意に至れたのはよかったです。
子供の発達状況に合った高校へ進学できたのは喜ばしいことです。

お気に入りに追加
北江 康親
北江 康親 弁護士

かみがき法律事務所

【電話相談可】【休日/夜間/当日相談可】【相談無料】一人で抱え込まず、お気軽にご相談...

電話で問い合わせ
050-5572-6079

メールで問い合わせ

離婚届に関する解決事例

山下 江

山下 江弁護士

夫から暴力を受けたため、保護施設に避難している妻からの離婚請求

夫からの暴力を受けたため、現在保護施設に避難している。その他にも金銭感覚の違いなどもあり、親権を取って離婚したいと依頼者は相談に来られた。相手方へ離婚したい旨の手紙を送った後、 話し合いで離婚合意に至り、記入押印した離婚届を当事務所に郵送して貰い、それを役所に提出することにより離婚が成立した。 弁護士と相手方が...

森本 裕己

森本 裕己弁護士

夫に浮気をされ、財産分与も慰謝料も一切支払わないと言われた女性が、夫から合計500万円の財産分与と慰謝料を受け取ったケース

A子さんの夫は、突然6カ月前に家を出て行きました。A子さんは、夫の浮気を疑いました。 A子さんは子供2人を抱えていましたが、出て行った夫からは生活費も支払ってもらえず、しかも「お前にお金は一切支払わない」と言われ、路頭に迷っていました。 A子さんは、夫と話合いの場を設けましたが、夫は一方的な意見をいうだけで、...

金 建龍

金 建龍弁護士

浮気相談受任前に証拠固めをアドバイス、受任後訴訟で勝利の和解。

 妻の浮気の相談を受けましたが、その段階で証拠は固めていませんでした。  そこで、依頼を受けるかどうか未定でしたが、想定できる証拠固めの方法論を指導したら、しばらくして証拠を固めたので依頼したいという連絡があったので受任しました。 妻との離婚届を提出した後、妻と間男相手に損害賠償請求を提起し、証拠が明白であっ...

宮崎 聖

宮崎 聖弁護士

DV夫に対して離婚調停を申し立てたところ,即座に署名押印をした離婚届を返送してきた事例

依頼者は、夫から執拗なDV・モラルハラスメントを受けていたが、DV・モラハラの証拠は保管していなかった。依頼者は夫と別居して離婚を求めたものの、夫は離婚に応じないまま、別居状態が続いていた。その状態で当事務所に依頼。受任通知を発送して代理人による交渉で協議離婚の成立を目指したが、相手方は一切話し合いに応じてこなか...

離婚・男女問題を扱う弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

離婚届の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題の人気法律相談

  1. 不倫の慰謝料として400万円は高いですか?
  2. 離婚調停中の不貞行為
  3. 別居後の子供の面会要請
  4. 慰謝料請求の為の証拠を確保したい
  5. 不倫の証拠はどこまでが有効ですか?
  6. 旦那の不倫相手に慰謝料請求
  7. 離婚調停について

離婚・男女問題のニュース

  1. 「柳井社長もやってみて」身分隠してユニクロ...
  2. パートナーの「浮気相手」に社会的制裁を加え...
  3. 離婚後の養育費「20歳まで」の壁を越えるには...
  4. 「独身税」めぐり「独ハラだ!」とネットで炎...
  5. 不倫相手が別れた後も「インスタ」に2ショッ...
  6. 不倫報道の宮迫さん「ホテルに入ったけど何も...
  7. 「夫が月10万円しか渡さない」主婦の嘆きに反...