離婚届を役所に出してパワハラモラハラの夫から夜逃げしました

60代女性です。
交際3か月で今年の1月末に、年金暮らし(企業年金とダブルで貰っている)の70代の男性と入籍しました。
しかし、いざ妻になると制約が多く、朝昼晩の食事の支度、夜の外出はダメ、娘と合うのは盆暮れだけ、スポーツクラブは週三回昼間だけ、習い事は料理か海外文化、寝るのも10時前はダメとのこと。それに対して意見するとパワハラモラハラで逆襲され、必ず最後に離婚は絶対にしないと言われ、恐怖を覚えました。
先のことを考えると不安が大きく、数日で白髪が増えストレス性の難聴や不整脈も出るようになり、2月初め、夫がいない日に荷物をすべてまとめ家を出ました。前日には離婚届も役所に出しました。
というのも、夫の意向により1月末で仕事を辞めていたため、保険証は自分名義で取得したかたったためです。

その後、役所から離婚届けが提出された連絡が行ったため、逆上して役所に行き、自分は署名していないことを訴え、戸籍の手続きが宙に浮いてしまいました。

数週間後、彼から、私が文書偽造をしたこと、精神的に苦痛を受けたことなどを理由に金銭を求める手紙が送られてきました。

最初は、結婚前の旅行費用、飲食費用、スポーツクラブの費用として95000円を現金書留で送れば、自分が署名した正しい離婚届を市役所に提出するという手紙を送ってきました。
その通りにしましたが、提出期限の日に役所に行き、話し合うことがあるからまだ提出できないと言ってきたそうです。役所の方から、話し合いをしてくれるようにと頼まれましたが、数日後、今度は精神的苦痛を受けたから50万払えという手紙が届きました。


そもそも婚姻届けを出す際、それぞれのの証人欄は、自分たちで書いて捺印して提出しております。事前に同意なども得ていません。これも、彼が私に罪人のように言うところの、文書偽造になるのではないでしょうか。

私が現在困っているのは、やっと仕事が決まったのに住民票が取れず会社に提出できないこと、実際に住んでいる現住所への転居手続きができず国保から社会保険への切りかえができないことです。
また、役所の戸籍係の方も、正しい離婚届受理の期限を二度も延ばしたのに処理ができず困り果てております。


どうすればいいのでしょうか。



2019年03月16日 20時00分

みんなの回答

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
結局,戸籍の処理上は離婚届が受理されていないということでしょうか。とすれば,離婚を成立させるためには,最終的には離婚調停や離婚訴訟により解決せざるを得ないのではないかと思います。それらに伴う損害賠償や刑事事件の問題も争われる可能性があります。紛争解決までにある程度の期間を要することも覚悟しなければなりません。
お書きの事情を拝読する限り,弁護士の助力がなければ適切な解決が難しい事案と思料しますので,弁護士への依頼を前提に,面談相談を受けられた方がよいと思います。

2019年03月17日 11時47分

この投稿は、2019年03月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

協議離婚するときの離婚届の書き方や流れ

夫婦で離婚の話合いがまとまり、離婚協議書を作成したら、次に離婚届を提出する必要があります。この記事では、協議離婚をする場合の離婚届の書き方の...

調停離婚したときの離婚届の書き方や流れ

離婚調停で離婚が成立したら、次に離婚届を提出する必要があります。この記事では、調停離婚の場合の離婚届の書き方のポイントや手続きの流れについて...

裁判で離婚が認められたときの離婚届の提出方法を詳しく解説

裁判で離婚を認める判決を得られたら、次に離婚届を提出する必要があります。この記事では、裁判で離婚が認められた場合の離婚届を提出するまでの流れ...

離婚届の書き方や必要書類・手続き方法

離婚する際には必ず離婚届を提出し、受理されなければなりません。離婚に至るまでに様々な困難を乗り越えてきたケースが多いでしょう。最後の手続きは...

離婚届を提出するとき注意すること

離婚する場合には、離婚届を提出する必要があります。夫婦で話し合って離婚する場合はもちろん、調停や裁判など家庭裁判所の手続きで離婚した場合にも...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 勝手に出された離婚届と宙に浮いたままの財産分与の話

    財産分与に関して話がまとまっていない段階で相手側が勝手に判を押した離婚届を役所に出して半年前に受理されてしまっていたことを今になって知りました。離婚そのものはこちらの要望でもあり異論ないのですが、財産分与の話をきちんと並行して解決できるのなら良し、そうではなく、これまで同様相手にその意志が認められない場合には、...

  • 嫁が離婚届を役所に届けない。

    嫁が離婚届を提出しません。経緯は結婚後私の両親と同居していました。約3年前に私は他会社に出向と嫁も他工場に移籍になり、実家からアパートに引っ越しました。1年弱して、私は元職場に復帰し、実家に戻りました。アパートの契約の為、嫁はそのまま居住していました。暫くして、離婚したいとの連絡がありました。色々とあり、私も考...

  • 役所の伝達ミスにより受理されてしまった離婚届は無効にならないのでしょうか?

    土曜日に区役所の宿日直室で離婚届を提出しましたが、本籍地と違う区では戸籍謄本が必要だから受理できないと言われ、後日提出でとりあえず預かってて頂く事になっていました。 ですが 帰宅後、良く考え直したところ今回は離婚を見送るという方向になりまして… ただ戸籍謄本がないと受理されないと聞かされていたので、特に離婚届を...

  • 離婚が関係する人権侵害と役所の離婚届受理対応について

    1.10歳の子供に何も告げずに子どもの両親が離婚。これは子どもへの人権侵害になりませんか。 2.双方合意のもとに協議離婚で届けを一方一人が役所へ提出、その際届けた方が相手に無断で内容  を書き換え、訂正印無きまま受理された場合、この届けは有効でしょうか。

  • お互いに離婚する事は合意しているのに、別居中の妻に離婚届を送ったが、役所に用紙を出してくれない。

    別居中の妻とはすでに離婚する事には同意しているのに、かなり前から私が記入した離婚用紙を送っているのですが、いまだに役所に届けていないようです。 なぜ、届けないのか不思議と思っていたら、先日、私の承諾なしで勝手に転居届を出されてしまい、あわてて郵便局に相談した結果、ギリギリでストップする事ができました。 どうも、...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚届の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。