婚姻費の支払いと面会交流が審判に

公開日: 相談日:2018年11月06日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

婚姻費についてお聞きしたいのですが。妻が欠席での9月の調停で代理人より妻の借家の片付け代金20万円を私が払う事で月々の婚姻費は5万円の支払いにするとの事を妻に話しを持って行く。との事でしたが、どのようになったか何も連絡がなく、不動産より片付け代金は約40万円かかるとの事でした。片付け代金の残金20万円は妻に払って貰うつもりで今月分は払っていません。妻より手紙が来て5万円を払はなければ離婚を承認したとして以前に書いた離婚届けを代理人に送ると言って来ました。そんな事が出来るのですか?又面会交流も話しがこじれたまま審判になっています。

726812さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 726812さん

    タッチして回答を見る

    代理人が離婚届けを受け取り私が離婚を承認したと信じて離婚届けを提出出来るものですか?とりあえず役所には離婚届けの不受理申請はしてます。

  • 相談者 726812さん

    タッチして回答を見る

    9月に婚姻費の調停があり妻は欠席しており代理人より今までの月々の支払いを4万円から5~6万円にと提示がありました。私は月々5万円なら可能と答え、代理人はその事を持ちかえりが妻に話すとの事でしたが代理人より何も連絡がないままに妻より10月分5万円を払う様にと手紙が来ました。9月は4万円振り込みましたが、代理人より何も返事が無いので以前のままに4万円振り込みするのか、面会交流の事も有るので妻が言ってきた5万円払うのか迷っています。または、代理人に手紙の事を伝えた方が良いのですか?今月末に調停があります。

  • 安部 直子 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    まず、離婚届の提出についてですが、当事者双方が離婚に合意して離婚届に署名、押印した離婚届を役所に提出しなければ協議離婚は成立しません。
    そのため、離婚届の不受理申請をされている場合、相手方や相手方の代理人が離婚届を提出して協議離婚を成立させることはできません。
    次に、婚姻費用の件ですが、相手方に代理人がついているのであれば、代理人に連絡し、相手方本人から手紙を受領した旨、借家の片付け代金含め、相手方としての統一した方針や窓口を明らかにして欲しい旨、伝えた方がいいと思います。そうしないと、混乱が生じてしまい、かえって色々な合意が遠のくのではないでしょうか。

  • 相談者 726812さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。以前にも借家の家賃事で妻の代理人に連絡した事がありましたが「その事は調停で」と言って受け入れて貰えませんでした。調停には妻は出席する気は無い様に思えます。したがって話しは一旦持ちかえり妻と代理人とで話し合いがされると思います。前回の婚姻費の事も一旦持ちかえり妻と代理人とで話し合いがされてその結果などはいまだに連絡がありません。今回も受け入れて貰えないと思います。一応今月末に調停があります。

この投稿は、2018年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました