離婚届けにサイン。公正証書の取決めできる内容について。

家庭内別居の3年の末に借金も増え、離婚協議中です。夫婦間に信頼が無い為、公正証書を作成すれば届けにサインとの事(今後3年間の月13万の支払い約束が証明できればサイン)で、作成しようと考えています。ご相談は、私はいち早くサインをもらい離婚して前向きに歩みたいです。内訳で1人娘の養育費は大学まで5万円。他で生活費カード借金は私が返済(3年間)、妻子が住む住ローン支払い条件までの話しは済み折半(残り25年で私名義、完済後の財産分与は娘5割、夫妻2.5割)です。住ローンについては10年の約束ができればです。質問ですが、これらについて公書などの作成で約束できる内容でしょうか?何とか月内には離婚に決着つけたいので作成できればと思っています。また妻は公書で証明できなければ保証が無いので、婚姻費強制の方が安心とも言われました。ですが確認表からですと4〜6万の低額でしたので決めた内容の方が妻にとっても良いのではと考えます。支払いの約束は守る考えであとは証明ができればと悩みます。公書作成のポイントや今後、考え方や注意点など、離婚成立に向け懸命な進め方のアドバイスを頂きたく宜しくお願い致します
2016年05月05日 00時46分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
質問ですが、これらについて公書などの作成で約束できる内容でしょうか?

双方で合意できればできると思いますが、お嬢さまへの財産分与という言葉は抵抗がありました。
一度案文を作成したうえで、弁護士のチェックを受けてもよいと思いますし、公証人が無理な案文は修正してくれると思います。

2016年05月05日 01時44分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
これらについて公書などの作成で約束できる内容でしょうか?

可能でしょうが、すべてについて強制執行力を持たせることができるかは疑問です。

2016年05月05日 08時47分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
また妻は公書で証明できなければ保証が無いので、婚姻費強制の方が安心とも言われました。
1.離婚せずに婚姻費用の支払いを受けたほうが安心という趣旨でしょうか。
2.離婚後は,婚姻費用は観念できません。

2016年05月05日 09時24分

相談者
原田先生 ありがとうございます。娘への財産分与の件は夫婦で弁護士の方もしくは公証人の方のアドバイスに従って進めれるように妻に話をしてみます。少しでもカタチで取決めできれば妻も安心して離婚してくれると思っています。

2016年05月05日 11時39分

相談者
岡田先生 ありがとうございます。スムーズに進めるにも一度面談お願いできれば一番いいなと考えていますが、もう少しアドバイス頂けれは幸いです。離婚条件で向こうは3年間の13万円で468万という金銭保証のことですので、例えば養育費項目とし(住宅ローンとカード返済を実際は含む)13万×3年=468万とし、住宅ローンが丁度13万ですのでそちらへ支払い。(財産分与は妻と半分の約束に)その後は養育費4年目〜大学までの約束。ですと養育費で強制執行可能の約束できそうでしょうか?正直少し不安な面はありまが、3年間に拘っていました。これができれば離婚を承認してもらえそうだと考えております。

2016年05月05日 12時31分

相談者
岡村先生 ありがとうございます。1. 2.におっしゃる通りです。夫婦間に信頼が無い理由が主です。ただ金額面で、住居費4.5万と婚姻費8.5万の13万以上は請求できると考えているかもしれないのです。表では4〜6万でしたが、total13万も強制される事は考えられるのでしょうか?離婚原因の金銭感覚の違いからこれ以上生活費借金を増やしたくなく、私としてはとにかく離婚を成立させたいです。こちらが支払う事の証明や約束にかえる良い何か方法はございますでしょうか?

2016年05月05日 12時52分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
ただ金額面で、住居費4.5万と婚姻費8.5万の13万以上は請求できると考えているかもしれないのです。表では4〜6万でしたが、total13万も強制される事は考えられるのでしょうか?
1.婚姻費用には,住居費も加味されています。別途請求はできません。
2.また,現時点で同居されているのであれば,住居費相当割合は婚費から除外です。

2016年05月05日 12時55分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
もう少しアドバイス頂けれは幸いです。離婚条件で向こうは3年間の13万円で468万という金銭保証のことですので、例えば養育費項目とし(住宅ローンとカード返済を実際は含む)13万×3年=468万とし、住宅ローンが丁度13万ですのでそちらへ支払い。(財産分与は妻と半分の約束に)その後は養育費4年目〜大学までの約束。ですと養育費で強制執行可能の約束できそうでしょうか?

養育費は破産してものがれませんし、相殺が禁止されている特殊な債権です。これに対して住宅ローンは、一般的な債権です。
ですので、これを利用して、一方に不利な行為も可能と言えば可能です。たとえば養育費を支払わないとしての差し押さえです。
支払い義務者とすれば住宅ローン云々お話があるのでしょうが相殺禁止されているので、理由になりません。そのようなあたりですね。

2016年05月06日 08時54分

この投稿は、2016年05月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「離婚・男女問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

関連度の高い法律ガイド

離婚届の書き方や必要書類・手続き方法

離婚する際には必ず離婚届を提出し、受理されなければなりません。離婚に至るまでに様々な困難を乗り越えてきたケースが多いでしょう。最後の手続きは...

協議離婚するときの離婚届の書き方や流れ

夫婦で離婚の話合いがまとまり、離婚協議書を作成したら、次に離婚届を提出する必要があります。この記事では、協議離婚をする場合の離婚届の書き方の...

調停離婚したときの離婚届の書き方や流れ

離婚調停で離婚が成立したら、次に離婚届を提出する必要があります。この記事では、調停離婚の場合の離婚届の書き方のポイントや手続きの流れについて...

離婚届を提出するとき注意すること

離婚する場合には、離婚届を提出する必要があります。夫婦で話し合って離婚する場合はもちろん、調停や裁判など家庭裁判所の手続きで離婚した場合にも...

裁判で離婚が認められたときの離婚届の提出方法を詳しく解説

裁判で離婚を認める判決を得られたら、次に離婚届を提出する必要があります。この記事では、裁判で離婚が認められた場合の離婚届を提出するまでの流れ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 公正証書の原案を作成したいのでアドバイスをお願いします

    来年3月末に離婚する予定です。 離婚するにあたり、離婚前に離婚に関する取り決めを公正証書に残しておきたいと思います。 公証役場に提出するための公正証書の原案を作成したいのでアドバイスをお願いします。 家族構成:夫・妻(私)・長男(高1)・長女(小3) 現時点で夫との合意があるもの ・長女の親権は妻が持ち、長...

  • 公正証書記載の退去費用の支払いは、家賃と相殺出来ますか?

    7年前に離婚しましたが、元妻と子供2人(親権は妻)が私名義のマンションに未だ住み続けており、引っ越し費用の請求を受けております。 マンションは私が現在もローン返済中、私は別の場所に賃貸生活をしています。 離婚時に公正証書を作成、証書には元妻が住居を確保するまでは私のマンションに居住可能(期限の記載無し)、その...

  • 公正証書の強制執行

    昨年12月に離婚をする際の公正証書を妻と作成しました。内容は月12万円の養育費・2500万円の住宅ローンの支払い・慰謝料500万円・建てた家には許可なく近づかない事と言う物でした。(サインしてしまた私が悪いのですが…)現状離婚はしていないものの公正証書記載の通り慰謝料を3月までに納めなければ強制執行を実施すると妻から言われて...

  • 離婚後の住宅ローン支払いについて

    離婚後の住宅ローンの支払いについての相談です。私は一般的な収入の会社員でした。平成7年に自宅を購入し元配偶者の両親と共に支払いをしていましたが、平成12年に離婚し私が家を出、その後もローンの一部を慰謝料代わりにと支払いしてきましたが、平成17年に元配偶者が再婚したため新しい配偶者に名義を変更し、支払いもお願いしたの...

  • 離婚に伴う公正証書の作成について。

    離婚に伴い、8年前に購入した自宅について公正証書を作成します。 家族構成は夫、妻(私)、子供三人です。 自宅は夫名義でローンを組み、団体信用生命保険に加入しています。 自宅の名義は夫9、妻1の共有名義です。 ローンは残り2000万円弱で、支払い期間は25年残っています。 離婚後は夫が家を出て、財産分与として妻が自宅を...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚届の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。