1. 弁護士ドットコム
  2. 離婚・男女問題
  3. 離婚原因
  4. モラハラ
  5. ネット・遠方の恋人とトラブル

公開日:

ネット・遠方の恋人とトラブル

2011年11月16日
ベストアンサー
以前質問させていただいたのですが、追加でお聞きしたいことがあります。
内容の詳細については私の以前の質問・追加文を
見ていただけたらと思います。

相手はインターネットで知り合った元恋人なのですが、
会おうと約束していた矢先に大喧嘩をし、結局会うことなく別れました。
その際に、メールやツイッター等のやり取りで相手が暴言や侮辱
といった内容を繰り返し(モラハラ状態)、私は鬱を発症しました。

相手は恐らく税金の類を滞納、無職で親の世話になっており、
それでも無料でインターネットをする方法があるらしく、
ネット環境だけはまず整えたようです。
そして私はメールアドレスを変え、ツイッターは鍵をかけているのですが、
相手は周囲の人間関係や趣味の内容から本人(私)だと特定できれば
私が嫌がる内容を送ってくるという状態です。

このような内容で相手を訴える事はできるんでしょうか?

警察には「ネット上のことは法律がないため自己防衛しないほうが悪い」
とされたのですが、警察の言うとおり、
相手は好き放題にさせるしかないのでしょうか?

相手に悪意があることは相手の発言からも明らかで、
相手の元友人が相手と話し合った結果、
どうやら私を「心理的に孤独に追いやることが目的」のようです。
虚偽の内容をネット上で提示し、脅したり私を責めようとすることも
多々あるのですが、相手の話が嘘だと証明する方法もなく…
私が逃げてやりたいことを我慢し、
相手のしたいようにさせている状態です。
いずれも本名など個人情報は出ていません。
相手は警察に捕まらないギリギリを考えているようで、
こちらに目を向けつつ新しい関係で楽しんでいるようです。

私自身は鬱を発症して泣き寝入り状態で…
相手は今までにも似たようなことを繰り返してきたようなので、
せめて相手のネット環境だけでもなくしたいです。

お金を要求しても恐らく相手は支払えないだろう、
ネットがある限りは仕返しをしたりもっと酷いことをされるだろう、
そもそもこの内容は周りから見るとくだらないことなのだろうか、
そう考えるとなかなか行動にも移せません。
内容がややこしくて私自身もどうすればいいのか、悩んでいる状態です。
どうか解決方法をご教授お願いいたします。
相談者(90943)の相談

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
相手のインターネット環境を奪うことは法的にはできません。

あなたがインターネットを見ないようにし、ツイッターなどを止めることが一番の解決法だと考えます。

鬱は病気ですから、まずは要因と考えられるものを取り除いた方が良いでしょう。
相手を止められない以上、あなたが遠ざかるべきです。

2011年11月17日 07時12分

相談者(90943)
早速のご回答ありがとうございます。

つまりは相手がどんなに悪質であろうと、
ネットでは被害者が泣き寝入りするしかない
ということでしょうか?
私の趣味はインターネットに関係していて、
それを10年近くずっとやってきたのに「しなければいい」の一言で
片付けられるのは悔しくて仕方がありません…。
そこでできた親しい友達もたくさんいるのに、
全て捨てて、実質相手の言うとおり孤独に追いやられた状態で
過ごすしかないんでしょうか?
リアルの友達は忙しくてなかなか連絡も取れません…。
ストレスを発散するためにそれに依存してきた部分もあるため
かなり控えてはいますが、なかなかやめることができません。
もちろん自己防衛は最大限にし、今は逃げ切っている状態ですが、
趣味ともかけ離れた状態です。

相手に謝罪させることもできず本当に好きなこともできず、
鬱も一向に良くなりません。突然何もないのに不安になって
泣いて過ごすこともあります。

よく「会ったことがないなら単なるネットの嫌な人、無視しろ」で
軽く片付けられますが、相手も私も本当に“遠距離恋愛”として
やり取りしていたのです。
それゆえ相手の住所、本名、生年月日、顔写真等個人情報は知っていますし
恋愛関係ゆえに起こったモラハラ状態です。
警察沙汰になったこともあり、これらの情報が嘘でないことは
証明されています。

相手が原因で鬱になったことは明白で、医師もそういった診断書が出せる
と言っているのですが、法律的にはどうすることもなく
相手が鬱に追いやっていると分かっていて発言して、
わざと鬱に追いやるようにした行為も正当とみなされ
放っておくしかないということなんですね?

2011年11月17日 13時22分

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
正当の意味がよく分かりませんが、鬱と相手の行動の因果関係を立証できない以上、損害賠償請求はできません。

相手の行動に対してまともに取り合わないようにした方が良いと思います。

2011年11月28日 08時06分

相談者(90943)
ご回答ありがとうございます。
因果関係については、前々から鬱意外のことで精神科に通っており、このことがあってから明らかに鬱状態を発症しだしたため、医師から「このことが原因で」という診断書を出せると言われております。
「正当」については、相手が「お前を鬱に追いやることは正当な行為だ」と主張し、自作自演などで自分を被害者のように見せかけ、何をしても許されるというような態度でこちらに「ネットをやめろ」と命令してきた事に対し、警察から私側に「ネットの回線を切ってしまえ」と軽く言われたため、相手の思う壺になる方法しかなく、相手と同じ事を言われたような気がしたのです。
そしてまた「ネットを止めろ」言われてしまい、法律は「やったもん勝ち」で「強い者の味方」なんだな、と思ってしまったのです。

アドバイスどおりに相手を視界に入れないように対策をし、つけられても相手にしないように自己防衛していきたいと思います。
ありがとうございました。

2011年11月28日 14時59分

この投稿は、2011年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

モラハラを離婚原因とする場合の慰謝料相場

出会った頃は優しく温厚だったパートナーが、結婚してから豹変し、家では暴言を吐くようになった、機嫌が悪いと無視する、家事の不出来を延々と指摘す...

モラハラの慰謝料相場と準備すべき証拠

配偶者から日常的に暴言を浴びせられる、長期間無視されるーー。こうしたモラルハラスメント(モラハラ)が原因で離婚する場合、慰謝料請求はできるの...

モラハラで慰謝料請求が認められるケースと必要な証拠

配偶者から日常的に暴言を浴びせられる、長期間無視されるーー。こうしたモラルハラスメント(モラハラ)で精神的に追い詰められ、離婚を考える人は少...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 放射能浴びせるぞ!は脅迫?

    ツイッターにハンドルネームではあるが 自分のプロフ画像を貼り付けした上で うるせぇ死ね放射能浴びせんぞ 早く死ね など何回も連投されてます。 相手は福島県出身。 具体的なやり方等はありませんが、やはり怖さがあります。面識もあり本名も住所も知ってる人です。 このような投稿は刑事、民事で対象になり得るものはあるので...

  • 元不倫相手からの脅しに困っています。

    元不倫相手からの脅しに困っています。 相手からの着信・メール拒否していたら、自宅に手紙を届けるようになりました。 郵送ではなく、直接ポストに入れてるようです。 内容も、「あなたの子どもには悪いと思うけど、色々なとこに怪文書を送って不倫をばらす」とエスカレートしてきました。 弁護士の先生に相談なのですが、こ...

  • 嫌がらせ 対処 方法。

    ストーカーというか嫌がらせをしてくる元カノにがまんの限界です。 間接的な嫌がらせをしてきて精神的におかしくなりそうです。 たとえばぐたぐた私と絡みたいためにウソやデタラメを言います。 うまく伝わらないと思いますがそれほど血が上っていると察してください。 この場合もうラチがあかないので相手の家にいこ...

  • こういったメールは刑法に違反しますか?

    トラブルになっている相手にこのようなメールを送信しました。 フランス人はナチスのち○こ喜んでしゃぶったクソ野郎だ。どうやら日本人相手になると態度がでかくなるらしい。俺は嫌いだ。(相手の名前)おまえはどう思う。タイ人なんだろう?これはちょっとした愚痴だよ。 相手は自称タイ人と言っていましたが、フランス系?みた...

  • 私の言動は脅迫罪等にあたるのか、相手の方の行為は法に触れるのか

    メッセージアプリで知り合った方が何度も会いたいと言ってきて不愉快だったので、「トークの内容をネットに晒す」という風なことを言いました。すると、その方は「あなたに送った写メも名前も全く違う。そもそもネットにのせるとかそれは脅しですよね。今は、裁判で負けてますよね」と言われました。 ここで先生方に2つ質問がありま...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

モラハラに注力する弁護士

最近検索されたキーワード

モラハラの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。