離婚を求められているが慰謝料を払いたくないと言われています。慰謝料を取って離婚できますか?

旦那から離婚をしたいが慰謝料を払いたくないと言われています。慰謝料を受け取って離婚することは可能でしょうか。

現在嫁である私は派遣社員年収約200万、旦那正社員年収約600万、結婚三年目の夫婦です。子供はいません。

わたしは離婚をしたくありませんでした。(旦那曰く、離婚したい理由は性格の不一致、性の不一致、私の家事能力の低さ、全てが合わない等)七月ごろから離婚の話になり、まずは旦那に別居を持ちかけられました。私は急に豹変した旦那に驚き拒否をし、夫婦改善を求めましたが、結局三ヶ月の家庭内別居を行いました。やはり家庭内別居後も旦那の気持ちは変わらず、離婚したいと言われました。
私も離婚するしないなどの話をしているのが疲れましたし、そして結婚当初からモラハラを受けていて、ダメ嫁だと言われ続けついに鬱になってしまいました(精神科の先生から旦那のモラハラが原因だと言われています)なので、夫婦修復は無理だと言われていますし、もう、慰謝料を貰えるのなら離婚してもいいと考えるようになりました。ですが、旦那から先日『離婚はしたいが、慰謝料は払いたくない。だから同居は我慢する。が、最低限の会話のみで性生活はもちろんなし、生活費も必要最低限のみ渡す、そしてお互い束縛することなく好きに生きよう』と持ちかけられました。夫婦改善はあり得ないとも言われました。現在セックスレス期間は半年ほどですが、このままだと鬱も悪化しますし、子供も望めないため離婚もやむなしと考えています。

精神科の先生からは精神安定のためにも離婚を勧められていますし、診断書もあります。また、殴られて水をかけられたという事実(跡には残りませんでしたが写真は撮りました)モラルハラスメントを受けた録音もあります。

慰謝料を受け取れるのであれば、弁護士の先生に相談をしたいと考えているのですが…このような状況で慰謝料を取ることは可能なのでしょうか?また、どれくらいの額を受け取れるものなのでしょうか?
よろしくお願いします。
b4_7c31さん
2018年12月02日 01時50分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 慰謝料を受け取れるのであれば、弁護士の先生に相談をしたいと考えているのですが…このような状況で慰謝料を取ることは可能なのでしょうか?

そのモラハラの具体的な事情がどこまで積み上げられるか、その事情を裏付ける証拠がどこまで集まるかにもよろうかと思います。

また、どれくらいの額を受け取れるものなのでしょうか?

仮にそれが離婚原因となるようであれば、一概には言えませんが150~300万円程度かと思います。

2018年12月02日 03時46分

この投稿は、2018年12月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【離婚】モラハラの慰謝料相場と準備すべき証拠

配偶者から日常的に暴言を浴びせられる、長期間無視されるーー。こうしたモラルハラスメント(モラハラ)が原因で離婚する場合、慰謝料請求はできるの...

モラハラによる精神的苦痛を離婚原因とする場合の慰謝料相場

出会った頃は優しく温厚だったパートナーが、結婚してから豹変し、家では暴言を吐くようになった、機嫌が悪いと無視する、家事の不出来を延々と指摘す...

モラハラを理由に離婚したいーー慰謝料請求が認められるケースと必要な証拠

配偶者から日常的に暴言を浴びせられる、長期間無視されるーー。こうしたモラルハラスメント(モラハラ)で精神的に追い詰められ、離婚を考える人は少...

性格の不一致で離婚する場合、慰謝料の支払い義務は発生する?

性格の不一致など、夫婦の一方だけに落ち度があるわけではない事情で離婚する場合も、慰謝料の支払い義務は発生するのでしょうか。「[みんなの法律相談...

性格の不一致・価値観の違いで離婚や慰謝料を請求できるのか

夫婦生活を続けていると、多少のすれ違いや価値観の違いに直面することは仕方ないことです。しかし、長い夫婦生活の中で、すれ違いが積み重なった結果...

この相談に近い法律相談

  • 考え方の不一致やモラハラで離婚したい

    結婚9年目8歳5歳の母です。夫は束縛、自分の意見を曲げなく、私は自営で小さなネイルサロンをやっています。売り上げから食費、雑費、学童や習い事、町内会費、子供のかかるものはすべて払っています。ある日私のおこずかい一万円にして、店の家賃等を抜いた利益を全部渡せと言い出してきました。私は反対しましたが二年間ずっと言われ...

  • 性格の不一致=モラハラ?

    結婚8年です。 子供は2人です。 旦那との性格の不一致で親権を取って離婚したいのですが、旦那が納得しません。 旦那の言い分は、悪い所は直してきてるし、これからもなおしていく。 実際、トラブル頻度は減ったもののトラブルになった時の状況は酷いもので。 私自身、もうその繰り返しにウンザリして離婚を決意しました。 スト...

  • モラハラや性格の不一致の証拠を集める期間は?

    結婚して数年ですが、当初からモラハラがありました。 本当に口の悪い主人で、毎日のようにバカ、死ねよなど言われてきました。 そこで、離婚準備のためにモラハラは証拠を集めないといけないと知り、 日記やボイスレコーダーを購入し日常会話を録音するようにしているんですが、 証拠はどれくらいの期間集めたらいいのでしょうか?...

  • モラルハラスメントについて。

    DVの相談所などに相談をして、旦那がモラルハラスメントをしていることが良く分かりました。 今、離婚を前提に色々と証拠や資料を集めていますが、旦那は銀行に貯金をせずに、俗に言うタンス貯金をしています。 職場が実家なので、給与もいくらもらっているのか。。 口頭では聞いていますが、源泉徴収票と一致が全くしません。 ...

  • モラハラもしくは名誉毀損に該当する慰謝料は望めますか?

    私はうつ病と診断され、診断等級は2級です。 夫の専業主婦は楽してる、育児(子供は乳幼児が居ます)は俺がするからお前が稼いで来い、できないだろうけどな。など暴言をはかれ続けました。 別居中には、夫から精神病棟にぶちこまれろ、と暴言を吐かれたこともあります。 精神病棟の件は日時もちゃんと記録としてあります。 名誉毀損...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

モラハラに注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

モラハラの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 既婚男性「一緒になろう」と誘惑→離婚せず…「...
  2. 2年にわたって妻を誘惑する男、夫は「戦略的...
  3. 「妻とはうまくいっていない」を信じるな 不...
  4. 出会い系の相手女性から「赤ちゃんできた」の...
  5. 突然別れを切り出され同棲解消…彼女のお願い...
  6. ジョジョの奇妙な生い立ち…第5部主人公「ジョ...
  7. 「柳井社長もやってみて」身分隠してユニクロ...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。