妻に内緒の借金が理由の離婚協議について

結婚12年で積み重なった理由はありますが、妻に内緒の借金が最終的な事由となって離婚協議しております。
事情によりFXの投資に失敗し、900万円程の借金を抱えました。
妻に知れてしまい、離婚したい旨言い渡されました。
その際には現在1歳9ヵ月の子供がおり、離婚を言い渡された当日の条件としては以下のようなものでした。
・借金の取り立てが妻に及ぶのが困るので離婚したい
・子供には離婚は良くないことなので、子供ならびに妻の姓は離婚後も私の姓を名乗り、今後の幼稚園等のイベントにも極力参加して欲しいし、旅行にも一緒に言って欲しい。極端に言えば、借金の取り立ての為に離婚はするが、親子関係は現状を保って欲しい。

であれば私も二重生活となり、借金の返済には更に苦しくなりますが、離婚も止む無しと思い、市の弁護士無料相談で適正相場を伺って離婚しようとなりました。

実際に伺ったところ、現在の預金は折半、養育費は現在私が失業中の為仮に定めた公正証書を交わし、就職確定後に金額を定めれば良いという話で終わりました。
私としては、借金が原因で離婚するので、財産をどのようにすれば良いか、分与、慰謝料、養育費も含めて伺ったつもりでした。
ところが妻は、慰謝料は今回の原因の場合、別途100~150万円と、この相談の前に電話無料相談で弁護士に意見を聞いていたらしく、無料相談後に、私は慰謝料をもらわばければ納得できないと唐突に言い出しました。

慰謝料請求したい理由は、今回の借金の他に、私が転職が多く生活が安定しなかった点、私の暴言、とは言っても、口論になり、お互い激高して「死ね」等私が言ったことについてをモラハラとしている点、(私は実際に平手を食らったり爪を立てられて出血したりしております。)も含めて、今後やっていけないということを主張されております。

私としては、今回の事情で、離婚がそもそも妥当なのか、借金額は900万程あり、貯金額は500万程あります。貯金の500万を折半した上で、慰謝料として100万を要求されています。つまり私の手元には150万しか残らないのですが、借金を返済する必要があります。

伺いたのは、私は離婚を拒否出来るのか? 離婚が妥当だとした場合、慰謝料はどのようにするべきかということです。

更に詳細な事情も記したいのですが、文字数の都合で限界です。ご意見をお願い致します。
2016年12月12日 00時49分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 私は離婚を拒否出来るのか?

 浪費となるでしょうが、これが直ちに離婚原因にはなりません。婚姻を継続し難い重大な事由となるほどの浪費の場合、離婚原因となるでしょう。今回は、そこまで破綻しているとは思えず離婚原因とならず、離婚拒否できるでしょう。

 離婚が妥当だとした場合、慰謝料はどのようにするべきかということです。

 仮に離婚請求ができる場合とすると、不法行為とはいえませんが、一定の解決金を支払う必要があり得ます。

2016年12月12日 05時30分

この投稿は、2016年12月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

モラハラの慰謝料相場と準備すべき証拠

配偶者から日常的に暴言を浴びせられる、長期間無視されるーー。こうしたモラルハラスメント(モラハラ)が原因で離婚する場合、慰謝料請求はできるの...

モラハラで慰謝料請求が認められるケースと必要な証拠

配偶者から日常的に暴言を浴びせられる、長期間無視されるーー。こうしたモラルハラスメント(モラハラ)で精神的に追い詰められ、離婚を考える人は少...

モラハラを離婚原因とする場合の慰謝料相場

出会った頃は優しく温厚だったパートナーが、結婚してから豹変し、家では暴言を吐くようになった、機嫌が悪いと無視する、家事の不出来を延々と指摘す...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 一方的な離婚に対しての慰謝料・養育費につきまして

    結婚して1年ほどの者です。離婚慰謝料・養育費につきましてご相談させてください。 まず離婚の理由ですが、私が配偶者の母親と馬が合わず喧嘩してしまい、3日くらい口をきかなかったのですが、それが我慢できないと言われてしまいました。(配偶者の親との同居はしておりません。) 不倫や家庭内暴力などの行為は行なっておりません。...

  • 婚姻費用増額、離婚調停、金銭請求申し立ての相談です

    2年前に毎月6万の婚姻費用が決まりました。 当時、私は仕事をしていたため、この金額で了承しました。夫婦は夫と私、子どもはいません。 (前夫の子どもはいますが、今21才です) 夫年収930万。 その後、夫婦関係は改善方向でした。しかし、私の父の介護で別居が続きました。父が逝去し、私は仕事の就職試験があるため、まだ別居...

  • 慰謝料や解決金から逃れる為の自己破産は可能なのか

    夫は 自分で作ったギャンブルでの借金を自身の親に自分名義で200万借金しており、住宅ローンも半分返済済みで自分名義であと2000万程残りがあり、有名企業の正社員で年収1200万です。 貯金は200万しかありません。 浮気をしており証拠もある状況で、夫から離婚を請求されております。 子供の為にも離婚はしたくありません。 浮気の...

  • 離婚後の慰謝料減額

    婚姻期間6年。 半年間不倫してた年収700万の夫から離婚を要求され、話し合いで慰謝料1000万で離婚したとします。 後から慰謝料減額が認められる可能性はありますか?

  • 慰謝料について。離婚は成立するのでしょうか?

    現在離婚調停前です。妻が私の経済的な問題を理由に3ヶ月前に突然家を出て行きました。理由は3年前に前職で事業で失敗してしまい約350万円の負債を抱えてしまいた。妻は毎月7万円の返済に対して精神的苦痛を理由に離婚を要求してきました。妻の弁護士からは離婚及び返済による精神的苦痛の慰謝料200万円の請求がありました。結婚期間12...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

モラハラに注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

モラハラの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。