これってデートDVやモラハラに該当しますか?

これってデートDVやモラハラに該当しますか?

先日、現在付き合っている彼女に「facebook上で元カレと繋がってたりする?そうだったら嫌だな。」と伝えたところ、「つながっていないよ」と返事をもらいました。
しかし、私自身は、元カノとFBで会話をしたりすることは無いものの友人として登録されている状態でした。私は、自分自身の投稿が元カノに見られないように設定していることを現在の彼女に以前から伝えていたのですが、何かのタイミングでその設定が解除されて私の投稿に元カノからの「いいね」が付いてしまいました。
それを現在の彼女が見つけたことで激怒され、さらには数年前にアルバムに投稿した写真の中にある私と元カノの写真を見つけ出され(私はその写真の存在を完全に忘れていました。。。)、
「今すぐ私の前で元カノの写真と友達登録を消せ!」「私を安心させろ」としつこく迫られたので、
写真の削除は素直に応じましたが、友達削除は何度か拒否をしましたが最終的には応じました。

物凄い勢いで激怒されたことでその場を収めるために仕方なく消去しましたが、
私の気持ちとしては以下の通りです。

・私の「facebook上で元カレといまだに繋がってたりする?」という発言は、
 「メッセージのやりとりとかを行っているの?」という意味だった。
・現在の彼女が過去の彼氏とfacebookで友達でいたとしても、私は削除させるつもりはなかった。
・もともと現在の彼女は、元カノが私のfacebook上で友達登録されていることは知っていた。
・現在の彼女は、「私だったら新しい彼氏ができたら過去の人の登録は全て消す」と言っていたが、
 私としては、元カノと円満に別れたのでわざわざ削除する必要はないと思う。
 (そのため、削除はせずに投稿を非公開にしていた)。
・削除を拒否した際の理由は、「今は会話して無くても、一緒に学んだ大学の友達だから」、
「別れてから数年後に友達を解除することで周りの仲間が違和感を感じると思ったから。」
・削除を強要させるのではなく、もう一度、投稿を非公開にする設定をちゃんとすればいいのではないか?

これってデートDVやモラハラに該当しますか?
2016年05月24日 16時31分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
現状で不法行為としてのDVとまで言うのは難しいです。
ただ繰り返され、エスカレートすれば、DV・モラハラとなる可能性もああります。

2016年05月24日 17時42分

この投稿は、2016年05月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

モラハラの慰謝料相場と準備すべき証拠

配偶者から日常的に暴言を浴びせられる、長期間無視されるーー。こうしたモラルハラスメント(モラハラ)が原因で離婚する場合、慰謝料請求はできるの...

モラハラを離婚原因とする場合の慰謝料相場

出会った頃は優しく温厚だったパートナーが、結婚してから豹変し、家では暴言を吐くようになった、機嫌が悪いと無視する、家事の不出来を延々と指摘す...

モラハラで慰謝料請求が認められるケースと必要な証拠

配偶者から日常的に暴言を浴びせられる、長期間無視されるーー。こうしたモラルハラスメント(モラハラ)で精神的に追い詰められ、離婚を考える人は少...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • SNSでのリベンジポルノについて

    私は現在オーストラリア在住です。 彼女に酷い振られ方をしました。 昔のお互いのポルノ写真をもっているので、元彼女のfacebookで後悔した場合、逮捕されるのでしょうか? 彼女はベトナムに住んでいます。 1年前は日本に住んでいました。

  • なりすましtwitterについて。twitterを削除しなければ友人を訴えると言ってきました。

    友人が、ネットで知り合った男性にモラハラ、セクハラ等の被害に遭いました。 私が友人に代わってその男性のなりすましtwitterをし、 男性が友人に送ったメールの内容をさらしました。 その男性の情報に関しては、アカウント名が男性のファーストネーム(カタカナ)であることと 居住の県名しか記載しておりません。 男性は友人に...

  • 肖像権について。

    貴重なスペースをお借りします。ネットなどで調べた知識だけではよく理解できなかったので相談させてください。 AさんとEさんに起こった出来事なのですが、地方のフリーペーパーに無断で写真を掲載されてしまいました。イベントの開催にあたり、フリーペーパーにて特集をするとのことで写真が必要となり、写真ははBさん(アマチュア...

  • Facebookのグループ内でのトラブルでの脅迫メール

    Facebookでグループに入って居ましたが、いきなり除名になり履歴の閲覧が出来なくなりました、管理人に除名の理由も知らされず、履歴の閲覧だけさせて欲しいと言いましたが断られました、なぜ履歴の閲覧が欲しいかと言うと、私の同居人にそのグループに所属する人物から、殺すと言う穏やかではないメールが届き毎日怯えています、帰りも...

  • 不貞行為の証拠について

    不貞問題についてお願いします たまたま妻のスマホでゲームをやってた時に、妻宛にLINEがきました。そのLINEの内容が浮気を匂わせる内容でしたので、スクロールしてみると、職場の男性とのラブラブなやりとりが数十回に渡り展開されてました。 『愛してる』『会いたい』『俺のを飲める?』『○○のやったら飲めるよ』 などです。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

モラハラに注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

モラハラの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。