離婚裁判 婚姻費用分担請求

公開日: 相談日:2021年08月06日
  • 1弁護士
  • 2回答

【相談の背景】
単身赴任中の夫から一方的に離婚調停を申し立てられ、2回目終了しました。
離婚宣告からカウントすると別居期間は半年程度。私に不貞行為や暴力、暴言はありません。医師である夫の主張は
①毎月10万円のお小遣いだけで生活し苦しい思いをしてきた。何度も相談をしてきたが応じられず、財産を全て握られ我慢の限界である。 
②私のモラハラに耐えられない。医師を馬鹿にしている。自分のプライド、自尊心を傷つけられた。子供達をも取り込み、尊敬もされない。また実家にも関わろうとしない。

お小遣いについては一度話し合いをして決まった金額で、他にクレジットカードを渡して使っていますし、講演料原稿料などは本人口座に入金されています。夫は実家住まいです。こちらから実家にも生活費を別途入金していました。私が収入を管理していましたが、浪費はなく貯金もしています。
陳述書にはデタラメが多く、私のモラハラストーリーが作られています。
ほんの半年前まで普通に帰ってきて家族で過ごしてきたのに理解できません。2人のLINEのやり取りでも、モラハラや不仲はありません。
調停委員は夫よりなのか、離婚の方向で進めたいのか、次回まで結論を出すよう言われました。

【質問1】
当初は条件が合えば離婚はやむを得ないと思っていましたが、嘘デタラメが多い離婚理由に納得できません。次回拒否をすれば裁判になる可能性は高いですか。裁判で離婚は認められる可能性は高いですか。

【質問2】
今までは夫側が決めた婚姻費用(算定表通りの金額)45万が入金されていました。ただ内20万が住宅ローンに回るため苦しい状況です。改めて婚姻費用分担請求を起こすべきですか?

1052318さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    三重県1位
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    話の流れからすれば、離婚するかどうかで折り合いが付かないのであれば、調停が不成立になり、裁判を起こされることもあり得ます。
    「ほんの半年前まで普通に帰ってきて家族で過ごしてきた」という事情やまだ未成年の子供もいるという事情からすれば、裁判で直ちに離婚が認められることが確実とも言えませんが、どこかで離婚は認められるでしょう。
    相手の言い分の嘘は気にせず、条件で折り合えるかどうかだけ考える方がいいと思います。

    【質問2】
    本来の婚姻費用から住宅ローン全部を引く根拠はないので、婚姻費用分担調停を申し立てた方がいいですね。
    なお、仮に子どもが私立学校なら算定表よりも高く請求できます。

    いずれにせよ、あなたも弁護士にきちんと相談して依頼することも視野に入れる方がいいです。

  • 相談者 1052318さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。
    ・裁判で直ちに離婚が認められることが確実とも言えませんが、どこかで離婚は認められるでしょう。
    →どこかでとは、別居年数が経てばということですか?

    弁護士に依頼はしています。
    弁護士は相手の離婚理由は弱いとは思うが、裁判になってもほとんど和解で、
    判決までいくことはほぼない。弁護士自身も離婚裁判で判決までいった経験がないとのこと。モラハラのような証拠がなかなかない案件では難しい。と言われています。
    離婚裁判では、離婚を認めない判決をもらうことは厳しいでしょうか?
    先生方のおっしゃる通り、条件に集中できればいいのですが、どうにも気持ちがおさまらず、次回調停でどうするか悩んでいます。

  • 相談者 1052318さん

    タッチして回答を見る

    婚姻費用分担調停では、折り合いがつかない場合、最終的に審判で婚姻費用が決定するそうですが、住宅ローンの支払いについても合わせて決定できるものですか?
    婚姻費用だけ決まり、住宅ローンは支払い拒否ということはありますか?
    婚姻費用としては算定表通りもらっているので、住宅ローンの支払い分がどうなるのか、拒否されればそれまでなのか心配です。

  • 弁護士ランキング
    三重県1位
    タッチして回答を見る

    > どこかでとは、別居年数が経てばということですか?

    そうです。

    >モラハラのような証拠がなかなかない案件では難しい。と言われています。
    >離婚裁判では、離婚を認めない判決をもらうことは厳しいでしょうか?

    別にあなたがモラハラを証明するべき立場にあるわけではないので,そこで困ることはないでしょう。
    伺った事情であれば,少なくとも当面は離婚確実とは言えません。

    住宅ローンは夫名義でしょうから,あなたが支払わなければ夫に請求が行くだけなので,支払いを心配する必要はないです。
    と言いますか、弁護士に依頼していながらそんなことを心配しているのは少々疑問で,今の弁護士と良く相談した方がいいですよ。

  • 相談者 1052318さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。
    依頼している弁護士は、婚姻費用分担調停をたてて、今より婚姻費用が下がるかもしれないとか、住宅ローンの支払いを拒否されて自宅に住めなくなったらどうするか?とか消極的な態度です。
    私の離婚に対する姿勢がぶれているからかもしれませんが、心配になりました。
    もう一度相談してみようと思います。

この投稿は、2021年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す