夫が離婚に合意してくれません。

公開日: 相談日:2022年08月07日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
現在、結婚して3年目で、1歳の子供がいます。
結婚当初より、性格の不一致により度々ストレスを感じていまして、この度、離婚を申し出ました。(喧嘩などの勢いではなく、冷静に2年間考えての結論です)

夫も性格の不一致は認めておりますが、離婚には合意してくれません。
理由が子どもといたいからです。
(子供が成人してからの離婚はありだそうです)

浮気やDVなどの事由はございません。 ただ、向こうの性格(自分のやり方を曲げない、こちらの行動をいちいち指摘してくるなどなど)に非常にストレスを感じており、このまま何年も過ごすことは考えられません。

【質問1】
このように離婚に合意してくれない場合、調停、裁判でも離婚することはできないのでしょうか?

【質問2】
調停、裁判で離婚が認められない場合でも、どうしても離婚したい場合はどうすればいいでしょうか?

1172162さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都8位

    浦辺 英明 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    ご質問を拝読致しました。

    【ご質問1】
    調停で調停委員による説得を受けるなどすることにより、離婚に合意してくれるようになる可能性はあるかと存じます。訴訟となった場合、法定の離婚事由の有無が、離婚判決を得ることができるかの分水嶺となるかと存じます。性格の不一致という理由のみでは、離婚事由とまで認められないケースが多いかと存じます。

    【ご質問2】
    別居という事実状態を数年間継続することで、訴訟による離婚が認められる状況を作っていくほかないように考えられます。また、そのような状態が継続するうちに、ご主人の心中が変化し、離婚に任意に応じてくれるようになる可能性もあるかと存じます。

    一度、弁護士に詳細な事情をお話になられたうえで相談してみても宜しいかと存じます。
    (弁護士によるご主人との交渉、という方法もあると存じます。)

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考にして頂ければ幸いです。

  • 内藤 政信 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    参考意見ですが
    性格の不一致、価値観の相違を理由に、離婚に向けて、先行別居することでしょう。
    あるいは、離婚調停を申し立てて、試行的別居調停を成立させることでしょう。

この投稿は、2022年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました