DVの診断書

弁護士先生の回答をお願いします。


出産の為の入院前日、元彼に暴力を振るわれ体が傷と痣だらけになりました。
その日は病院に行けず翌日、入院した産科の看護師と医師に診断書が欲しいと言いました。
出せるには出せるけど、(産科で内診・子どもの安否確認)産科から出す物になるから、私が必要なDVによる外傷の内容が記載される様な診断書にはならないよ…と言われました。

産科から出してもらった診断書では、調停や裁判では意味がない物になってしまうでしょうか?
傷・痣の写真は撮ってあります。


宜しくお願いします。
2011年12月28日 12時40分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
同じ怪我でも,外科の専門家がみると「転んででききるような怪我ではない」「繰り返し長期間にわたって暴行を受けた」などの診断まで可能な場合があります。

「アザがある」「外傷がある」どまり産科医の診断書なら,写真以下です。
わざわざお金を出して診断書を取る意味は,あまりないでしょう。

きちんとした外科医の診断を受けることをお勧めします。

2011年12月28日 13時44分

相談者
弁護士A先生


回答ありがとうございます。
暴行を受けてから1週間経ってしまい、近くの病院は年末休みに入って年始にならないと行けないのですが、写真を見せれば診断書はもらえるでしょうか?

2011年12月28日 14時27分

この投稿は、2011年12月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

DVの慰謝料と必要となる証拠

配偶者からのDVを理由に離婚する場合、DV被害を理由に、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。この記事では、裁判例を素材に、どのようなケ...

DV被害を証明するために有効な証拠

DVを理由に離婚する際、配偶者に慰謝料を請求するためには、実際にDV被害を受けたことを証明する証拠が必要です。ここでは、DVを証明するために有効と...

DVから身の安全を確保するためにできること

配偶者などからの暴力(DV)に苦しんでいるなら、まずは警察や公的機関に相談し、配偶者から離れて身の安全を確保しましょう。この記事では、DV被害の...

保護命令とは|配偶者からDVを受けた場合に身を守る方法を詳しく解説

DV被害から身を守るために配偶者から離れて生活している場合、配偶者が自宅に押しかけてきたりしないように、裁判所から配偶者に対して「近寄ってはな...

DVの被害者が身の安全を確保して離婚するまでの手続きの流れ

配偶者からのDVを理由に離婚したいと考えている場合、まずは身の安全を確保し、離婚に向けた準備を進めていきましょう。この記事では、身の安全を確保...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 何故?

    今日から出産の為に入院です。 昨日、元彼に暴力を振るわれ診断書を取りに行こうとしたのですが病院に行けず、入院した病院(国立病院)で診察・診断書を貰おうと産婦人科の看護師に相談した所、此処(病院)で起こった事ではないので診断書を出してもらえるか分からない・外来が忙しくて時間が掛かると言われました。(調停・裁判に必要...

  • 診察時間に病院側が遅れる場合の正当性

    病院の待ち時間についてお尋ねしたく思います。 今しがたこのサイトを観ていたところ、歯科医院の予約時間に遅刻した人が診療受けられない事で逆ギレした人が非難されて当然でこの人が悪いように書かれておりましたが、それでは歯科医院又は通常の病院が、時間通りに必ず診察を受けられるものなのでしょうか? それがきちんと守れて...

  • 主治医の変更を希望できるか

    通院している主治医と家族のおりあいが悪く(お互いに「話が通じない!」と溝ができています)、また、私自身は主治医から嘘つきよばわりされて心苦しい面があり、主治医の変更ができないかと悩んでいます。 同じ病院の、同じ科の他の先生に診察をお願いしたいのですが、病院や主治医の方針・権限によりそれを拒否される可能性はあり...

  • 医師の裁量権と患者の権利。

    第19条 診療に従事する医師は、診察治療の求があつた場合には、正当な事由がなければ、これを拒んではならない。 と、医師法第4章業務にありますが、入院中の母に面会に行った時(前回の脳梗塞の後遺症のためリハびり目的で入院させており、毎日夕方面会に出向いていました)その日、様子がおかしいからと、診察を申し出ました。看護...

  • 医療過誤かどうかはわからないのですが。

    先日流産手術を受けました。その晩から下腹部の激痛がありましたが、鎮静剤を利用して翌日まで自宅で安静にしていましたが我慢しきれず手術後3日目に病院へ行き、オペをした医師以外の医師に診察を受けている途中、看護師に向かって医師が「オペをした医師を呼んでくれ」との事。看護師が「その医師は休みだ」と伝えたところ「院長を呼...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

DV・暴力に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

DVの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。