原告の立場で"悪魔の証明”を要求された場合

刑事で不起訴になったのに、なぜか民事では痴漢認定されてしまったという、痴漢冤罪の沖田事件のように、冤罪被害者がDV冤罪や痴漢冤罪をでっち上げた女を相手取って訴訟を提起した場合、「痴漢はなかった」もしくは「DVはなかった」という悪魔の証明をしない限り勝訴できないのでしょうか?要は勝訴は限りなく不可能?
だとすれば、悪知恵の働く女なら、どんどん痴漢やDVをでっち上げて示談金を脅し取っていくことを生業にする奴が出てきてもおかしくないのでは?
2011年11月22日 22時34分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
不法行為といえるには、女性が「虚偽の申告をしたこと」を証明する必要があるので、ご質問のとおり、痴漢がなかったことを証明する必要があります。
おっしゃるとおり、虚偽の訴えをしやすい状況だと言えるでしょう。

2011年11月23日 01時47分

この投稿は、2011年11月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

DV慰謝料の相場と暴力を理由に面会交流を拒めるケース

配偶者のDVが原因で離婚する場合、慰謝料相場はどのくらいなのでしょうか。子どもに対する暴力は、離婚や慰謝料額にどのような影響があるのでしょうか...

DVから身の安全を確保するためにできること

配偶者などからの暴力(DV)に苦しんでいるなら、まずは警察や公的機関に相談し、配偶者から離れて身の安全を確保しましょう。この記事では、DV被害の...

DV被害を証明するために有効な証拠

DVを理由に離婚する際、配偶者に慰謝料を請求するためには、実際にDV被害を受けたことを証明する証拠が必要です。ここでは、DVを証明するために有効と...

保護命令とは|配偶者からDVを受けた場合に身を守る方法を詳しく解説

DV被害から身を守るために配偶者から離れて生活している場合、配偶者が自宅に押しかけてきたりしないように、裁判所から配偶者に対して「近寄ってはな...

DVの被害者が身の安全を確保して離婚するまでの手続きの流れ

配偶者からのDVを理由に離婚したいと考えている場合、まずは身の安全を確保し、離婚に向けた準備を進めていきましょう。この記事では、身の安全を確保...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 詐欺は起訴されやすくなりました?

    刑事さんに前聞いたんですが、振り込め詐欺の影響で 詐欺罪は立証しやすくなり、昔なら不起訴までしか行けなかったのが起訴できるようになったと聞きましたが 本当でしょうか?

  • 嘘の被害届けを出す罪

    去年の話しですが、訓練校の講師に脅されました。 本来は俺が被害者なのですが示談しないと分かると俺を脅したり毎日嫌がらせを受けました。 更に俺が告訴状を出してもイイ様に俺に脅されたと被害届けを出したそうです。 俺に告訴されたく無いために脅しで嘘を言ったのか分かりませんが「君が金を横さないとき告訴するって脅したそう...

  • 共犯や教唆の可能性がある場合の告訴状の書き方

    友達と沖縄に旅行中に、ビーチで声をかけてくるしつこい男性グループと、言い合いになり、 知らない男性のAから頬っぺたを打たれました。 怪我などはないのですが、暴行罪で訴えようと思うのですが、そのAが私の昔付き合っていた男Bの 友人Cと知り合いであることが、発覚しました。Bとは、喧嘩別れしたのですが、その後、 復縁をし...

  • 裁判の段階になってから証拠を提出してきた相手。この法廷戦術は許される?

    質問詳細 お世話になります。 友人がある相手から、ある請求、命令を受けたのですが 友人は相手の請求権、命令権の法的根拠が【可能性は全くゼロではないが、証拠不十分】と考えました。 友人は、自分に非がないこと、および、相手にやましいことが無くば裁判しても構わぬ、 と思ったので、相手に 「そんなに要求を通したくば訴え...

  • 質問ですか。また自首したとしても、起訴又は有罪になりますか?

    レジ金を窃盗したとして、本人の自認書や盗んだひとの伝票(やったやり方、やった本人にサイン入り)は物的証拠になりますか? また自首したとしても、起訴又は有罪になりますか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

DV・暴力に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

DVの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。