暴力の概念について

公開日: 相談日:2011年09月02日
  • 1弁護士
  • 1回答

結婚を継続しがたい重大な理由として配偶者からの暴力と
いうのがあると思いますが、

一般的な暴力のイメージとしては グーで殴る 蹴る などが暴力ですが

最近ではDVというものあります DVのいう暴力は幅が広く 言葉での暴力や経済的嫌がらせ など幅広く暴力に含んでいるようですが

離婚をテーマにでてくるワンフレーズとして暴力は
夫から妻への狭義の暴力のみならず
妻から夫へ行われるDVも 暴力と主張可能でしょうか?

76251さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    妻から夫へのDVも婚姻を継続しがたい重大な事由として主張は可能です。

この投稿は、2011年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました