dvモラハラ冤罪への対抗措置はありませんか?

17-8年前に交際していた女性から別れ際に、DVモラハラを受けたと言いふらされ、「戻ってくれば(交際を続ければ)やめてやる」と脅されました。結果的に私は交際を断ち切り、多くの友人知人が去って行きましたが、なんとか生活を立て直し今に至りました。
しかし、当時、元交際相手から話を聞いた一部の女性たちは未だにこの話を各方面に発信しているらしいことがわかりました。勤務先や仕事関係など確認できる実害には至っていませんが、精神的に苦痛です。この一部の女性たちにやめてもらう法的な対抗手段はないでしょうか。
2015年10月21日 13時06分

みんなの回答

相談者
なお、私がdvやモラハラをした事実は一切ありません。したがって、その証拠も一切ございません。
よろしくお願いいたします。

2015年10月21日 13時21分

鈴木 祥平
鈴木 祥平 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
DVやモラルハラスメントをしたという事実がないのにもかかわらず、一部の女性たちにそのように話をされていることについては、気分が悪いことであるという点についてはお察しいたしますが、正直、うわさレベルの話であればそれに対して強制的な法的措置を講じるということは難しいと思います(そのような手段はないという意味です)。

しかも、仮に何らかの法的措置を講じることができるにしても、17-18年前のことについて言われているということで法的措置を講じれば、逆効果になると思われます。「17年-18年前のうわさ話のことで法的措置を講じてくる人なんだね」ということで逆に変なうわさが強化されてしまう可能性もあります。

2015年10月21日 14時21分

この投稿は、2015年10月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

DVを振るう配偶者から避難した後に生活費を確保する方法

配偶者から暴力(DV)を受けている場合、まずは別居して身の安全を確保することが最優先です。しかし、収入や貯金が少なく、DVから避難した後の生活に...

DVから身の安全を確保するためにできること

配偶者などからの暴力(DV)に苦しんでいるなら、まずは警察や公的機関に相談し、配偶者から離れて身の安全を確保しましょう。この記事では、DV被害の...

DV被害を証明するために有効な証拠

DVを理由に離婚する際、配偶者に慰謝料を請求するためには、実際にDV被害を受けたことを証明する証拠が必要です。ここでは、DVを証明するために有効と...

DVの支援制度と離婚手続きの進め方

配偶者から暴力を振るわれている。いずれは、子どもにも被害が及ぶかもしれないーー。配偶者など、親しいの人からの暴力(DV)を一人で悩んでいません...

DVの慰謝料と必要となる証拠

配偶者からのDVを理由に離婚する場合、DV被害を理由に、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。この記事では、裁判例を素材に、どのようなケ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • セクハラ

    僕は現在、22歳ですが中学の時に他校の女の子の胸を触ったと言われ当時の彼氏(僕の地元の先輩)にもゴチャゴチャ言われて大変でした。 しかし僕は触ってないしその女の子には会った事もなかったです。 でも先輩の彼女やし先輩もゴチャゴチャうるさいから、一度謝りに行く事になりましたが事情があり謝りに行けなくなりました。 そ...

  • 男女トラブルと銃刀法

    友人(女)が男女トラブルで警察沙汰になりました。内容はこんな感じです。車内で相手の男性と口論になり、理由は男性は性風俗の店長で、店の女の子Aさんと度々体の関係があり、妊娠を告げられてその時には既に堕ろせない周期に入っていて、ハメられた。ただ職場でもその関係を知っている者もいるので仕方なく結婚すると告げられました...

  • 交際相手がセクハラされた

    交際相手の女性が勤め先の上司先輩達にセクハラされたのですが、訴える事が出来るのは交際相手本人だけでしょうか?僕が訴える事はできないでしょうか? セクハラの内容は、 上半身裸にされる、 胸を直に触られる、 キスをされる などです。 酒の場のノリでの出来事だったらしいのですが、許せません。慰謝料や謝罪でもいい...

  • エイズを意図的に。移そうとするのは犯罪ですよね?

    移そうとするのは犯罪ですよね? 先日出会った女性とセックスをした後タイプではないので交際の断りをしました。 後日、またメールがきたのでメールしないで下さいと返事をすると 「マジ例の男、最悪な奴だったよ! やっぱり私の動物的勘もミキちゃんの言ってた事も当たってた これでAIDS仲間一人増やせたね 糞男、道...

  • 脅迫罪

    当事者間の民事トラブルがあり、民事調停の手続きをする予定で話を進めていましたが、当事者Aが第三者(男性)を民事トラブルに介入させ、第三者が僕に対して『さっさとこの問題を終らせろよ!この町からいなくさせるぞ』や『俺を誰だと思ってんだ!ヤクザだぞ!お前の自宅も分かってるしオヤジをメチャメチャにするぞ』などの、脅迫を受...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

DV・暴力に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

DVの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。