永住ビザを持つ中国人と韓国人の離婚について

公開日: 相談日:2015年09月30日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

日本の永住ビザを持つ中国国籍の夫とビザを持たない韓国籍の友人の国際離婚について代理で質問です。

二人は去年の9月に互いの国と日本で婚姻届を提出しましたが、夫のDVが原因で友人は離婚を考えています。二人の間には今年3月に生まれた娘がおり、夫のDVが原因で友人は現在子供を連れて韓国に帰っています。
DVだけではなく、浮気の証拠も掴んでいて、養育権などでは有利になるかと思うのですが、そもそも夫婦共外国籍の場合、日本で離婚訴訟を行うことは可能でしょうか?

友人は結婚して間もなく出産、その後すぐにDVにあい、警察に被害届けを提出したため、配偶者ビザを取得出来ませんでした。

また友人は夫の実家に置いてある荷物を勝手に処分されないか心配しているのですが、そうさせないための手段はありますでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

388184さんの相談

回答タイムライン

  • 伊藤 真悟 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    国籍がお互いに異なるようなので、この場合お互いに最も密接な関連を有する国の法律によることになります。このケースでは日本法の適用がされると思われますので、日本で離婚することについて問題はないでしょう。
    協議離婚が出来ない場合、日本法だと訴訟の前に家庭裁判所での調停を経る必要があります。証拠はきちんとそろえておくべきでしょう。

    また、DVがあったようなので、DV保護命令を申立てて、夫の退去命令を出してもらい、2か月の退去期間の間に自分の私物を運び出せばよいと思います。現在日本にいないようなので、日本に再入国して住居を持つ必要はありますが。

この投稿は、2015年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから