夫からの離婚請求(婚姻期間中の生活費折半、家を追い出される等)

夫から価値観の違いによるという理由で一方的な離婚を請求されています。
先日、夫から速やかに離婚したい、仕事もできるだけ早く辞めて、家を出てほしい、婚姻期間中の生活費の余った金額を折半と要求されました。
質問事項です。
1.夫名義のマンションで月々のローンも夫が支払っている以上、当方が出て行かなくてはならないのでしょうか。
2.婚姻期間中、夫からもらっていた生活費から多少貯蓄していましたが、折半など金銭を支払う義務があるのでしょうか。
また、昨年は鬱病により感情のコントロールが難しく、夫を傷つけたこともありますが、夫からも人格否定を含めた言葉の暴力(DV)を受けていました。一度市が推奨する機関で相談、相談員からも立派なDVと返答がありました。
3.慰謝料は婚姻期間とも約1年と短いので、貰えないと思っていますが、慰謝料請求は難しいでしょうか。
是非ご返答をいただけたら幸いです。
2015年08月24日 20時08分

みんなの回答

相談者
追加の質問です。
離婚成立まで、夫に生活費を要求することは可能でしょうか。

2015年08月24日 20時27分

長谷見 峻一 弁護士
ありがとう
生活費(婚姻費用)を請求できるかどうかはお互いの収入の多寡によります。
一般的には相談者の方の収入が配偶者の収入よりも低額であれば請求が可能といえます。
どちらが出て行くかどうかは、お互いの協議によって解決する問題です。

生活費の貯蓄については、離婚が成立する際に財産分与をしなければならない可能性はあります。

離婚は一方が同意しない場合に、裁判をしたとしても強制することが難しいものです。相手方からの離婚の要求のため、慰謝料は相手方に離婚を同意させるための解決金として支払われる余地があります。

2015年08月24日 20時37分

相談者
早々にご回答ありがとうございます。
因みに、夫の年収は約1000万、当方の年収は約200万です。
夫は、当方の預金額のみ開示を求めています。
共有財産となれば、相手側の預金額の開示も要求できると思いますが、いかがでしょうか?
渋々離婚に応じるため、離婚後全て一からやり直すための費用を相手側に求めましたが、逆に金銭を要求されて大変困惑しております。

2015年08月24日 20時56分

長谷見 峻一 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
一般論で言えば、夫婦のみの事例での当該収入の場合には、別居時に12万円程度の婚姻費用を請求可能です。ただし、どちらが現在の住居にすむのかと言う点と、住宅ローンの支払いの関係によって金額も変動します。
仰るとおり、財産分与の算定をする場合には、お互いの財産の開示が必要かと存じます。
離婚後に一からやり直すための費用というものを、どういった形で請求するかはいろいろと考えられますが、相談者の方の状況であれば弁護士を入れて適切に手続きをすすめる必要が高いと考えます。

2015年08月24日 21時59分

相談者

お忙しい中ご回答ありがとうございます。
度々の質問で申し訳ございません。

婚姻費用請求に関して、あちらの名義のため、当方が出て行くことになるかと思います。住宅ローンは月々15万の支払いまでしか分からない状況です。

因みに、財産分与の際にお互いの財産の開示となった場合、あちらが浪費家のため、当方より預金残高が少ない可能性があり、年収に関わらず、その場合も関係なくお互いの預金を折半となりますでしょうか。

また、あちらが財産を隠す可能性があり、開示の際は婚姻開始からの収支出の明細を開示となりますでしょうか。
また、ご祝儀も財産分与の対象になりますでしょうか。

何度も恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

2015年08月25日 22時38分

長谷見 峻一 弁護士
ありがとう
例えば、「住宅ローンは相手が支払うのに、相談者さんが住みつづける」といったケースであれば、婚姻費用は減額されます。
財産分与の件は、それぞれの婚姻後の財産を折半するイメージではあります。
通帳の履歴の開示等を求めつつ、どのような財産があるのかを探っていくことになりますが、
浪費されている場合には分与する財産がないとの結論もありえます。
財産分与の基準時は別居時であるため、別居時の財産が対象となります。

ご祝儀は考え方によりますが、夫婦の共有財産と考えてよいのではないでしょうか。
ただし結婚式の費用等で既に消費されている場合が多いかと存じます。

2015年08月27日 14時35分

相談者
長谷見 先生、お忙しい中ご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。
苦しい時ではありますが、頑張って乗り越えたいと思います。

2015年08月27日 20時11分

この投稿は、2015年08月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

DVの被害者が身の安全を確保して離婚するまでの手続きの流れ

配偶者からのDVを理由に離婚したいと考えている場合、まずは身の安全を確保し、離婚に向けた準備を進めていきましょう。この記事では、身の安全を確保...

DVの支援制度と離婚手続きの進め方

配偶者から暴力を振るわれている。いずれは、子どもにも被害が及ぶかもしれないーー。配偶者など、親しいの人からの暴力(DV)を一人で悩んでいません...

DV慰謝料の相場と暴力を理由に面会交流を拒めるケース

配偶者のDVが原因で離婚する場合、慰謝料相場はどのくらいなのでしょうか。子どもに対する暴力は、離婚や慰謝料額にどのような影響があるのでしょうか...

シェルターの入所期間と経済的不安がある場合の対処法

配偶者など身近な人から暴力(DV)を受けている場合、DVシェルターという施設に一時的に避難することができます。ここでは、DVシェルターに入所できる...

DV被害を受けている場合に離婚する方法

DV被害を受けている場合、配偶者と離婚に向けた話し合いをすることが難しい場合も少なくないでしょう。そうした場合でも、離婚調停や審判の手続きを利...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚慰謝料についてです

    質問します 昨年2月旦那の浮気が原因で離婚しました。慰謝料請求しよぅと思ってますが、婚姻中の債務がそれぞれの名義であり、それを折半する手続きが離婚から2年…(私は、自分名義の債務は、離婚後生活していけず自己破産…免責はおりてます)私が慰謝料請求しないなら、あっち名義のものは折半しないで自分で払うと言っています。 折半...

  • 婚姻費用の請求について

    別居中2ヶ月です。夫に婚姻費用を請求したところ別居をつづけるなら払わないといっています。帰って一緒に生活しろと言っています。夫婦は同居の義務があると言っています。 性格の不一致で別居を始めたのですが帰りたくありません。離婚もしたくありません。 婚姻費用請求調停を申し立てても支払ってもらえませんか?

  • 婚姻費用請求について

    友人(男性)のことで相談させてください。 2年ほど別居をしており、離婚について話を進めようとしても妻はこれに応じないため、離婚調停を申し立てました。 当初妻はそれでも離婚に応じない姿勢だったのですが、条件によっては離婚に応じると言って来ました。 その中に、別居中の婚姻費用請求があったのですが、 別居の際「生活費...

  • 夫の不貞による離婚時の慰謝料・養育費の金額と財産分与について

    夫が不倫をしていることが分かり、離婚をしようか悩んでいます。 慰謝料、養育費、財産分与について、教えて下さい。 ①昨年3月から現在進行形も含め、6名の女性と交際をしていたことが分かりました。 2名は体の関係があるかは不明ですが、4名は不貞関係の証拠がつかめています。 この場合、慰謝料はどれくらいになるのでしょう...

  • 離婚時の賃貸マンションの退去費用を相手に請求出来るのか?

    離婚時の転居費用について相談です。 結婚6ヶ月で、妻から離婚を切り出されました。 理由は結婚式以来の嫁姑問題が改善できなかったことに由来する、性格の不一致です。 私自身は何度も復縁できるよう懇願しましたが、妻は1日も早く同居している賃貸マンションから出て行きたいようです。 不本意ではありますが、妻の精神状態...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

DV・暴力に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

DVの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。