ベストアンサー

【情報ください】外国裁判における裁判所命令の日本国内での効力について

オーストラリア家庭裁判所での養育命令について。
まもなく、ビザ切れで帰国予定ですが、元夫の訴えにより、子の養育について裁判中です。
ビザも切れるので、どうなるのかわかりません。
私は日本人、元夫は英国人、子どもは日本生まれです。
3人とも、一時居住ビザで滞在中です。

一時居住者の事案について、オーストラリアの家族法に基づいて、面会交流などについての裁判所命令が作成されようとしています。

私と息子は帰国したいのですが、元夫(DVあり。DV保護命令でも裁判中)は単身永住権申請し、その申請には、息子および私は含まれていません。が、この永住権がおりるのかも不明。
親権は、共同親権制なので、ともに親権を持っています。

初回のヒアリングで、私と息子に出国禁止命令が出て、医療保障、社会保障など一切の福祉が与えられないまま、帰国できない状況に置かれています。

私としては、ビザ切れになる一時居住者に対し、オーストラリア国内法で養育命令が作成された場合、ビザ切れ後、帰国し、日本国内でこの養育命令に従わなければならないのは、ちょっと腑に落ちません。

この養育命令に日本国内で従う必要はありますか?

また、日本国では、家族事案の養育命令等が一時居住者に対して命令されることがありますか?その場合、離日したあとも、外国で日本の裁判所命令に従う必要があるのでしょうか?
 
私は、息子は私と日本で暮らし、元夫が長期休み中に面会に来るということで、落ち着けばと思っています。がDVがあるので、私の住所連絡先などは、知られたくないです。
相談者(365136)からの相談
2015年07月05日 14時21分

みんなの回答

池田 奈津美 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
こんにちは。

法律や裁判の効力は国境を越えても当然に効力が及ぶというものではありません。
ただ、日本法では、オーストラリアの裁判所の命令など外国の裁判所が出した判決についても、
一定の要件を充たせば「承認」され、判決の内容が執行されうることになります。

日本でも、子や相手方が日本にいるのであれば、管轄が認められ、
調停、審判により面会交流や養育費等が定められることがあります。
その決定が外国で効力を有するかは、その国の法によることになります。

2015年07月06日 10時44分

この投稿は、2015年07月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

保護命令とは|配偶者からDVを受けた場合に身を守る方法を詳しく解説

DV被害から身を守るために配偶者から離れて生活している場合、配偶者が自宅に押しかけてきたりしないように、裁判所から配偶者に対して「近寄ってはな...

DVから身の安全を確保するためにできること

配偶者などからの暴力(DV)に苦しんでいるなら、まずは警察や公的機関に相談し、配偶者から離れて身の安全を確保しましょう。この記事では、DV被害の...

配偶者のDVから避難して身の安全を確保する方法

配偶者から暴力(DV)を受けて離婚を考えている場合、最優先ですべきことは、警察や公的機関に相談し、配偶者から離れて身の安全を確保することです。...

DVの支援制度と離婚手続きの進め方

配偶者から暴力を振るわれている。いずれは、子どもにも被害が及ぶかもしれないーー。配偶者など、親しいの人からの暴力(DV)を一人で悩んでいません...

DVへの対処法や離婚請求・慰謝料の相場

信頼していたパートナーからDV(ドメスティックバイオレンス)を受けてしまったら、肉体的にも精神的にも辛いことでしょう。一度だけでも怯えながらの...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • オーストラリアの裁判所命令(養育)の日本国内での効力について

    現在、一時居住ビザでオーストラリア在住です。元夫は私のビザに載っています。ビザは今年11月2日に切れます。元夫は2013年10月に無収入の私と息子を置いて出ていき、金銭の支援や他の養育支援はありません。元夫による経済的、心理・精神的DV,脅し、ゆすりなどの家庭内暴力、息子に対する暴言などがあります。 元夫による離婚申請によ...

  • 国際法と常居地国の法律どちらが優先されるか?

    日韓夫婦の場合です。片親は韓国人韓国籍 日本には住んだ事がありません。 子供は二重国籍です。 バーグ条約についてですが、 基本的には子を返還とありますが、 子供と片親が日本に居るまま、韓国人弁護士に 依頼し、韓国で離婚裁判が進むとすれば、 一応は子の居住国の法律で裁かれる事になります。 韓国では日本同様、子を...

  • 未成年者の普通養子縁組 住民登録地

    お世話になります。 普通養子縁組をした未成年者の住民登録について教えてください。 戸籍については、未成年者は実親の戸籍から外れ、養親の戸籍に入るのは絶対であることは知っています。 しかし、住民登録地の異動は絶対なのですか? 養子縁組しても、生活は実親の元であれば、住民登録を異動しないことは可能なのですか?...

  • 国際離婚で単独親権獲得。ハーグ条約とEU国内の裁判決定 どちらが強力でしょうか?

    離婚調停中の夫から子供と母親の私が同時に夫の母国から出られないよう出国禁止命令を去年出されたのですが、その後私は子供の単独親権を得て、夫は面会権を得ました。 そして、先日この出国禁止命令が解除されました。EUではこの単独親権を持っている親がどこの国へ子供と旅行しようと移住しようと子供の父親の許可は入りません。 な...

  • 国際 離婚 別居 ビザ 剥奪

    結婚4年目 中国 今の配偶者ビザは一年 配偶者ビザの夫と離婚で揉めて警察沙汰になりたした。ちなみに夫からの暴力はありません。 刑事さんの提案で私の父を交えて話を決めなさいと言われて下記を決めました。 2月4日別居(夫の言い分はビザ更新のため住民票を更新するまで変えないでほしい→子供の世話を見たい理由で) 6月...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

DV・暴力に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

DVの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。