でっちあげDVによる離婚請求に対する対応策に関して

妻の不貞行為に伴い別居中の者です。

妻の実家(会社を経営しているが倒産しかけており、倒産した場合は住むところがなくなると思われる)が、母子家庭の優遇政策狙いで、でっちあげDV(浮気発覚後に平手打ちをし、その後、喧嘩した際に妻が負傷はしたことはありますが、全部で2回です)で、有責配偶者にもかかわらず、当方への離婚請求訴訟を起こしてきました(慰謝料300万円を要求しています)。

現時点では、離婚しても親権をとられる可能性が高く、棄却を請求する予定ですが、反訴する場合は、妻と義母連名で、1000万以上で訴える予定です。
義母は、妻の不貞行為発覚時に私を妻の実家から追い出しており、その後も夫婦仲を引き裂くような行動を取り続けています(当方への侮辱、妻名義での勝手な借金。孫と同居して老後を過ごししたいという身勝手な欲求等)

私としては、別居状態を当分続けて、一年後位に、子供の親権・監護権もとるつもりで訴訟を起こす予定だった(相談した弁護士さんにもそうアドバイスされました)のですが、経済的に逼迫した相手方がでっちあげで訴訟を起こしてきた状態です。

証拠は全て揃っているのですが、親権をいずれとるために、とりあえずすぐの離婚はくいとめたいという気持ちです。

棄却請求が通らなかった場合、とりあえず離婚をくいとめるためには、反訴しない方がいいのでしょうか。

相手方が有責配偶者であることが立証できる自信がある場合は、離婚を拒否しつつ反訴しても、問題はないのでしょうか。

指針のアドバイスをいただけると幸いです。
2013年01月27日 18時01分

みんなの回答

加藤 寛崇
加藤 寛崇 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 三重県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
妻子との別居が続いていれば、将来的にもあなたが親権者にになる可能性はないと思います。
離婚を拒否する意味が分かりませんが、有責配偶者だと立証できるなら、反訴で損害賠償請求をしても離婚棄却は可能です。
有責配偶者だと立証できないのであれば、反訴で損害賠償請求すれば、それだけ修復不能な関係だと自分から認めるようなものでしょう。

2013年01月27日 18時15分

相談者
別居しているのは、相手の同居義務違反によるものです。相手が復縁を希望して、同居を希望するふりをしながら、裏で好き勝手なことをやっていた証拠ももっています。

離婚を拒否するのは、妻および義母がモラルハラスメントをする人達で、子供が男の子なので、将来的に、標的にされる可能性が高いということを専門家に聞いたからです。
(弁護士と組んで著者を出している、カウンセラーさんに有料で相談して確認しています)

有責配偶者だと立証できるので、反訴で損害賠償請求をしつつ離婚棄却の可能を求めることにします。

2013年01月27日 19時33分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
DV(浮気発覚後に平手打ちをし、その後、喧嘩した際に妻が負傷はしたことはありますが、全部で2回です)→DVの有力な証拠です。経済的に逼迫した相手方という状況は、子供がかわいそうです。婚姻費用を支払っていないようですとそれもDVです。
 妻が不貞をするというのは、男の女遊びは甲斐性、女は貫通という風潮が残っている現状では、よほど家庭生活に精神的苦痛があるのです。外に救いを求めて男性に頼ることがあります。これをシンデレラ症候群と言います。夫が受けるモラハラというものはあるのですが、それを証明するには、妻が自己愛人格障害など精神的異常とみられる行動でないと難しいです。
 ますおさん状態の家庭というのは、夫婦間のDVが非常に多く、夫婦とも不貞がよくあり、夫は、収入は自分で使い家庭に入れない、パチンコなどギャンブルや趣味狂い、風俗ぐらい許される、自分の家族より、実家を優先する、などがあります。このような主張をされていませんか?


2013年01月27日 20時49分

相談者
掲示板では書ききれないくらいのことがあったので、伝えきれない部分はあるかもしれませんが、妻は充分に自己愛性障害です。

相手の男性は公務員で、会社に知られることだけは勘弁して欲しいと言っていたのですが、自分が電話をかけて主導的に不貞行為を行っておきながら、相手男性の職場への抗議に同行し、虚偽の告訴状まで送っています。

そのことを問いただすと平然と「どうせ出世なんて望んでなかったやろ」と言い放っていました。

こんな人物にかわいい子供を預けれれるでしょうか。

ちなみに有料で20人以上の弁護士に相談した上で、このサイトに書き込みしていますので、慰謝料の額等も、根拠があって出しています(但し、相手にそれだけの支払い能力がないので、大体の落としどころも想定がついています)

ちなみに一番の問題の義母は、「1億借金できるのが偉い」と自慢し、経営している会社が傾いても浪費癖は直りませんでした。

どのくらい問題行動があるかは割愛しますが、金融機関への詐害行為や粉飾決算を行っている証拠もつかんでいます。

調停委員や弁護士も、義母の行動を聞いてあきれ果てていました。

ちなみに、妻はバツイチで、今回離婚するとバツ2になりますが、私でなくても、いずれ破綻していたと思います。
不貞するのも依存症が強い所以のものだと、心理の専門家から聞いています。

女性が加害者のモラルハラスメントを証明するのは難しく、男性は離婚において不利ですが、そのパイオニアになるぐらいのつもりで戦います。

2013年01月27日 21時08分

この投稿は、2013年01月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

DVへの対処法や離婚請求・慰謝料の相場

信頼していたパートナーからDV(ドメスティックバイオレンス)を受けてしまったら、肉体的にも精神的にも辛いことでしょう。一度だけでも怯えながらの...

DVから身の安全を確保するためにできること

配偶者などからの暴力(DV)に苦しんでいるなら、まずは警察や公的機関に相談し、配偶者から離れて身の安全を確保しましょう。この記事では、DV被害の...

DVを理由に慰謝料を請求するときに用意すべき証拠

配偶者からのDVを理由に離婚を決意した場合、同時に慰謝料を請求したいと考える人もいるでしょう。この記事では、配偶者のDVを理由に離婚する場合、慰...

DV被害を証明するために有効な証拠

DVを理由に離婚する際、配偶者に慰謝料を請求するためには、実際にDV被害を受けたことを証明する証拠が必要です。ここでは、DVを証明するために有効と...

DVの慰謝料と必要となる証拠

配偶者からのDVを理由に離婚する場合、DV被害を理由に、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。この記事では、裁判例を素材に、どのようなケ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 訴訟理由になりうるのか?

    質問内容が複数ありまして、箇条書きになりますが質問させていただきます。 お答えいただければと思います。 ?夫婦間での訴訟は起こせるのか? ?訴訟理由の内容 ・夫婦の両家間で精神的なダメージを与えてしまい、嫁の母親が欝になってしまった。 その原因を夫に当て、被告にする事は可能なのでしょうか? ?その訴訟...

  • 不貞慰謝料請求が棄却されたら

    不倫夫と離婚調停中です。 離婚するつもりですが、こちらに有利な条件で離婚したいです。 財産分与に慰謝料的要素を入れることによって、不貞の相場200-300万円より多く取得する戦略で進めたいと考えています。 ちなみに、不倫の証拠として、不自然な時間帯にお互いの家に出入りしている写真はもっています。(宿泊したと推認で...

  • 離婚訴訟における慰謝料請求

    調停も妻の取り下げで終り、こちらから離婚訴訟を提起しました。 元々は性格の不一致で、妻が子を連れて実家に戻りました。 夫婦は同居の義務があるとされていますが、これに違反しているとして慰謝料請求は可能でしょうか?

  • 離婚訴訟と反訴

    別居2年6ヶ月くらいです。妻の母親から「もう帰ってこない」と言われて別居が始まりました。 妻が5号を適用して離婚訴訟を提訴してきました。親権と慰謝料(300万)も要求してきています。 こちらも、悪意の遺棄での慰謝料請求と離婚拒否で反訴をしようと思います。ただ、親権についても争うつもりなのですが、離婚拒否をしている場合...

  • 愛人への損害賠償請求訴訟の陳述書について

    有責配偶者の夫から離婚調停の申し立てがありました。 愛人には私から訴訟の申し立てを行っているところです。 夫と愛人はすでに同居していることから、夫は愛人と結婚したいのだと思います。 そのため離婚調停では、夫から離婚に向けての譲歩案が出されると思っていました。 ところが夫からの離婚の条件は「財産分与に応じろ。...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

DV・暴力に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

DVの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。