心療内科でDVの診断書がだせない。診断しない。

通いやすい場所にあるため、長年(5年以上)通っている診療内科クリニック(診療所)です。主人に殴られ、翌日心療内科へ行きましたが、あざがあるのに、診断できない、診断書がだせないといわれました。
私としては別の病院へ行かなければいけません。
しかも、その先生は主治医で、私の精神的な面は一応見てもらっています。
いつも、ほぼ私の言いたいことを聞いて薬を出すだけです。
時々は話すら聞いてくれません。
「あ、そう?そう?」って受け流すだけです。
他のカウンセリングできる病院を希望していましたが、
ネットワークはないと言って他病院を紹介してくれません。
形式上主治医でも、やっていることは主治医ではないので、
病院を変えようと思います。
心療内科で、それだけしかしない、患者が旦那に殴られても
その点に関しては診察しない、診断書をださない医師は
ドクターハラスメントをしているといっていいのではないでしょうか。
2012年03月12日 11時59分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
心療内科であれば外傷の診断はしないでしょうから、合理的な対応だと思われます。特に問題はないでしょう。

2012年03月12日 13時01分

内山 知子
内山 知子 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
心療内科は精神的な分野が専門なので、外傷の診断書は普通書いてくれないと思います。また、法的にも外傷専門の外科や整形外科等で診断書をもらった方がよいと思います。

2012年03月31日 19時56分

この投稿は、2012年03月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

DVの被害者が身の安全を確保して離婚するまでの手続きの流れ

配偶者からのDVを理由に離婚したいと考えている場合、まずは身の安全を確保し、離婚に向けた準備を進めていきましょう。この記事では、身の安全を確保...

DVの支援制度と離婚手続きの進め方

配偶者から暴力を振るわれている。いずれは、子どもにも被害が及ぶかもしれないーー。配偶者など、親しいの人からの暴力(DV)を一人で悩んでいません...

DV被害を証明するために有効な証拠

DVを理由に離婚する際、配偶者に慰謝料を請求するためには、実際にDV被害を受けたことを証明する証拠が必要です。ここでは、DVを証明するために有効と...

DVの慰謝料と必要となる証拠

配偶者からのDVを理由に離婚する場合、DV被害を理由に、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。この記事では、裁判例を素材に、どのようなケ...

DVから身の安全を確保するためにできること

配偶者などからの暴力(DV)に苦しんでいるなら、まずは警察や公的機関に相談し、配偶者から離れて身の安全を確保しましょう。この記事では、DV被害の...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • ドクターハラスメント

    7年ほどとある精神科で診察を受けておりました。昨年5月には入院もしました。退院後未だ調子が悪かったので、主治医に再入院したい旨を告げると『ここへの再入院はさせない。どうしても入院したいなら他の病院の閉鎖病棟を紹介する』とか『最初から甘い汁を吸わせ過ぎた』とか毎回の診察の度に言われる言葉『どこへ入院したい?ここは...

  • 医師のセクハラ行動についてご相談があります。

    交通事故のむち打ち治療で、脳外科に通っておりまして、レーザー治療を日々行っておりました。その治療の際、私はベッドに横向きに座り、上着を脱ぎ、ブラジャー姿になります。 治療の部位は、後ろ側の背中や腰、うしろ首でしで、治療の際、私の胸側は、関係ありません。 その医師が、私から右側の正面のカーテンの入り口から、カー...

  • 医療ミス

    地元の歯科医で今年の1月に歯の神経を抜いたのですが、その歯科医で治療中にリーマー(ファイル)という治療器具が折れたらしく、その折れた治療器具が未だにささったままです。 ところがその歯科医では、ずっとそれが原因で痛みが続いていたにもかかわらず、レントゲンもとらずに「日にちが経てば痛みはおさまる」といい続けながら何ヶ...

  • 病院の診療に対して

    マツエックをして目が痛くなり眼科を受診したが医師がマツエックにかんして知識がなく角膜の傷は何の原因か分からないと言い診断書をサロンに出さなくてはいけないのだが書いてくれません この眼科ではダメだと思い違う眼科を受診したら二人の医師からマツエックのエクステが影響だと言われたが傷かよくなっていたため最初にいった病...

  • 医療ミス病院を訴えたい

    数年前に 主人のアルコール依存で専門病院で通院服薬治療をしはじめて数ヵ月後 風邪の症状(熱、せき)で夜間診療を受診し入院になり、検査の結果「間質性肺炎、無顆粒、、、」との診断でした。 1ヶ月ぐらい入院しましたが 急変することもあるから覚悟はしといてくださいとのことでした。入院したさいに主治医より飲んでいる薬をとのことで...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

DV・暴力に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

DVの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 既婚者から、無理やりにキスされた…相手の妻...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。