離婚協議書や公正証書の記載内容について

私の浮気が原因により妻に離婚を申し出たのですが、
妻が作成した、離婚協議書もしくは公正証書に下記のように記載してあり、
それにサインした場合必ず守らなければならないのでしょうか?

・浮気相手や以前の職場の女性と結婚できない
・離婚後〇年間は女性との交際や結婚できない
・女性と連絡先の交換やでかけることはできない
・連絡した場合応じなければならない
b4_9849さん
2018年12月03日 00時07分

みんなの回答

田中 伸顕
田中 伸顕 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
1 離婚した場合、どのような方と結婚するかどうかや、どのような異性と連絡取るかどうかなどは、当事者の自由だと考えられます。
そのため、
>・浮気相手や以前の職場の女性と結婚できない
>・離婚後〇年間は女性との交際や結婚できない
>・女性と連絡先の交換やでかけることはできない
といった条項は、公序良俗に反して無効なように思われます。

そのため、必ずしも守る必要はないとも考えられますが、契約違反を理由に損害賠償請求などされ、(その請求が認められるかどうかは別として)紛争になる可能性がありますので、そのような条項は可能であれば設けない方がいいでしょう。

>・連絡した場合応じなければならない

2 これは、離婚後において、元奥様の連絡に応じなければならない、という趣旨の条項でしょうか。
基本的に合意(契約)にどのような内容を盛り込むかどうかは当事者の自由であり、また合意した以上はそれを守る必要が生じます。
そのため、上記1と同様に、契約違反を理由に損害賠償請求などる可能性がありますので、そのような条項は設けないようにした方がいいと思われます。

2018年12月03日 00時24分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
> ・浮気相手や以前の職場の女性と結婚できない
> ・離婚後〇年間は女性との交際や結婚できない
> ・女性と連絡先の交換やでかけることはできない

離婚すれば、相談者が誰と付き合おうが結婚しようが、基本的には自由かと思いますので、それらの約束は公序良俗違反で無効と考えられるのではないでしょうか。

> ・連絡した場合応じなければならない

妻とでしょうか。
その程度の約束であれば、直ちに公序良俗違反とまでは言えないかもしれませんが、そうはいっても無制限に連絡したら応じなければならないとすれば、無効と言える可能性もあるかもしれません。

2018年12月03日 04時57分

b4_9849 さん (質問者)
ご回答いただきありがとうございます。

連絡した場合応じなければならないかは
妻から私へ連絡した場合に応じなければならない
ということです。
説明不足で申し訳ございません。

2018年12月04日 23時22分

b4_9849 さん (質問者)
もう一つ忘れておりました。。。
交際や結婚は自由に行えるとのことでしたが、
結婚していないこと等の証明をしなければならないような言い方をされました。
書類にはそのようなことは書かれていない為、そちらも特に要望されたとしても、
応える必要はないのでしょうか?

2018年12月06日 01時33分

田中 伸顕
田中 伸顕 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
>結婚していないこと等の証明をしなければならないような言い方をされました。
>書類にはそのようなことは書かれていない為、そちらも特に要望されたとしても、応える必要はないのでしょうか?

3 この要求も奥様から離婚協議書等に盛り込みたい内容として提案されたということでしょうか。それとも離婚協議書等に盛り込まないまでも、口頭により約束して欲しい、と求められたのでしょうか。
いずれの場合にせよ、離婚後は、どのような方と結婚するかどうかはご相談者様の自由であることから、離婚後において独身であることを求めることは、上記1と同様に公序良俗に反すると思われます。
そのため、無効な合意であるとして、従う必要はないように思われます。

2018年12月06日 02時09分

b4_9849 さん (質問者)
盛り込むという話ではありませんでした。
ただ証明しないといけないと言われただけです。

ご回答いただきありがとうございました。

2018年12月09日 17時07分

この投稿は、2018年12月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚原因・離婚が認められる五つの理由

話し合いによって夫婦双方が納得して離婚する場合には、いかなる理由であっても離婚することが可能です。しかし、片方が離婚したいと思っても、もう一...

育児放棄で離婚が認められる条件や児童虐待への対処法

パートナーの育児放棄が続いていたら、信頼や愛情は失われ、子どもの健全な成長のためにも離婚を考えてしまうこともあるでしょう。しかし、一口に育児...

不倫した側からの離婚請求は認められるのか…有責配偶者の裁判例を元に解説

なぜ配偶者と離婚したいと思ったのか、理由は人によって様々ですが、配偶者の他に好きな人ができたことで気持ちが離れたという人もいるでしょう。離婚...

裁判で離婚するときに必要な「法定離婚事由」…どんな場合に認められる?

夫婦で話し合っても離婚に合意ができず、調停でも決着がつかなかった場合、離婚したい夫婦の一方は、裁判で離婚を求めることになります。裁判で離婚を...

姑からのいじめが辛い…配偶者も味方になってくれない場合は離婚できる?

姑との折り合いが悪く、配偶者も自分の味方になってくれず愛想が尽きたーー。このような場合に、離婚することはできるのでしょうか。この疑問について...

この相談に近い法律相談

  • 自らの不倫による嫌悪感を理由に、有責配偶者から離婚を申し出ることはできますか?

    私は31歳、妻と子供1人の既婚男性です。 この度不倫をしてしまいました。 離婚を考えております。 今回の不倫が原因というわけではなく、離婚については前々から考えていました。 妻は離婚に反対です。 私としましても子供は可愛いです。しかしどうしても妻への嫌悪感はなくなりません。 今回の不倫行動で、妻と子供の...

  • 妻がレイプされたら離婚理由になりうる?

    妻等が強姦や強制わいせつの被害にあった場合、配偶者はそれを理由に離婚をすることはできるのでしょうか?

  • 6年前のDVって裁判になると離婚原因として認められますか。

    8年ほど前仕事でうつ病になっていました。 そのときに主人と出会い結婚しました。 仕事の配属先の異動、人間関係構築、新しい生活、妊娠、仕事の課題等ストレス過多のなり、甘えもあったのですが一番信頼していた主人と喧嘩をすると、たたいたりけったりしたこともありました。そして、離婚話もありましたが、なんとかそのときは離婚...

  • 応急仮設住宅(借上げ住宅)に住んでますが離婚しました

    震災で借上げ住宅(契約者は私です)に妻と子供2人(長男17歳、長女10歳)で4人暮らしでしたが、3月に協議離婚しました。既婚原因は100%妻で、妻も納得して協議書に押印しています。公正証書にしようと申し出ましたが、約束は守ると言うので信用しました。親権は当然私です。離婚後、5月のGWに出て行くと言っていたが、9月...

  • 妻の暴言や家事怠慢による離婚は可能か? 財産分与は?

    妻との離婚を考えています。 結婚8年目(夫39歳、妻37歳)、子供1人(1歳、人工授精)、 妻の両親健在、夫の母親は要介護、父親は他界。 共働きで、年収は夫=900万円、妻=450万円。 貯金は、夫はほとんどなし、妻は1000万円強(ただし口座のありかは隠している)。 下記のような状況ですが、調停離婚はで...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚原因の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 既婚男性「一緒になろう」と誘惑→離婚せず…「...
  2. 2年にわたって妻を誘惑する男、夫は「戦略的...
  3. 「妻とはうまくいっていない」を信じるな 不...
  4. 出会い系の相手女性から「赤ちゃんできた」の...
  5. 突然別れを切り出され同棲解消…彼女のお願い...
  6. ジョジョの奇妙な生い立ち…第5部主人公「ジョ...
  7. 「柳井社長もやってみて」身分隠してユニクロ...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。