離婚理由と暴力と親権

公開日: 相談日:2018年09月20日
  • 2弁護士
  • 2回答

家庭不和だったと記載したら、離婚理由になるのでしょうか?
婚姻期間は17年で、12歳の子がいます
不和は原告の暴力が原因ですがそれは、10年程前ですが原因が古すぎるでしょうか?
経済的な理由で離婚を認められたくないのですが、離婚判決がでるのでしょうか?
また、経済的な理由で親権がなくならないでしょうか?
単なる家庭不和というべき事情を理由に離婚原因があると主張し
別居期間が約2年に過ぎない場合において、
婚姻を継続しがたい重大な事由は認められるのでしょうか?
家庭不和と破綻は別なのでしょうか?

709019さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    兵庫県3位

    大岩 和紀 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    婚姻関係が破綻している、と評価された場合に離婚原因が
    あることとなります。

    家庭不和を基礎づける事実として、どれほどの重みのある事実が
    どれだけあるのかが問題となります。

    なお、家庭不和とは法律用語ではないのに対し、破綻は法律用語となります。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県5位
    タッチして回答を見る

    > 家庭不和だったと記載したら、離婚理由になるのでしょうか?
    1.民法770条1項5号所定の婚姻を継続しがたい重大な事由に該当するかどうかですね。
    2.いわゆる婚姻関係の破綻といわれるものですが,婚姻関係の継続を強制できないほどに夫婦関係が壊れているということです。
    3.2年間の別居では,通常,認められないでしょう。
    4.他方配偶者の生活がなり立たなくなるような場合も,なかなか認容されないでしょう。

この投稿は、2018年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました