弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

離婚原因 : 離婚原因別の離婚の可否や慰謝料の相場

相互扶助義務違反状態での離婚時に請求出来ること

私は8年前に脳出血で重度(左上肢全廃、左下肢著しい障害及び重度感覚障害)の障害等級2級の半身不随の障害者です。上肢は右手しか使えず、左上肢は全く動かず、感覚もありません。歩行もせいぜい右右手で杖を持って、200m程度しか歩行できないようになってしまったのですが、障害者年金は受給していますが)未だに障害者枠採用で最低賃金の時給制で右手片手だけでパソコン作業の在宅で働き家族をなんとか養っています。しかし妻が専業主婦に固執し、この8年間働こうとしていません。妻は特に病気の診断をされているわけでもなく、自称「虚弱体質」という事を「盾」にして一切働こうとしない状態です。しかも、私の両親から経済的援助を受けているにもかかわらず、「(病気になった夫の親だから)経済援助は当たり前だ」と言って、感謝の言葉(ありがとうの一言)も一切ありません。このような状態なので、もう離婚したいのですが、このように、配偶者が重度の障害者で働いているにも関わらず、妻が長期的に働かないから離婚する場合は相互扶助義務違反で慰謝料を請求できますかといったことを。かつてある弁護士に相談した際に、慰謝料難しいと思うが扶助費は請求可能かもしれないというアドバイスを頂きましたが、先日このサイトで妻が正当な理由なく、(実際には働けるにもかかわらず)働かないのであれば「みなし収入」というものを勘案されるとアドバイスを頂きましたが、私のようなケースでは過去8年間の働こうとしなかった期間のまみなし収入を勘案して、扶助費用を遡って離婚を前提として、請求できる可能性はありますでしょうか?また、妻が相互扶助義務違反と認められ、前述の扶助費が認められた場合、程度にもよると思いますが、その扶助費の増額を請求可能でしょうか? 1.みなし収入ですが,働けるのに敢えて働こうとしない場合に適用は可能です。
2.ただし,これは,養育費や婚姻費用を算定する際の収入額をみなすというものです。
3.みなし収入額をのものを支払うことまでの要求は困難と思います。
みなし収入とは潜在的稼働能力のことかと思いますが、これは働ける状態であるのにあえて働かない場合に適用されます。
ただし、適用されるのは、婚姻費用の分担、養育費等の算定にあたって採用されるもので、
潜在的稼働能力から生じるみなし収入を支払うことまでは請求するのは難しいと思います。

Daisuke1234さん
2017年12月24日 10時49分

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう

2017年12月24日 11時27分

堀 晴美
堀 晴美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2017年12月25日 10時41分

この投稿は、2017年12月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚原因・離婚が認められる五つの理由

話し合いによって夫婦双方が納得して離婚する場合には、いかなる理由であっても離婚することが可能です。しかし、片方が離婚したいと思っても、もう一...

裁判で離婚するときに必要な「法定離婚事由」…どんな場合に認められる?

夫婦で話し合っても離婚に合意ができず、調停でも決着がつかなかった場合、離婚したい夫婦の一方は、裁判で離婚を求めることになります。裁判で離婚を...

育児放棄で離婚が認められる条件や児童虐待への対処法

パートナーの育児放棄が続いていたら、信頼や愛情は失われ、子どもの健全な成長のためにも離婚を考えてしまうこともあるでしょう。しかし、一口に育児...

うつ病や精神病を理由に離婚する際の注意点と手続き方法

うつ病などの精神病の看病は、肉体的、精神的な負担が大きいだけでなく、夫婦間の愛情を保つことも難しくなり、離婚を考えてしまうこともあるでしょう...

この相談に近い法律相談

  • 相互扶助義務違反で慰謝料請求できるか?

    一応うつと診断された妻に相互扶助義務違反として慰謝料の請求はできるでしょうか? うつのため、家事・育児はできないといいながら、そこそこ遊びに出掛け激しい浪費があり、いい加減に付き合いきれず、離婚を決意しました。 上記理由より財産分与も向こうの要望に一切応じるつもりもないです。どうせやるなら徹底的にやりあってや...

  • 夫婦の相互扶助義務について具体的に知りたい

    私は昨年、脳卒中により、半身不随の障害者になってしまいました。 それまで個人事業をいとなんでいましたが、体が思うようにうごかず、止む無く、廃業しました。 今、必死で、ハローワークの障害者雇用枠で、仕事を探していますが、年齢も50歳過ぎており、半年、通っていますが、未だに、仕事はみつかりません。 にもかかわらず...

  • 離婚原因 協力及び扶助の義務

    夫と別居中です。うつ病で退職後専業主婦になりましたが、料理と掃除が出来ず、夫は精神的には支えてくれていましたが、家事を一切しないので、食費も増えて部屋も汚くなりました。私が、片づけをしないで沢山洋服を買ってしまったので(夫も買っていました)、汚くなってしまいましたが、たまには片づけしようと言われましたが、まとも...

  • (自称と思われる)契約体質を盾に働かないのは離婚原因の「怠惰」に該当するでしょうか

    体が弱いまたは虚弱体質という理由で家計が苦しいにもかかわらず、働こうとしない(働く努力をしているのならまだ良いものの)働かない配偶者(男女とも)の場合には、離婚原因のひとつと言われている「勤労意欲の欠如(真面目に働かない)」には該当しないのでしょうか? 特に何らかの医師の診断が出ているわけでもありません。こちらか...

  • アレルギーの体質隠しは離婚理由なりますか?

    結婚した後で相手に化学物質過敏症(推測の病名)というアレルギー(本人自覚あり)があり一緒に住むことが出来ない。ということがわかった場合、なんらかの離婚理由にもってくことが出来ますか?結婚してから体質がわかりました!

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚原因の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題の人気法律相談

  1. 不倫の慰謝料として400万円は高いですか?
  2. 離婚調停中の不貞行為
  3. 別居後の子供の面会要請
  4. 慰謝料請求の為の証拠を確保したい
  5. 不倫の証拠はどこまでが有効ですか?
  6. 旦那の不倫相手に慰謝料請求
  7. 離婚調停について

離婚・男女問題のニュース

  1. 「柳井社長もやってみて」身分隠してユニクロ...
  2. パートナーの「浮気相手」に社会的制裁を加え...
  3. 離婚後の養育費「20歳まで」の壁を越えるには...
  4. 「独身税」めぐり「独ハラだ!」とネットで炎...
  5. 不倫相手が別れた後も「インスタ」に2ショッ...
  6. 不倫報道の宮迫さん「ホテルに入ったけど何も...
  7. 「夫が月10万円しか渡さない」主婦の嘆きに反...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。