身に覚えのない不貞行為に対する損害賠償判決への対応策

<状況>

身に覚えのない不貞行為で慰謝料を請求されて家庭裁判所より仮執行宣言付の判決文が送付されてきました。
合わせて相手側弁護士から仮執行宣言に基づき1週間以内に慰謝料等を請求するようとの文書を受け取りました。
250万円+弁護士費用+法定利息=300万円だそうです。
もともとはその女性が離婚審判を起こしたのですが、その原因が私との不貞行為だというのです。全くの驚きです。
当初の離婚調停では、女性が財産分与を放棄して、早期に離婚することで和解が勧告されていたようなのですが、
ある日突然連絡を貰い、女性の配偶者が私を相手に訴えを起こしたと知らされて全く訳が分からなくなりました。
10年前の職場で部下だった女性とのツーショット写真やメールを証拠に不貞と言っていますが性的な関係はありません。
10年前の写真やメールの入手手段はサイトの不正アクセスで内容の一部を書き換えるという念の入れようです。
それを証拠にあることないこと、今も交際しているなどと主張されて、結果的に敗訴してしました。
ちなみに女性と職場が分かれた後はごくたまに専門分野に関してメールで問合せを受けたり、お茶を飲んだりする程度でした。
女性の起こした離婚裁判も婚姻生活の破たんは認めながらも有責配偶者からの離婚請求として退けられました。
全くの余談ですが、かれこれ2年間裁判にお付き合いすることになり、その女性と頻繁に連絡を取るようになり、それがきっかけでの女性の現職場に仕事の外注ををすることになりました。

<質問>

・本判決に対して不服がある場合は、控訴の手続きによりますか?それとも即時抗告の手続きになりますか?
・相手側弁護士の要求に対しての異議申立て等の対抗策はありますか?1週間以内に支払わないと強制執行すると書いてます。
2015年12月13日 19時46分

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ありがとう
・本判決に対して不服がある場合は、控訴の手続きによりますか?それとも即時抗告の手続きになりますか?

家庭裁判所からでしょうか?地方裁判所ではありませんか?それはさておき控訴することになります。

・相手側弁護士の要求に対しての異議申立て等の対抗策はありますか?1週間以内に支払わないと強制執行すると書いてます。

仮執行を止めるために 執行停止の申し立てをなさるのが良いでしょう。ただこれには認容額の6~8割程度の金額を供託しなければならないです。

2015年12月13日 19時57分

相談者
森田弁護士様

早速のご回答ありがとうございます。

・家庭裁判所からです。書式があればご教示頂ければ幸いです。

・仮執行停止の申し立てですが、家庭裁判所にやりかたを聞けばいいでしょうか?
 簡単に手順をご教示頂ければ幸いです。

2015年12月13日 20時48分

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県3
ありがとう
・本判決に対して不服がある場合は、控訴の手続きによりますか?それとも即時抗告の手続きになりますか?
 判決書を受け取ってから2週間以内に、控訴状をその裁判所に提出しなければなりません 。

・相手側弁護士の要求に対しての異議申立て等の対抗策はありますか?1週間以内に支払わないと強制執行すると書いてます。
 控訴して争うことで、当面は大丈夫でしょう。1週間以内に支払わないと強制執行すると書いているのは、ふつうは単なるおどしです。控訴と同時に執行停止の申し立てをする方法もありますが、この場合は、判決で支払いを命じられた額の約3分の1を供託する必要があります。

2015年12月13日 20時58分

相談者
控訴は原審の家庭裁判所に対して行うことでよろしいでしょうか?

控訴審は高裁になるかと思いますが、以前の職場での出来事で相手方の住所の家庭裁判所で裁判が進みました。
控訴する場合も相手方住所を管轄する裁判所になりますでしょうか?
こちらの住所を管轄する高裁に移送の請求はできますでしょうか?

2015年12月14日 00時36分

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県3
ありがとう
<控訴は原審の家庭裁判所に対して行うことでよろしいでしょうか?>
 控訴状の宛先は高等裁判所ですが、提出先は家庭裁判所です。

<控訴する場合も相手方住所を管轄する裁判所になりますでしょうか?>
 判決を出した裁判所に対してするのです。

<こちらの住所を管轄する高裁に移送の請求はできますでしょうか?>
 無理でしょう。


2015年12月15日 21時47分

この投稿は、2015年12月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚原因・離婚が認められる五つの理由

話し合いによって夫婦双方が納得して離婚する場合には、いかなる理由であっても離婚することが可能です。しかし、片方が離婚したいと思っても、もう一...

育児放棄や児童虐待を理由に離婚したい場合

パートナーの育児放棄が続いていたら、信頼や愛情は失われ、子どもの健全な成長のためにも離婚を考えてしまうこともあるでしょう。しかし、一口に育児...

姑からのいじめを理由に離婚できるか

姑との折り合いが悪く、配偶者も自分の味方になってくれず愛想が尽きたーー。このような場合に、離婚することはできるのでしょうか。この疑問について...

裁判で離婚するときに必要な「法定離婚事由」とは

夫婦で話し合っても離婚に合意ができず、調停でも決着がつかなかった場合、離婚したい夫婦の一方は、裁判で離婚を求めることになります。裁判で離婚を...

宗教活動をする配偶者との離婚が裁判で認められる可能性

配偶者の宗教活動を理由に離婚することはできるのでしょうか。配偶者に拒否されても離婚したい場合、どうすればよいのでしょうか。「[みんなの法律相談...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不倫裁判について質問します。

    不倫した側です。 慰謝料請求で裁判を起こされる可能性があります。 ・弁護士に依頼してますが、私も裁判に出頭しないといけないですか? ・調停とは何をするのですか? ・裁判、調停とも訴えた方と顔を合わせないといけないですか?

  • 不貞行為の裁判に付いて

    不貞行為があったか無かったか、ハッキリさせる事を目的とした裁判を起こすことを、専門的な言葉で何と言うのですか? 「貞操権の侵害に対する訴訟 」 とかでしょうか? また、不貞行為が原因で離婚に至ったので慰謝料を要求するという裁判との違いは何ですか? 裁判の内容としては、両方とも、不貞行為を認めるか認めないか、...

  • 不貞慰謝料請求裁判 和解

    不貞慰謝料請求裁判、和解の話し合いの最中、決定的な不貞の証拠がとれた場合。 和解を断り、判決にもっていくことは可能でしょうか?

  • 審判と裁判の違い

    婚姻費用請求の申し立てを受けています。不貞を行った妻の権利の濫用と主張し、応じないつもりです。審判に移行し、裁判所の判断に委ねることになりますが、判決?に至る経緯は審判と裁判では、どう異なるのでしょうか?

  • 第一回簡易裁判について

    第一回の簡易裁判か近々あります。 不貞行為による慰謝料裁判です。 弁護士に依頼し答弁をこちらから 提出するので出席はしなくて いいとのらこと。 被告側なので、不利になったり しませんか? 相手側は通知?または 出席してくるのですか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚原因の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。