離婚の理由。このような場合、慰謝料請求出来るのでしょうか?

結婚して6年、子供が一人います。
妻より離婚してほしいと言われています。
理由は結婚生活、そして私に飽きたと言われました。
私は人より飽きるペースが早いと言われ唖然としています。
プロポーズもしていないのに妻が強引に準備を進め結婚したのですが離婚も強引です。
何を言っても聞かず離婚しか頭にありません。
このような場合、慰謝料請求出来るのでしょうか?
私に見る目が無かったということで諦めるしかないのでしょうか?
人生を返してほしいという気持ちです。
2014年01月20日 16時08分

みんなの回答

中井 陽一
中井 陽一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県1
ありがとう
 「飽きた」という理由は,法律上の離婚理由にあたらないため,あなたが離婚を拒否すれば,現段階で奥さんは離婚をすることができないと思われます。

 慰謝料は,一方に違法と評価できる行為があった場合に認められるものですので,ご記載の事情からすれば,必ずしも奥さんから慰謝料を取れるとは言えません。

 もっとも,前述のとおり,法律上の離婚理由がないわけですから,あなたとしてはまずは離婚を拒否しつつ,妻に対し,「離婚して欲しければ,解決金(手切れ金)を支払え」というような交渉をしていくと,結果として慰謝料をもらうのと同等の結果になる可能性があると思われます。

2014年01月20日 16時39分

松本 浩幸 弁護士
ありがとう
結婚して6年暮らして飽きたはひどいですよね。子供までいるのに。

【このような場合、慰謝料請求出来るのでしょうか?】
 相手方に離婚の意思が固く、質問者様にも離婚やむなしのお気持ちがあるのでしたら、慰謝料の支払いを条件に離婚されるほかないかと思われます。おそらく、離婚事由としては性格の不一致ということになるでしょうが、不貞に比べると慰謝料の額は低くならざるを得ないかなと思います。
 慰謝料の請求をしないと、質問者様のお気持ちも鎮まらないでしょうから、堂々とご主張されてよいと思います。相手方も離婚のために慰謝料を払ってくる可能性が低くないと思われます。もしくは、財産分与の場面で慰謝料的な要素を考慮されるのもよいかと思われます。
 ただし、お子様もいらっしゃるようですので、冷静に離婚についてご検討されることをおすすめいたします。

2014年01月20日 17時06分

相談者
中井先生、松本先生回答頂きありがとうございます。
先ほど妻よりメールで子供を連れて実家に帰ると連絡があり別居すると言い出しました。
さらには離婚調停をすると言っています。
この自分勝手さを法的になんとか出来ないのでしょうか?
何のために今まで一生懸命仕事してきたのかと思うと悔しくてなりません。

2014年01月20日 17時48分

松本 浩幸 弁護士
ありがとう
【この自分勝手さを法的になんとか出来ないのでしょうか?】
 まずは、離婚には応じないことです。質問者様が離婚に応じなければ、離婚は認められません。
 次は、子の引渡しを要求することでしょう。家庭裁判所に、子の引渡しを求める調停を申し立てることもできます。
 さらに、夫婦の同居を求めることもできます。ただし、夫婦の同居は裁判で認められた場合でも、強制的に連行することはできません。

2014年01月20日 18時03分

相談者
今まで子供の監護は主に妻が行っていました。
保育園の送迎や食事の準備などです。
私は仕事から帰ってきて子供と少し遊びお風呂に入れ寝かしつけだけしていました。
休日は子供と遊ぶことが多かったです。
こんな私に子の引渡しの可能性はあるのでしょうか?
子の連れ去りで私が有利になりますか?

2014年01月20日 18時17分

この投稿は、2014年01月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

風俗を理由に慰謝料請求する方法と準備すべき証拠

配偶者が風俗を利用したことが発覚した場合、そのことを理由に離婚することができるのでしょうか。離婚する際の慰謝料や財産分与、養育費などは請求す...

配偶者の借金を理由に離婚する方法と準備すべき証拠

配偶者に多額の借金が発覚した場合、借金を理由に離婚することはできるのでしょうか。離婚を切り出したけれど拒否された場合、どうすればよいのでしょ...

有責配偶者からの婚姻費用請求は認められるか

不貞行為や暴力など、結婚生活を破たんさせる原因をつくった配偶者を「有責配偶者」といいます。有責配偶者が別居に伴って婚姻費用を請求したり、子ど...

離婚原因・離婚が認められる五つの理由

話し合いによって夫婦双方が納得して離婚する場合には、いかなる理由であっても離婚することが可能です。しかし、片方が離婚したいと思っても、もう一...

宗教活動をする配偶者との離婚が裁判で認められる可能性

配偶者の宗教活動を理由に離婚することはできるのでしょうか。配偶者に拒否されても離婚したい場合、どうすればよいのでしょうか。「[みんなの法律相談...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • いつまで浮気の理由で離婚時慰謝料請求できるか

    今は旦那の浮気疑惑で離婚するかしないかで話し合い中です。一旦、離婚せず頑張ってみようと思いますが、次揉める事になったら結婚生活は難しいかなと思っています。今回、離婚せず、今後ケンカなどで離婚したいと決定的になった場合は浮気の件を持ち出して慰謝料請求を旦那と浮気相手にする事は出来るのでしょうか?

  • 離婚の慰謝料を考えるとき・・同棲期間は?

    以前にも相談させていただこましたが 離婚に向かって話し合いしてますが・・ 慰謝料とかの問題で 同棲期間に行ったことは関係ないと・・相手は言うのですが 実際には家事放棄、リストカットされて その結果・・仕事をやすんだり〜 ほかにもありますが。。 それをわかってて結婚したのだから〜といわれてます。 でもそれが解決...

  • 離婚の慰謝料。夫の言い分は通るのでしょうか?

    離婚だと言い合う喧嘩をして以降、具体的に何も話をせず過ごしていましたが、夫が週末帰宅しなくなり不倫発覚。問い詰めると、離婚しようと言い出しました。私は離婚するなら慰謝料など請求したいのですが、夫は夫婦関係が破綻してからの不倫だからそれは離婚理由にならないと言います。しかし、このまま性格の不一致が原因として離婚し...

  • 一方的な離婚要求に対して慰謝料を請求したい

    夫に離婚を迫られています。 共働き、子なし、賃貸住まいです。生活費はほぼ同額で負担しています。 数ヶ月前、ささいなことで喧嘩となり、価値観の違いということで夫に離婚を迫られています。(家に帰ってすぐにご飯が食べられるように配慮していなかったことが不満のようです) それに対しこちらの言い分や、「第三者を交えての議...

  • 慰謝料について

    現在、離婚の話し合いのため別居中です 夫は離婚したい、私は離婚するつもりはないです 小さな乳児がいますが、私が育児しています 夫は結婚してから妊娠中、そして離婚したいといっている今、浮気をしたり20回程度、風俗へいったりしてました 私は家族での生活をやり直したい反面、今までされてきた浮気などについては慰謝料をとり...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚原因の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  2. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  3. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  4. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  5. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  6. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  7. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。