風俗嬢に慰謝料請求できますか?

夫が5ヶ月ほど前から特定の風俗嬢を指名し、店を通さず会ったりしているようです。
夫が携帯をトイレにまで持ち込んだり、真夜中に女性から電話がかかってきたりしたので、夫の携帯を見たところ特定の女性とのメール及び発着信履歴が残っていました。そこで、夫を追求し「もう連絡しない」と約束しました。
ところが、夫の行動が改善されないので再度追求したところ「電話はしないと約束したが、メールもしないとは約束していない。だから、これからもメールはやめない」と開き直りました。
そんな夫に嫌気がさし、離婚を考えています。そこで風俗嬢にも慰謝を請求しようと証拠集めをしているのですが、上記のことから夫がメール及び発着信履歴をまめに消去していて集まったものが、女性の銀行口座に現金を振り込んでいたことと会ったのかは分かりませんが待ち合わせをしているメール、通勤カバンに入っていた避妊具が減っていることのみです。
これだけで女性への慰謝料は請求できますでしょうか?
このことが原因で夫と手が触れただけで過呼吸を起こすようになり、食事をとることができなくなって内視鏡検査をすることになり精神的肉体的苦痛を被っています。
請求できるとしたならば、幾らぐらいできますか?
2013年03月20日 14時50分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
これだけで女性への慰謝料は請求できますでしょうか?
・店をとおさず、個人的に会っているのですね。相手女性が夫を既婚者としっていたか、知らないことに過失があることが必要と思います。
請求できるとしたならば、幾らぐらいできますか?
・あなた様ご夫婦が離婚するのであれば相場的には150~300万円と思います。離婚しないのであれば相場的には50~100万円ではないでしょうか。

2013年03月20日 15時26分

北山 祐記
北山 祐記 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
先に回答の先生がご指摘されるとおり、店での性行為ではなく、店外で性行為があり、既婚者と知っていれば、慰謝料請求は立ちそうです。(一方で店で性行為を行い、店外での性行為がないと厳しいかもしれません)。
ただ、相手の住所や氏名を特定することが難しそうではあるので、夫に対し請求するほうが現実的なプランではあると思います。

2013年03月20日 15時36分

相談者
A先生早々のご回答ありがとうございます。
確実に店外で会ったという証拠がなく、女性が夫が既婚者であるかを知っているか分かりません。
女性に慰謝料請求しようとしていることを内緒にして、夫に女性に既婚者であることを話したか尋ね、その答えだけで知っている、いないの判断材料になりますか?
女性の携帯に電話して聞いた方がいいですか?

2013年03月20日 16時15分

弁護士A
ありがとう
>その答えだけで知っている、いないの判断材料になりますか?
 女性の携帯に電話して聞いた方がいいですか?
 ・後者の方で答えが聞ければよいと思いますが・・・
  聞きにくければ前者でも構わないと思います。

2013年03月20日 16時19分

相談者
北山先生早々のご回答ありがとうございます。
店外でも性行為があるという証拠がないと慰謝料の請求はできませんか?
女性の氏名、携帯の番号、メールアドレスを夫の携帯を見たときに自分のケータイに控え、お金を振り込んだ時の明細書を写メに撮って残しているのですが、住所を特定することはできませんか?

2013年03月20日 16時24分

北山 祐記
北山 祐記 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
店外で性行為があれば、そして女性が既婚を認識していれば、いわゆる不貞行為になりますが、店内の場合ですと、いわゆる「既婚者の風俗通い」の問題となり、夫には請求できる余地があるものの、女性に対しては難しいでしょう。
本人名義の携帯ならば、携帯番号から特定できる可能性はありますが、絶対とはいえません。いずれにしても、女性に対する請求は手続き・内容においてハードルが高いということだと思います(夫に対しての請求に比して)。

2013年03月20日 16時49分

相談者
北山先生ご回答ありがとうございます。
証拠集めを継続し、証拠が掴め次第手続きを進めたいと思います。
最近女性には彼氏ができたようです。女性が幸せになろうとしているのが腹立たしく、許せません。

2013年03月21日 17時02分

この投稿は、2013年03月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

風俗を理由に慰謝料請求する方法と準備すべき証拠

配偶者が風俗を利用したことが発覚した場合、そのことを理由に離婚することができるのでしょうか。離婚する際の慰謝料や財産分与、養育費などは請求す...

離婚原因・離婚が認められる五つの理由

話し合いによって夫婦双方が納得して離婚する場合には、いかなる理由であっても離婚することが可能です。しかし、片方が離婚したいと思っても、もう一...

姑からのいじめを理由に離婚できるか

姑との折り合いが悪く、配偶者も自分の味方になってくれず愛想が尽きたーー。このような場合に、離婚することはできるのでしょうか。この疑問について...

有責配偶者からの婚姻費用請求は認められるか

不貞行為や暴力など、結婚生活を破たんさせる原因をつくった配偶者を「有責配偶者」といいます。有責配偶者が別居に伴って婚姻費用を請求したり、子ど...

不倫をした、など自分が有責配偶者の場合

離婚したい理由は人によって様々ですが、「不倫相手と結ばれたい」という理由の人もいるでしょう。配偶者に離婚を切り出したけれど拒否された場合、離...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 私と相手方に慰謝料請求

    現在結婚して5か月になります。妻は同じ会社の年上のバツイチ女性です。 約2年間の交際期間を経て結婚しました。 交際期間中は私は出向していました。交際期間中に、出向先で少し仲良くなった女性がいました。 ラインのやりとりがわかってしまい、大喧嘩になり、ラインはブロックし連絡もしないという約束をしました。しかし、しばら...

  • 婚約していた彼女から別れを切り出された上、慰謝料請求

    婚約していた彼女から別れを切り出された上に、 慰謝料を請求されています。 昔好きだった女性から久しぶりにメールがあり、 そのメールに最近の近況を聞くメールを返信しました。 私としては今後もやり取りするつもりもなく、 社交辞令程度のメールの返信で、 それ以降メールは打ちませんでした。 とある日、急に婚約中の彼...

  • 不倫の証拠がない(慰謝料請求)

    先日仕事帰りに女性に呼び止められ「ご主人に頂いたものをお返しします」とあるブランドのポーチとネックレスを渡されました。 そして主人と2年近く不倫関係にあり、近く別れるつもりだとの事でした。 つい1週間前私の携帯電話に主人の浮気を疑わせるメールが3通ほど連続して届き、夫にみせましたが否定しました。 今回の事を夫...

  • 精神的苦痛の慰謝料について

    二年半、不倫関係であった彼についてです。 その間に彼からの裏切りや彼の家族への罪悪感など、別れ話を何度も切り出していましたが、その度に私との為に前に…と言われ、追い詰められた状態からうつ病になり、通院し始めてから一年になります。 しかし、彼は他の彼女がいると私が分かった途端、手のひらを返したように、彼の行動、言...

  • 仲良くしている風俗嬢から

    仲良くしている。風俗嬢がいるのですが、九月末から利用してます。昨日彼女から妊娠したと連絡ありました。11週目です。中絶手術することになり、彼女も自分としたのは悪いと認めてます。メールはとってあります。彼女から同意書のサインを求められたので時期的には合ってるのでサイン彼女には中絶手術の費用がないと言うことで全額払う...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚原因の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。