婚姻費用を払わなくていい?

別居している夫が妻に婚姻費用を払わなくていい理由はあるのでしょうか?
夫は妻に離婚を求めています。夫の状況:年金収入のみ、借金もたくさんあり
2012年01月20日 06時47分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
原則としては支払う義務がありますが、事情によっては払わなくていいこともあり得ます。

代表的な例としては、妻が不貞をして、一方的に別居した場合などです。

借金がたくさんあるというだけでは、払わなくていいことにはなりません。

2012年01月20日 06時51分

比護 望
比護 望 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県4 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
別居に至る事情が客観的に見て、全く相当な理由のない身勝手な別居であるような場合(不貞のために家を出たなど)には支払いを命じられない場合もあり得ると思います。

2012年01月20日 06時52分

比護 望
比護 望 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県4 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
なお、不貞行為による別居の場合でも子供の養育費相当分だけの支払いを命じた例はあります。

東京地裁平成20・12・22

別居の原因は主として申立人である妻の不貞行為にあるというべきところ,申立人は別居を強行し別居生活が継続しているのであって,このような場合にあっては,申立人は,自身の生活費に当たる分の婚姻費用分担請求は権利の濫用として許されず,ただ同居の未成年の子の実質的監護費用を婚姻費用の分担として請求しうるにとどまるものと解するのが相当である。
(中略)
以上の次第であって,相手方は,申立人に対し,婚姻費用の分担として,Cが申立人と同居した平成20年5月から,申立人と同居又は婚姻解消に至るまで毎月2万5000円の支払をなすべき義務があるというべきである。

2012年01月20日 07時31分

比護 望
比護 望 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県4 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
不貞行為がない場合でも別居に至る相当な理由もなく、同意もなく、一方的に別居を強行し、その後もその解消につき聞く耳をもたなかったような場合には婚姻費用が子供の養育費部分以外は認められない場合もあり得ます。

東京高等裁判所昭和58・12・16

民法七六〇条、七五二条に照らせば、婚姻が事実上破綻して別居生活に入つたとしても、離婚しないかぎりは夫婦は互に婚姻費用分担の義務があるというべきであるが、夫婦の一方が他方の意思に反して別居を強行し、その後同居の要請にも全く耳を藉さず、かつみずから同居生活回復のための真摯な努力を全く行わず、そのために別居生活が継続し、しかも右別居をやむを得ないとするような事情が認められない場合には、前記各法条の趣旨に照らしても、少なくとも自分自身の生活費にあたる分についての婚姻費用分担請求は権利の濫用として許されず、ただ、同居の未成年の子の実質的監護費用を婚姻費用の分担として請求しうるにとどまるというべきである。そして、右認定事実によれば、相手方は抗告人の意思に反して別居を強行し、その後の抗告人の再三の話合いの要請にも全く応ぜず、かつみずからは全く同居生活回復の努力を行わず、しかも右別居についてやむを得ない事情があるとは到底いいがたい状態で一〇年以上経過してから本件婚姻費用分担の申立てをしたものと評価すべきであるから、自己の生活費を婚姻費用の分担として抗告人に請求するのは、まさに権利の濫用であつて許されず、ただ相手方と同居する長女啓子、二女雅子の実質的監護費用だけを婚姻費用の分担として抗告人に請求しうるにとどまるというべきである。なお、抗告人主張のような多額な金品を別居に際して相手方が持去つたことを認めるに十分な証拠はないし、もつとも若干の金品を相手方が持去つたことは窺えないでもないが、これとても、本件婚姻費用分担申立てに至るまでの二人の子の監護費用に充ててなお余りあるものとは認められないから、この点は、婚姻費用分担請求の当否には影響するものではない。

2012年01月20日 07時42分

この投稿は、2012年01月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

配偶者の借金を理由に離婚する方法と準備すべき証拠

配偶者に多額の借金が発覚した場合、借金を理由に離婚することはできるのでしょうか。離婚を切り出したけれど拒否された場合、どうすればよいのでしょ...

有責配偶者からの婚姻費用請求は認められるか

不貞行為や暴力など、結婚生活を破たんさせる原因をつくった配偶者を「有責配偶者」といいます。有責配偶者が別居に伴って婚姻費用を請求したり、子ど...

不倫をした、など自分が有責配偶者の場合

離婚したい理由は人によって様々ですが、「不倫相手と結ばれたい」という理由の人もいるでしょう。配偶者に離婚を切り出したけれど拒否された場合、離...

離婚原因・離婚が認められる五つの理由

話し合いによって夫婦双方が納得して離婚する場合には、いかなる理由であっても離婚することが可能です。しかし、片方が離婚したいと思っても、もう一...

宗教活動をする配偶者との離婚が裁判で認められる可能性

配偶者の宗教活動を理由に離婚することはできるのでしょうか。配偶者に拒否されても離婚したい場合、どうすればよいのでしょうか。「[みんなの法律相談...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 夫が婚姻費用の支払いを拒否している

    夫が婚姻費用の支払いを拒否しています。 夫、姑、舅から追い出されました。 しかし、自分から出て行ったと嘘の申し立てをしており、お金が必要だったらもっと働けと言って、婚姻費用の支払いを拒否、減額の申し立てをしています。算定通りの婚姻費用を請求していますが、夫の不服申し立ては通るのでしょうか?

  • 婚姻費用の過払い

    夫の不定で別居中です。無職の夫に婚姻費用を支払ってきました。先日、夫が就職している事がわかり、払い過ぎた婚姻費を返してもらいたいのですが、どのような方法があるでしょうか。 婚姻費は就職するまでという約束でした。 直接請求しましたが、返してくれません。

  • 婚姻費用の支払いについて

    現在別居中の主人から婚姻費用をもらっています。 でも、彼には借金があるようで、借金の返済があるから婚姻費用が払えないと言うことになったら婚姻費用はもらえなくなるのでしょうか? 借金があったとしても婚姻費用は優先されて支払われるものなのでしょうか? 婚姻費用の支払いは、法律で守られているのでしょうか? 教えていただ...

  • 夫が婚姻費用を拒否したら

    私は結婚後、専業主婦になりました。 別居後、夫に婚姻費用を請求しようと考えています。 恐らく、夫は支払いを拒否すると思います。婚姻費用の支払いを嫌だ、と言って拒否したり、低い金額でしか、支払わない、と夫が主張すれば、夫の主張が認められるのでしょうか?

  • すべてキッチリ払わされるのですか???

    ご回答よろしくお願いいたします。 私(夫)の妻が子連れ家出しました。妻は実家で暮らしています。 『婚姻費用分担金目当て』に実家で暮らし離婚を遅らす妻に、婚姻費用分担金を払うのを止めようと思います。 <質問1>婚姻費用分担金の支払いを止めた場合、財産分与の時に、今までに支払うべきだった婚姻費用分担金をす...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚原因の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。