不倫の慰謝料請求に訴訟告知した場合

私A 夫B 不倫相手C(成人女性)

AとBとCはルームシェアをしていました。
先日、急にCの母親が来て、Cを連れ帰りました。荷物はそのまま置いてあります。
母親の行動を不信に感じBに確認したところ、BとCが不倫していたことが発覚しました。
BにはCと話をして荷物を持ち帰ることをさせましたが、不調に終わりました。
Bのことを許したわけではありませんが、発覚後は謝罪をし家事をしたり生活費を多くしてくれています。
CはBからの連絡も絶ち、Bに対してストーカー防止の届けを警察に出しました。
部屋も片付けず、Bとの生活を壊したにも関わらず、謝罪もなく連絡を絶とうとするCに怒りを覚え弁護士を通して不倫に関する慰謝料請求を行いました。

Cからは自分だけ慰謝料を払うのはおかしい、Bにも責任があると言って訴訟告知をすると言ってきました。
Bに責任があるのは当然ですが、その責任を果たそうとBは発覚後から人が変わったように家事をしたり小遣いもほとんどなくして生活費を入れてくれています。その生活費も余った分は私の好きなものを買ってもいいと言われています。
これを実質の慰謝料として、Bについては許すことを考え出してはいますが、むしろ逆にCにも責任があるのにそれを果たさず一人だけ実家に逃げ帰っていることが許せません。
しかし、弁護士からは現在の費用20万円+裁判費用30万円+成功報酬20万円で70万円程度はかかる。
しかし、裁判では50万~100万円しか認められないが、訴訟告知をされると半分をBが払うことになるため、実質家庭には25万~50万円しか入ってこないと言われました。
そうなると以下のような金額になると思います。

 弁護士に70万円払う BとCから50万~100万円得る

 家事手伝い、生活費増(月5万×5年=300万)、私に25万~50万円払う

 弁護士に70万円払う 私に25万~50万円払う

そこで質問です。
1.上記のことは事実でしょうか? 逃げ得ということになるのでしょうか?
2.Bが家事をしたり生活費を多く払う慰謝料に変わることをしてくれているのは考慮されないのでしょうか?
3.訴訟告知された場合は、まずはCからAに払い、その後BからCに払うが、そのときにBは断れないという認識であっていますでしょうか?(減額が出来ないのか支払いを拒否できないのか不明です)
2019年05月13日 13時30分

みんなの回答

田中 克幸
田中 克幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県5 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
1.その弁護士さんの説明は概ね正しいと思います。
 裁判費用等は弁護士によって異なると思いますが。

2.慰謝料名目でBからお金を受領していない以上、考慮されないでしょう。
 また、仮に、考慮されたとしても、Bが支払い済みの分は、Cが責任を免れるので、主張する意味もありません。

3.訴訟告知された場合は、Bは、AC間で決まった金額を争うことはできません。
 BC間の負担割合までは、AC間の訴訟では決まらないため、負担割合を決める交渉は必要になると思います。

2019年05月13日 13時45分

相談者
回答有り難うございます。

Bと離婚しない場合は、慰謝料請求は損をするということなのですね

負担割合を決める交渉では、2に記載したことは考慮されないのでしょうか?
つまりは、一人は責任をとって行動していて、一人は逃げているわけですが、通常Bのほうが
責任が多いを聞いたことがあります。
それはそのとおりだと思いますが、それでも逃げた人間より罪が重いのでしょうか

2019年05月13日 14時07分

田中 克幸
田中 克幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県5 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
発覚後の不誠実な対応が慰謝料増額理由として考慮されている裁判例はあります。

しかし、あくまで不倫を開始してから終了するまでの行為が不法行為で、それはBとCが共同で行っているわけですから、負担割合には影響しないと考えます。

2019年05月13日 14時21分

相談者
ありがとうございました

つまり、100万円に近い金額になることは、不誠実な態度からありえるが、負担割合は変わらないため
同時にBへの請求も増えるという意味合いですね

2019年05月13日 14時27分

この投稿は、2019年05月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

配偶者の不倫を理由に離婚する場合の慰謝料の相場と用意するべき証拠

配偶者が不倫をしていたことが明らかになった場合、心に深い傷を負うこともあるでしょう。配偶者の不倫を理由に離婚するとき、そうした心の傷への償い...

不倫慰謝料の相場や請求方法・時効

パートナーに不倫されてしまったら、パートナーや不倫相手に慰謝料を請求したいと思うでしょう。不倫されたとなれば感情的になってしまうのも無理はな...

不倫発覚が離婚調停中だった場合に慰謝料請求できる?

配偶者の不倫が発覚した場合、離婚だけでなく「慰謝料を請求したい」と考える人もいるでしょう。では、不倫が発覚したタイミングが、すでに離婚に向け...

不倫慰謝料の相場と金額に影響を与える事情

配偶者の不貞行為によって精神的ダメージを受けたことを理由に、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。不貞行為を理由に配偶者に求めること...

社内不倫で不倫相手から慰謝料が支払われない場合

配偶者の社内不倫が発覚した場合、配偶者やその相手に対して、どのような請求ができるのでしょうか。不倫相手が慰謝料を支払うことに同意したにもかか...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不倫慰謝料を争う裁判の流れ

    もうすぐ、旦那の不倫相手に対する慰謝料請求の裁判があります。にも関わらず、平気で旦那に連絡をしてきたり 会ってたりしたら 悪意があると裁判官は見なしてくれますか。旦那は会っていないといいますが、行動が怪しすぎです。 もちろん旦那も悪いのはわかっています。 裁判は私側は弁護士が出廷し、相手はどうするかわかりません。...

  • ケータイを勝手にみたことによる慰謝料請求

    先日、旦那の不倫が発覚しました。発覚したきっかけは、私が勝手にケータイを見たことです。メールにマメではない旦那のケータイに頻繁にメールが来るようになり、時間帯も23時などの遅い時間にもメールが来たりと、なんか怪しいなと思い、勝手にケータイを見たら不倫していました。 ケータイにはロックがかかってましたが、ロックを外...

  • 不倫相手の奥さんに対する対応

    職場の上司と不倫関係でして相手との間に子ができ、認知して頂きたく相手にお願いしました。認知と養育費はもちろん支払うという話でしたが、相手の奥さんには中絶をするようお願いされました。そして中絶の診断書と内容証明を送りたいから住所(実家も)を手元に届くようしてくれ、慰謝料は300万用意しとけと言われました。 不倫をし...

  • 結婚前に浮気相手に慰謝料を請求できるかについて。

    8年間付き合った彼と婚約中です。彼の両親には逢いましたが、私の両親には来月あいさつに行きますが、彼が浮気してました。 浮気相手は、私のことを知らなかったみたいで、関係はないと言い切るので、何も言わなかったのですが、今でも隠れて逢ってるみたいです。 浮気相手の友達からの情報しかないのですが、証拠がなくても浮気相手...

  • 不貞訴訟での相手の支払能力について

    恐れ入りますがアドバイス下さい。 不貞問題で相手に示談を要求していますが、金額面等でまとまりません。 訴訟も考えていますが、相手の支払能力に不安があります。 ●四年前に自己破産 ●現在も借金有り ●資産等は無い様子 ●借家、マイカーは10年以上の普通車 ●定職はあるようだが、勤務先は不明 このような状況ですと、仮に勝...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不倫慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。