侮辱された…

夫の不倫相手に「今後一切関わらない…というような誓約書を書いて欲しい」とメールしました。「それを書いてさえくれれば…こちらからは何もしない。和解で済ませたいです。」と伝えました。「すみませんでした。もう二度と関わりません。」とメールで返ってきたけど、そのメールを送った後でも連絡とっていたので…、再度、「二度関わらないと言ったハズですよね。いいかげんにしてください。私の気持ちを理解していただけないなら法的に動くしかないですよ。私的には、そこまでしたくないです。」と送りました。でも返事は来なくて、不安な日々が続き…体力も精神力もかなり辛くなってきたので「和解で済ませたいと思っていましたが、応答がないので慰謝料請求の為、内容証明郵便を送ります…。」とメールしました。

そしたら…「ふざけんな!金が欲しいだけだろ!最初から金目当てだろ!」と、返ってきました。

それ以外にも、「こっちが被害者なんだよ!」と…。
妻子があることを知っていたし。付き合う事も承諾するメールもありました。

それなのに…。
私は今回の事で、酷いうつ状態になり、支えてもらわないと歩けないほど弱っていました。

それでも、社内不倫なので夫の立場や相手の立場を考え大事にならないように配慮して出した提案だったのに…。聞いてもらえず…やむを得ず、最後の手段として言ったんですが…。

ずっと無視されたせいで、死にたくてしょうがないくらいまで追い詰められたのに…。


最初から、お金なんか要求してません。

酷い侮辱の言葉のメールを見て、さらに傷つきました。
脅してもいないし強要する行為もしてません。

早く忘れたいし、終わらせたかっただけなのに…。


相手からのメールは人を侮辱する行為ではないですか?

彼女に自分のしたことが間違いだと思わせるにはどうすればいいですか?

ここまできたら、訴えて罰をあたえたいくらいです。
2011年09月18日 13時48分

みんなの回答

加藤 寛崇
加藤 寛崇 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 三重県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
浮気された上に、開き直った対応までされて苦しい思いをされていることと存じます。
相手のメールはあなたを侮辱する行為であることは間違いありません。
とはいえ、そのような身勝手な人間の認識はそう簡単に変わるものではありませんので「自分のしたことが間違いだと思わせる」ことは困難です。
きちんと慰謝料請求をして、懲りてもらうことが結果的に同じことを繰り返させないことにつながると思います。弁護士を通じて内容証明を送り、それで払わないなら訴訟を起こしてはいかがでしょうが。
なお、メールは証拠になりますので消去したりせず、弁護士との面談の相談の際に持って行くようにしてください。

2011年09月18日 14時09分

相談者
加藤弁護士さん、ありがとうございます。
でも…不貞の証拠がないのです…。

夜に車の中でキスや抱き合った…などは、夫が自白しましたが…肉体関係は認めていません。

それまで相手は「付き合ったつもりはない!」とシラきっていました。なので、「夫は不謹慎な行為をしたと認めていますよ」とメールで送ったら…シラをきっていた態度を一変して「すみませんでした。もう二度と関わりません。」と返ってきただけで…。
(メールは保存してあります。)


不貞の証拠がないかぎり、裁判では勝てないと言われました…。

だからせめて、本当に反省していて、二度関わらないと言うなら一筆書いてほしかったんです。
慰謝料なんかいらないから約束だけしてほしかったんです。

社内不倫なので、この先、また裏切られるんじゃないかと毎日が不安なので…。

でも強制はできないし…。

私の状態は悪くなる一方で…。

内容証明郵便を送れば少しは警告も兼ねて懲りてくれるかと思ったんですが。


なにか、正当な手段で、この辛さを乗り越える方法はないものでしょうか…?

まさか、あんな侮辱的な言葉が返ってくると思わなかったので…。

2011年09月18日 14時29分

加藤 寛崇
加藤 寛崇 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 三重県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
夜に車の中でキスや抱き合ったということであれば、不貞といえないにしても、夫婦の平穏な生活を害する行為なので不法行為に該当し、慰謝料請求も可能です。
夫がその事実を白状したのであれば、その認めた内容を書面で書かせるか録音しておいてください(メールのやり取りで分かるならそれでも構いません)。
いずれにせよ、このまま放っておいても懲りないでしょうから、懲りさせるためにも訴訟を提起するなどの手段をとることは意味があると思います。

2011年09月18日 14時35分

相談者
加藤弁護士さん!
ありがとうございます!
そうだったんですか?

証拠がないので泣き寝入りするしかないと、諦めていました。



夫も私も夫婦仲は良好だったとお互いわかっています…。

本当に気の迷いだったと、反省してくれています。


歩けないほど衰弱した私を介護してくれています。


早く体力を戻して頑張りたいと思います。


加藤弁護士さんの回答をみて、すごく救われました。本当にありがとうございました!

2011年09月18日 14時46分

この投稿は、2011年09月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

社内不倫で不倫相手から慰謝料が支払われない場合

配偶者の社内不倫が発覚した場合、配偶者やその相手に対して、どのような請求ができるのでしょうか。不倫相手が慰謝料を支払うことに同意したにもかか...

不倫慰謝料の相場と金額に影響を与える事情

配偶者の不貞行為によって精神的ダメージを受けたことを理由に、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。不貞行為を理由に配偶者に求めること...

不倫慰謝料の相場や請求方法・時効

パートナーに不倫されてしまったら、パートナーや不倫相手に慰謝料を請求したいと思うでしょう。不倫されたとなれば感情的になってしまうのも無理はな...

不倫発覚が離婚調停中だった場合に慰謝料請求できる?

配偶者の不倫が発覚した場合、離婚だけでなく「慰謝料を請求したい」と考える人もいるでしょう。では、不倫が発覚したタイミングが、すでに離婚に向け...

不倫相手に支払ってもらえる慰謝料額

不貞行為を理由とする慰謝料は、配偶者だけではなく、配偶者と性的関係を持った不倫相手にも請求することができます。不倫相手からは、どのくらいの慰...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 返済や慰謝料。

    生活が厳しいためキャバクラで働いていました。そこで、あるお客さんに金銭的に助けるから付き合って欲しいと言われて付き合いました。生活費や借金の返済を助けてもらっていました。 順調に付き合っていましたが、お酒の席で酔っぱらい浮気をしてしまい妊娠してしまいました。 堕胎する事が出来ず、未婚で子供を産むことにしました...

  • メールで性的な発言をされ続けて・・

    サイトで知り合った男性(40代後半)とメールでやり取りしているのですが、性的な発言ばかりされる方で大変迷惑しています。 当方20代前半の女です。 メールのやり取りをしていると、毎回性的な発言、気持ちの悪くなるような事ばかり言ってくるんです。 一部ですが紹介致します。 ・子供を作る真似をしよう (つまり性行為をしよ...

  • いやがらせメールでの心神喪失について

    質問させてください。 うちの主人宛にある男性からひと月ほど嫌がらせのメールが毎日きています。 内容は地獄におとしてやる、殺したいなど脅迫文です。 とっくに終わった話を一方的に蒸し返しているような感じです。 先日相手から謝罪の文面が届き、それ以来メールはなくなりましたが、 それを一緒に見ていた私はその時の恐怖...

  • 謝罪文を拒んだ場合はどうなるのか?

    先日相談させていただき、進展があったのでまた相談させていただければと思います。 不倫相手の奥さんにショートメールで、彼に電話やLINEをしないでと送ってしまいました。 彼は不倫を疑われましたが、会社の人間が仕事のことで自分(彼)とぶつかり、君(奥さん)に八つ当たりみたいなかんじで送ってしまったんだ。と説明して、とり...

  • 元カノとの金銭トラブル

    借りたお金を返す際に元カノから受けた嫌がらせが原因で悩んでいます。 その嫌がらせは自分だけではなく現彼女にも被害が及んでいます。 借りたお金は全額返済しました。 自分は借りた際のお礼と謝罪をしました。 そして自分達はお金返す際に今で付き合ってきた事、容姿について、暴言、などの嫌がらせをされたのでそれについて...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

弁護士検索へのリンク

不倫慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。