婚約中の浮気による離婚における慰謝料の減額

結婚後に発覚した婚約中の浮気による離婚の相手方慰謝料の減額について教えて下さい。
公には婚約中であるとは言え、婚約している本人達の間では相手の方から何度も別れを切り出されたり、過度な束縛や疑いによって精神的に弱ってしまった時の過ちでした。
理由によって増額はあるかと思うのですが、減額はあり得るのでしょうか?
また、浮気の相手方のみ訴えられている状態で、私はその裁判の訴えている側の証人として立つことを強制させられているのですが、証人という立場で浮気の理由を主張する機会はあるのでしょうか?
2017年09月15日 22時48分

みんなの回答

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都10
弁護士が同意1
ありがとう
> 結婚後に発覚した婚約中の浮気による離婚の相手方慰謝料の減額について教えて下さい。

不貞行為とは夫婦の問題であるというのが世界標準というべき理解です。
婚姻関係の第三者に対する不合理な請求を放任しているのがわが国の実務ではありますが,あくまで,婚姻後に性交渉をもったことが前提です。
なお,婚姻前も婚約破棄に害意をもって加担した第三者などは例外的に責任を問われますが,単に婚約者のいる者と性交渉をもったからといって,当然に不法行為になるものではありません。
婚姻後に性交渉がないのであれば,原則として相手方は一切の責任を負わないと考えます。

> 公には婚約中であるとは言え、婚約している本人達の間では相手(→これは配偶者のことですか?)の方から何度も別れを切り出されたり、過度な束縛や疑いによって精神的に弱ってしまった時の過ちでした。
> 理由によって増額はあるかと思うのですが、減額はあり得るのでしょうか?

減額というより,責任は負わないという対応をすべきでしょう。

> また、浮気の相手方のみ訴えられている状態で、私はその裁判の訴えている側の証人として立つことを強制させられているのですが、証人という立場で浮気の理由を主張する機会はあるのでしょうか?

そうされるべきです。婚姻前の性交渉の相手方を訴えるなど非常識というべきです。質問者がきちんと事実関係を述べられるべきです。

なお,この種の質問は,回答の便宜上当事者の性別を明記していただきたいところです。

2017年09月15日 23時39分

相談者
川面先生、早速のご回答ありがとうございます。
実は、私自身は特に訴えられてはいないのですが、0歳の子供がおり、不当な離婚は避けたいので弁護士を雇っております。私の弁護士はいくら事実関係を相談しても浮気相手は慰謝料を取られると言うのに対して、浮気相手側の弁護士は一切支払わないと言っているようなので不思議に思っておりました。
浮気相手側の弁護士の実力次第な所もあるのかもしれませんが、実際の裁判の判決で、浮気相手が慰謝料を支払わずに済む確率はどうなのでしょうか?
また、私は浮気相手側ではなく、主人側の証人として裁判所から呼び出しが来た状態なのですがそれでも浮気の理由を主張する機会がありますか?
もちろん入籍後の肉体関係は一切ございません。
主人を傷付けた行為であった事は理解しておりますが、このままでは私だけが悪かったと思われてしまう可能性もあるので被告でなくとも理由を訴えたいのです。

2017年09月15日 23時59分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都10
弁護士が同意1
ありがとう
> 私の弁護士はいくら事実関係を相談しても浮気相手は慰謝料を取られると言うのに対して、浮気相手側の弁護士は一切支払わないと言っているようなので不思議に思っておりました。

私は,浮気相手の弁護士の見解に同意します。

> 浮気相手側の弁護士の実力次第な所もあるのかもしれませんが、実際の裁判の判決で、浮気相手が慰謝料を支払わずに済む確率はどうなのでしょうか?

慰藉料を払えという内容の判決が出る可能性の方が低いでしょう。
ただし,こんいん後も性交渉が続いていたと疑われるような証拠があるような場合は別です。

> また、私は浮気相手側ではなく、主人側の証人として裁判所から呼び出しが来た状態なのですがそれでも浮気の理由を主張する機会がありますか?

あります。もっとも,浮気相手側の弁護士と話し合って双方申請にしてもらうと良かったと思います。

> もちろん入籍後の肉体関係は一切ございません。

この点は証言に際して,特に強調してください。

> 主人を傷付けた行為であった事は理解しておりますが、このままでは私だけが悪かったと思われてしまう

「私」以外にだれが悪いのですか?

可能性もあるので被告でなくとも理由を訴えたいのです

どんな理由ですか?


2017年09月16日 00時14分

相談者
川面先生、何度も迅速に対応して頂き、本当に感謝してます。1度目にご返答をいただいた際にご指摘があったにも関わらず見落としてしまっておりました事をお詫び申し上げます。

双方申請についてなのですが、私はどちらの方を持つとか庇うとかではなく、真実を述べたいので出来るならそうしたいです。しかし、1度浮気相手側の弁護士からコンタクトを取りたいと言われた際に、私の弁護士からは返答をしない方向で任せて欲しいと言われているのです。。

主人に対して浮気をしたという行為だけを見ればもちろん私だけが悪いのですが、婚約中であるのに信用出来ないと言われ続け、過度な束縛や疑心暗鬼、複数回の主人からの婚約解消の言い渡しといった不安を多く抱えてしまったという理由です。

2017年09月16日 00時28分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都10
弁護士が同意1
ありがとう
> 双方申請についてなのですが、私はどちらの方を持つとか庇うとかではなく、真実を述べたいので出来るならそうしたいです。

そうされるべきでした。

しかし、1度浮気相手側の弁護士からコンタクトを取りたいと言われた際に、私の弁護士からは返答をしない方向で任せて欲しいと言われているのです。。

「私の弁護士」とありますが,裁判は,「浮気の相手方のみ訴えられている状態」ですね。質問者は当事者となっていないのですから,「私の弁護士」は何ら対応がしようがないではないですか。
>
> 主人に対して浮気をしたという行為だけを見ればもちろん私だけが悪いのですが、婚約中であるのに信用出来ないと言われ続け、過度な束縛や疑心暗鬼、複数回の主人からの婚約解消の言い渡しといった不安を多く抱えてしまったという理由です。

要するに「私」以外に夫も悪いという話ですね。「私」以外に「浮気相手」も悪いという話ではないですね。
前述したとおり,不貞行為とは夫婦の問題であるというのが世界標準というべき理解です。既婚時期における不貞事案でさえ,配偶者を訴えるのではなく浮気相手のみ訴えるなど本来”はしたない”行為であるというべきです。
まして,婚姻前の行為については,わが国の実務上も浮気相手は婚約破棄に加担したなど積極的な害意がなければ責任を問われるものではありません。
書かれたような事情があるとすれば,質問者は,浮気相手側の証人として,請求棄却判決が出るよう協力すべきでしょう。
今からでも浮気相手の弁護士に連絡し,陳述書を提出するなど相応の協力を申し出られるべきです。
印象としては,本件で悪いのは質問者と質問者の夫であり,浮気相手はビタ1文,金員を請求される筋合いではないと考えます。

2017年09月16日 15時45分

相談者
川面先生、何度も長い質問に丁寧にお答え頂き、ありがとうございます。

問題発覚時に、私に対しても主人が弁護士を使って離婚の条件云々の連絡をしてきたのでその返答をする為に弁護士にお願いしてましたが、このようにセカンドオピニオン的な相談事が出来なかった為、その先生の言う事が全てでした。
私も先生のおっしゃる通り、浮気相手に関しては只々巻き込んでしまったという認識なので出来る限りの協力はするつもりです。

証人尋問の際に強調して発言すべき事は婚姻後の肉体関係はないという事は教えて頂いたのですが、それ以外に主張して置いた方がいい事柄があれば最後に教えて頂きたいです。

2017年09月16日 16時05分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都10
弁護士が同意1
ありがとう
> 証人尋問の際に強調して発言すべき事は婚姻後の肉体関係はないという事は教えて頂いたのですが、それ以外に主張して置いた方がいい事柄があれば最後に教えて頂きたいです。

具体的な事情により異なりますね。

浮気相手がそもそも質問者の婚約を知らなければそのことが中心になるでしょう。

浮気相手が質問者の婚約自体は知っていたとすれば,例えば「質問者が婚約者からひどい扱いを受けていたので相談等しているうちに男女の関係になったなどの事情を強調されるべきでしょう。

この辺の具体的な対応は,浮気相手の弁護士事務所に行かれて対応を検討いただくのがベストです。

2017年09月16日 16時18分

相談者
川面先生、連絡が遅くなり申し訳ございません。
本日、弁護士と会ってきたのですが、浮気相手が慰謝料を取られる旨や浮気相手側弁護士に連絡を取る事は出来ないという事を言われました。
ちなみに、浮気相手は同じ職場で働いていた為、直接ハッキリと伝えた事はありませんが、婚約した事は知っているという認識でした。

浮気相手の弁護士なのですが、私が弁護士にお願いしている事を知っており、私ではなく弁護士に連絡した為、直接のやり取りが出来なくなってます。
私が直接連絡したりするのは、これからのやり取りに不具合が出るのでしょうか?
今更なのですが、浮気相手は既婚者です。

2017年09月19日 16時19分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都10
弁護士が同意1
ありがとう
> 本日、弁護士と会ってきたのですが、

質問者が夫との争いに備えて選任した弁護士ですね?

浮気相手が慰謝料を取られる旨

意味が良くわからないのですが・・・

や浮気相手側弁護士に連絡を取る事は出来ないという事を言われました
立場上そうした回答をする弁護士が多いかもしれません。

> ちなみに、浮気相手は同じ職場で働いていた為、直接ハッキリと伝えた事はありませんが、婚約した事は知っているという認識でした。

その程度のことですね。確たる根拠はないわけですね。

> 浮気相手の弁護士なのですが、私が弁護士にお願いしている事を知っており、私ではなく弁護士に連絡した為、直接のやり取りが出来なくなってます。
> 私が直接連絡したりするのは、これからのやり取りに不具合が出るのでしょうか?

私は浮気相手ないし浮気相手の弁護士に連絡しても問題ないと考えます。

> 今更なのですが、浮気相手は既婚者です

ここはまずいですね・・・

ともかく証言では,婚姻後に一切の性交渉は存在っしないことを強調し,あわせて,「婚約中であるのに信用出来ないと言われ続け、過度な束縛や疑心暗鬼、複数回の主人からの婚約解消の言い渡しといった不安を多く抱えてしまったという」ことの具体的な内容を可及的に述べるべきです。
なお,主尋問は夫の弁護士が行うのですから,夫の立証に役立つように尋問がなされますが,質問者がそれに合わせてはだめです。あくまで,上記趣旨を勘案し,質問者として事実と考えることを淡々と述べられるべきです。

2017年09月19日 20時26分

相談者
川面先生、いつも本当にありがとうございます。

川面先生のお考えでは連絡しても大丈夫なのですね。私の弁護士は、浮気相手にすらもう連絡しないで欲しいと仰られました。もしかしたら、私が主人との復縁を望んでいるからかもしれません。もしくは、浮気相手の奥様に訴えられた時の為なのかも、、
例えば、私が私の弁護士に内緒で浮気相手の弁護士に連絡をしたとして、それを主人と私の弁護士に内緒にして貰う事は出来るのでしょうか?
また、出来るとして、私の弁護士に余計なお手間を掛けない為に浮気相手の弁護士へ言うべき事等はありますか?

証言のアドバイス、本当にありがとうございます。勿論夫の落ち度も述べるつもりです。ただ、前述した通り、やり直せるものならやり直したいという気持ちがあるのであくまでもそれに耐える事が出来なかった私が悪かったという言い方をします。

2017年09月19日 21時05分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都10
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
> 川面先生のお考えでは連絡しても大丈夫なのですね。私の弁護士は、浮気相手にすらもう連絡しないで欲しいと仰られました。もしかしたら、私が主人との復縁を望んでいるからかもしれません。もしくは、浮気相手の奥様に訴えられた時の為なのかも、、

質問者の弁護士はそう考えられているのでしょうね,私もできれば浮気相手に直接連絡するの意ではなく,その弁護士に連絡する方が望ましいと考えます。


> 例えば、私が私の弁護士に内緒で浮気相手の弁護士に連絡をしたとして、それを主人と私の弁護士に内緒にして貰う事は出来るのでしょうか?
> また、出来るとして、私の弁護士に余計なお手間を掛けない為に浮気相手の弁護士へ言うべき事等はありますか?

そのようなことを考えられるより,直接浮気相手の弁護士事務所に行かれた方がいいでしょう。

> 証言のアドバイス、本当にありがとうございます。勿論夫の落ち度も述べるつもりです。ただ、前述した通り、やり直せるものならやり直したいという気持ちがあるのであくまでもそれに耐える事が出来なかった私が悪かったという言い方をします。

質問者のお考えに賛成します。
なお,婚姻後には一切の性交渉がないこと(なお,その他の交際事実もなければその旨も述べられるべきです。)は特に強調されるべきです。

2017年09月19日 22時55分

相談者
川面先生、最後まで質問に真摯に迅速に対応して頂いて本当にありがとうございます。
先生が近くに居れば、是非先生に弁護をお願いしたかったと本当に思います。。

裁判が私の住んでいる所からそれなりに離れた距離にある他県で行われており、それに伴って私の弁護士以外は全て県外の事務所になります。
赤ちゃんを連れて簡単に行ける距離ではないので、連絡するとするならば電話になります。
裁判当日でも、先生に教えて頂いたポイントを強調して主張する事で浮気相手側に対するせめてもの誠意は見せられると思うし、自分の弁護士に止められているのでやはり証言前に連絡を取ることはやめておきます。
せっかく助言を頂いたのにすみません。

何度も何度も本当にありがとうございました。

2017年09月19日 23時05分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都10
弁護士が同意1
ありがとう
> 裁判が私の住んでいる所からそれなりに離れた距離にある他県で行われており、それに伴って私の弁護士以外は全て県外の事務所になります。
> 赤ちゃんを連れて簡単に行ける距離ではないので、連絡するとするならば電話になります。
> 裁判当日でも、先生に教えて頂いたポイントを強調して主張する事で浮気相手側に対するせめてもの誠意は見せられると思うし、自分の弁護士に止められているのでやはり証言前に連絡を取ることはやめておきます。

一つ蛇足を述べれば,証人の旅費日当は必ず請求する旨書記官に伝えて下さい。
実務上この種事案で,当事者の片方から依頼を受けた証人は,旅費日当を放棄することが多いのですが,質問者は相応の負担を伴って証言されるので,当然に請求されるべきです。
この費用は,最終的には敗訴の(予想される)当事者(夫)の負担になります。

2017年09月19日 23時42分

相談者
遅くまで本当にありがとうございます。

こんな裁判を夫にさせてしまうほど傷付けた事を本当に反省しています。
このまま敗訴になった上に、妻も子供も失うなんて私には納得出来る結果だとは思えません。

事実を述べる事で浮気相手を擁護するのはもちろんですが、出来れば夫とも子供のためにももう一度頑張れるように当日に臨みます。

先生からのせっかくのお心遣いは、私の弁護士から当然放棄するかのように言われたので、放棄してしまったのです。

本当に本当に、ありがとうございました。

2017年09月19日 23時53分

この投稿は、2017年09月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫発覚が離婚調停中だった場合に慰謝料請求できる?

配偶者の不倫が発覚した場合、離婚だけでなく「慰謝料を請求したい」と考える人もいるでしょう。では、不倫が発覚したタイミングが、すでに離婚に向け...

社内不倫で不倫相手から慰謝料が支払われない場合

配偶者の社内不倫が発覚した場合、配偶者やその相手に対して、どのような請求ができるのでしょうか。不倫相手が慰謝料を支払うことに同意したにもかか...

不倫慰謝料の相場や請求方法・時効

パートナーに不倫されてしまったら、パートナーや不倫相手に慰謝料を請求したいと思うでしょう。不倫されたとなれば感情的になってしまうのも無理はな...

不倫慰謝料の相場と金額に影響を与える事情

配偶者の不貞行為によって精神的ダメージを受けたことを理由に、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。不貞行為を理由に配偶者に求めること...

不倫相手に支払ってもらえる慰謝料額

不貞行為を理由とする慰謝料は、配偶者だけではなく、配偶者と性的関係を持った不倫相手にも請求することができます。不倫相手からは、どのくらいの慰...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚の際の慰謝料

    不倫をしている結婚相手(妻)から一方的に離婚を突き付けられました。 妻は全面的に責任を認め、離婚をしてくれるならば、いかなる金額でも払うと言っています。 この際は、私の希望する額(例えば1千万)での示談を合法的に受け取れるのでしょうか? また、もちろん一括では無理なため分割となりますので、その分割払いを法的に守らせ...

  • 過去の事件を今更罰せられるのか

    DVが理由で別居から離婚調停中、 慰謝料請求の件で、結婚前の事から判断されるのか、結婚後の事から判断されるのか どちらなのでしょうか? また、お互いの言い分次第で金額が決定するのでしょうか?口ではなんとでも言えるので、何も証拠にならないという事でしょうか? また、結婚前のDV(刑事事件)を結婚後に慰謝料として訴える事...

  • 夫の再婚を、6ヶ月阻止する方法ありますか?

    話し合いで離婚することになりました。 原因は、夫の不倫です。それについては解決すみ、といいますかわりきっています。 夫は、離婚後すぐ相手と結婚すると思います。ですが、それが納得いきません。 妻のわたしは、離婚後一定期間再婚できないのです(再婚予定なんてありませんが) ですから、夫がすぐに再婚するのは不公平だ...

  • 和解のネタに使うと脅迫になるのでしょうか?

    婚姻後、2年ほどして離婚することになりました。夫が妻に対して慰謝料請求しているものです(妻が悪い)。 和解を勧められており、おおむね200万円程度で決着するのではという段階に来ています。 ところで、離婚となると妻が過去のことなど色々持ち出してきます。 ①夫が交際中(=婚約中)に不倫していた事実があります(婚姻...

  • 不倫が原因で離婚慰謝料について

    私は独身男性です。結婚して半年になる女性と不倫関係になりました。不貞行為は3回程あります。相手の夫に証拠もつかまれています。 もともと夫婦間はギクシャクしていたようですが、今回の件で離婚が決定的となり、離婚する事になったようです。 相手の夫から私に、誓約書を書けと言われています。 内容は、 慰謝料400万を払う事。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

不倫慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。