離婚慰謝料請求の内容証明について

公開日: 相談日:2016年09月21日
  • 4弁護士
  • 5回答
ベストアンサー

夫婦関係、結婚生活はは平凡でしたが
結婚12年目、約2年にわたり不倫されていたことを知り、離婚はせず相手から慰謝料とることにしました。
知ったのは不倫相手と別れた1年後、時効はまだ大丈夫だと思います。

裁判までいかないつもりで、まずは行政書士に内容証明をお願いしようと考えていますが

①内容証明とは、自分の名前の他に住所も記載しないとでしょうか?

住所は教えたことがないとの事で、できれば知られたくないのです。

②減額請求等、何かしら返信がある場合、
依頼した行政書士事務所に送ってもらい、
そこに自分がもらいにいく等
直接住所が知られない方法はありますか?

③不倫は相手がかなり積極的だった、
我が家には子供が3人、
請求200万は多いですか?

487304さんの相談

回答タイムライン

  • 小沢 一仁 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    質問1:行政書士に代書してもらう場合は通常本人の住所を書くことになると思います。

    質問2:行政書士には代理権はありませんので、送付先を行政書士の事務所にすることは適切でないと思います。

    質問3:離婚しないのであれば多いと思います。請求するのは構わないと思いますが、実際に裁判で認められる可能性は低いと思います。

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    ①内容証明とは、自分の名前の他に住所も記載しないとでしょうか?
    相手方に金銭を請求するのですから、請求者の住所・氏名などをきちんと書かないと請求になりません。隠し事はいけません。
    住所は教えたことがないとの事で、できれば知られたくないのです。
      それでは請求になりません。
    ②減額請求等、何かしら返信がある場合、依頼した行政書士事務所に送ってもらい、そこに自分がもらいにいく等、直接住所が知られない方法はありますか?
      それはできません。行政書士がそのようにして法律問題に関係すると弁護士法違反になりかねません。相手方に自分のことが知られずにこそこそと金銭だけを得ようとすることは、法律上の請求ではありません。かえって相手方から見て見ず知らずの人から請求されているとして警察に申告されたりして、脅迫となりかねません。ご注意ください。
    ③不倫は相手がかなり積極的だった、我が家には子供が3人、請求200万は多いですか?
      多い少ないは一概に決められません。地元の弁護士に相談ください。

  • 弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 夫婦関係、結婚生活はは平凡でしたが
    > 結婚12年目、約2年にわたり不倫されていたことを知り、離婚はせず相手から慰謝料とることにしました。
    > 知ったのは不倫相手と別れた1年後、時効はまだ大丈夫だと思います。
    >
    > 裁判までいかないつもりで、まずは行政書士に内容証明をお願いしようと考えていますが
    >
    > ①内容証明とは、自分の名前の他に住所も記載しないとでしょうか?
    >
    > 住所は教えたことがないとの事で、できれば知られたくないのです。
    >

    行政書士には代理権がありませんので、住所を記載しませんと相手が文書を返送できません。

    > ②減額請求等、何かしら返信がある場合、
    > 依頼した行政書士事務所に送ってもらい、
    > そこに自分がもらいにいく等
    > 直接住所が知られない方法はありますか?
    >

    ①の通りです。

    > ③不倫は相手がかなり積極的だった、
    > 我が家には子供が3人、
    > 請求200万は多いですか?

    離婚をしない場合には多いと思います。

    弁護士であれば代理権がありますので、送達場所を弁護士事務所とすることができ、相談者様の住所の記載は必要ありません。なので、住所を知られたくないのであれば弁護士に依頼すべきかと思います。

  • 相談者 487304さん

    タッチして回答を見る

    今回、不倫相手と別れた一年後に知ることになったのは、
    黙って結婚生活を続けていくのが辛くなった、
    離婚覚悟で話しますといってきたからです。

    不貞行為のあった、相手のアパートの住所、名前、携帯番号、相手の職場はわかるものの、

    ①本人が認めていても、証拠がなく相手がシラを切る可能性もありますよね?
    その場合慰謝料請求は厳しいのですか?

    ②慰謝料請求の他に謝罪文の請求もできますか?
    そこで認めさせたら証拠になりますか?

  • 小沢 一仁 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    質問1:本人の供述だけでは、裁判上の請求を前提とすると、証拠としては足りないと思います。

    質問2:謝罪文は、法律上の請求ではありませんが、求めること自体はしてよいと思います。仮に相手方が認めたのであれば証拠にはなります。

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位

    齋藤 裕 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > 今回、不倫相手と別れた一年後に知ることになったのは、
    > 黙って結婚生活を続けていくのが辛くなった、
    > 離婚覚悟で話しますといってきたからです。
    >
    > 不貞行為のあった、相手のアパートの住所、名前、携帯番号、相手の職場はわかるものの、
    >
    > ①本人が認めていても、証拠がなく相手がシラを切る可能性もありますよね?
    > その場合慰謝料請求は厳しいのですか?

    本人が認めた内容が陳述書や録音などの形となって裁判に出せるのであれば一定の証拠価値はあります。請求すること自体は全く問題ないと思います

    >
    > ②慰謝料請求の他に謝罪文の請求もできますか?

    してもよいでしょう

    > そこで認めさせたら証拠になりますか?

    一定の証拠価値を持つ証拠になります

この投稿は、2016年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから