裁判官からの発言の意図は?

昨年末に不貞行為を原因として、損害賠償請求訴訟を提起されました。
被告は原告の妻と私です。
DⅤからの避難だったのですが、その避難に協力したため訴えられました。
証拠は偽造メールです。

先日、第2回目の口頭弁論があり、代理人が出席したのですが、
原告及び被告の代理人の合計3名に対して、裁判官から
「今後、どのように進めて行きますか?特に原告は」
「不貞行為の立証は、原告本人だけというのでは難しいのではないか?」
との発言がありました。

どういう意味なのでしょう?

こちらの準備書面では、偽造メールを撮影した写真データと機器を
提出するように求めています。
2016年03月22日 13時51分

みんなの回答

太田 香清
太田 香清 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県5 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
「今後、どのように進めて行きますか?特に原告は」
→裁判官が訴訟追行方法について原告に確認しているだけです。

「不貞行為の立証は、原告本人だけというのでは難しいのではないか?」
→私の推測ですが、「原告の証言だけでは不貞行為の立証はできないのではありませんか(難しいでしょう)」という意味にとれます。いまのところ、原告側は原告の証言以外にちゃんとした証拠がないのではありませんか? そう考えれば上記発言は納得できます。

2016年03月22日 14時20分

相談者
太田先生

早速のご回答ありがとうございます。
そもそも不貞の事実がないのですから、証拠などありません。
提出された証拠は偽造メールのみなので、本物であるという
立証は無理です。

この場合、第2回目の時点での話ですが、判決は早期に出そう
ですか?
本人尋問まで行くのでしょうか?

2016年03月22日 15時14分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
そもそも不貞の事実がないのですから、証拠などありません。
提出された証拠は偽造メールのみなので、本物であるという
立証は無理です。

そうであるならば、裁判官としても、今の証拠では不貞は認めれないし、ほかに証拠があるなら出せ、出せないなら不利な判断もあるということでしょう。

この場合、第2回目の時点での話ですが、判決は早期に出そう
ですか?

事案次第です。

本人尋問まで行くのでしょうか?

可能性はあるでしょう。
人証も証拠ですし、それで証明できるなどと言い出すかもしれません。

2016年03月22日 16時08分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3
ベストアンサー
ありがとう
DV夫は、逆に離婚慰謝料請求される立場です。メールの偽造は、不正アクセス文書偽造の可能性があります。
不貞ねつ造もDVも根は同根です。普段不貞を商売にしている弁護士は、DVに甘いです。DVと戦う姿勢で裁判に臨むよう、弁護士に要求してください。

2016年03月23日 00時49分

この投稿は、2016年03月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫相手に支払ってもらえる慰謝料額

不貞行為を理由とする慰謝料は、配偶者だけではなく、配偶者と性的関係を持った不倫相手にも請求することができます。不倫相手からは、どのくらいの慰...

不倫発覚が離婚調停中だった場合に慰謝料請求できる?

配偶者の不倫が発覚した場合、離婚だけでなく「慰謝料を請求したい」と考える人もいるでしょう。では、不倫が発覚したタイミングが、すでに離婚に向け...

配偶者の不倫を理由に離婚する場合の慰謝料の相場と用意するべき証拠

配偶者が不倫をしていたことが明らかになった場合、心に深い傷を負うこともあるでしょう。配偶者の不倫を理由に離婚するとき、そうした心の傷への償い...

不倫慰謝料の相場と金額に影響を与える事情

配偶者の不貞行為によって精神的ダメージを受けたことを理由に、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。不貞行為を理由に配偶者に求めること...

不倫慰謝料の相場や請求方法・時効

パートナーに不倫されてしまったら、パートナーや不倫相手に慰謝料を請求したいと思うでしょう。不倫されたとなれば感情的になってしまうのも無理はな...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 控訴審の裁判官は原判決以外に1審の記録も読むか、控訴理由書に記載し忘れた物を答弁書に書いてもよいか教

    セクハラの安全配慮義務違反(原告側です)で1審で勝訴し、現在原告、被告とも控訴する事になりました。 代理人が控訴理由書を提出しましたが、原告から見て非常に簡素な(自分で代理人に提出した報告書とほぼ同じもの)ものに見えました。枚数は7ページ程度です。 被告側は20枚に及ぶ控訴理由書を出してきて、内容も1審の証拠...

  • 対抗言論に関して。

    ネット掲示板にて個人とトラブルを切っ掛けに約10人の集団から共同不法行為を受けたことで権利侵害の応酬となり、結果的に当方は文章での誹謗中傷のみ、この集団からは文章以外に肖像画の侮辱や中傷など誹謗中傷を受けました。 そして、その内から代理人を介して2IDに対し、発信者情報開示請求訴訟(以下、前訴訟)を提起しましたが...

  • 発信者情報開示請求訴訟について

    発信者情報開示請求訴訟にて、原告側が一部虚偽が明らかな訴訟を起こし、私の報告書を見て、虚偽部分を取り下げ、プロバイダ側も取り下げに同意しました。また、一部については、名誉棄損で原告の請求が認められる判決となりました。原告から損害賠償請求が来た場合、 直接の当事者でない(被告ではない)私が、原告を虚偽申告罪等で、刑...

  • 控訴審について

    インターネット誹謗中傷名誉毀損損害賠償請求訴訟の原告です。 一審で当方の請求一部認容という判決で、慰謝料と発信者情報開示費用の支払いが被告に下されました。 地裁に確認したところ、被告が控訴したとの事でした。 控訴審で原審の判決が覆るのは、どのような場合なのでしょうか?

  • 被告による、提訴に対する不法行為確認請求の不当性

    原告の損害賠償請求訴訟で、被告が、原告の請求に対する「不法行為の確認」を求める訴えをしてきました。これは、裁判で「不適法」として却下されましたが、被告のこの様な応訴は、原告による裁判継続の阻止を意図し、原告の裁判を受ける権利を侵害しようとする威圧であり、原告は裁判係争中、判決までの間、精神的苦痛を受けることとな...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不倫慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 既婚者から、無理やりにキスされた…相手の妻...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。