夫婦でなければモラハラを受けても慰謝料は請求できないのですか?

私は独身で相手は既婚者、2年不倫の関係でした。この度、相手の奥さまから慰謝料請求され示談の話し合いの最中です。この結果は相手男性が私をモラハラで束縛し、離婚するからと行動で騙され、最終的には私を悪者にして家庭に戻ったものであります。奥さまに対しては自分にも非があり話し合いに応じておりますが、私が相手方男性に対して慰謝料を請求することはできないのでしょうか?相手の言動が凶変した時には、あまりのショックに精神科にかかりました。夫婦の場合は離婚の慰謝料などとしてモラハラを訴えることができるようですが、どの弁護士に相談しても私のように不倫だと相手にされず泣き寝入りのようです。私の心情としましてはモラハラによるダメージは同じだと思うのですが、日本の法律では違うということでしょうか?
因みに証拠は私の記憶でしかありません。
こんなことがいつ頃あったとは記憶で言えますが、モラハラにあってる時はおかしいと思ったとしても自分がマインドコントロールされてるとは気がつけず、証拠を残すのは不可能です。

お願いします。
2015年02月18日 18時27分

みんなの回答

濵門 俊也
濵門 俊也 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
モラルハラスメントは,誰との関係においても成立し得るものです。夫婦間に限った話ではありません。当然ながら貴殿と相手方男性との間でも成立し得ます。
ただ,結局言った言わないの話となりがちですから,証拠が必須ということとなります。たとえば,日記とかメールとかは残っていないのでしょうか。
貴殿の陳述書だけですと,証拠としては弱いですね。

2015年02月18日 19時21分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
・東京地裁平成18年8月8日
被告(男性)が独身であると偽って原告(女性)と交際し、妻子がいることが発覚した後も、「妻とはうまくいっておらず離婚したいと考えている」などと述べて性的関係を伴う交際を継続した。原告は、被告の子を懐胎し出産したが、被告は認知せず、原告は認知の訴えを提起してその認容判決を得た。慰謝料1,000,000円
出産費用566,800円
・東京地裁平23・3・31判決
独身であるなどと虚偽を述べて結婚を前提に積極的に交際を求めてきた被告の言動を信じて同人との間で性的関係を継続した原告が、被告が妻帯者であることを知った後も同人と交際を継続したこと等の事情を含む一切の事情を斟酌し、被告に対し、慰謝料120万円の支払を命じた事例
モラハラも加えて、慰謝料請求すればよいです。
モラハラを戦ったことのある弁護士を依頼したほうがよいです。

2015年02月18日 20時50分

相談者
残念ですが、過去に書いていたブログも何か色々怖くなって消してしまいました。メールのやり取りでモラハラと取れるものは一番初めのモラハラだったのですが、気がついたのはずっと後でもう残っていません。怒鳴られてる時は密室ですのでモラハラを実証するのは難しいです。
自分の経験に似た例で、慰謝料を請求できているのもネットで読んだのですが、とにかくモラハラを実証するものがないとダメなんですね。
悲しいです。

2015年02月18日 22時02分

相談者
モラハラ戦ったことのある弁護士、話を聞いてくれる弁護士、どうやって探せばいいですか?弁護士会に私の話を聞いてくださる弁護士を探してくれと訴えても、話を聞いてみないと…と結局相談料かかって請求は無理ですねと言われました。紹介もしてくれませんでしたよ。

2015年02月18日 22時09分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
実際戦ったことがある弁護士は、陳述書だけからはじまって、証拠はなんとかします。
日記とかメールとかは残っていないのでしょうか。
貴殿の陳述書だけですと,証拠としては弱いですね。
なんあとかしようという熱意がないからこうなるのです。
モラハラを十分研究していたら、こんなことは言いません。

2015年02月19日 00時12分

相談者
モラハラを理解している弁護士をどうやって探せばいいのか分かりません。私としては弁護士会に弁護士を紹介して欲しいと言ってみることしか思いつきませんでした。ネット検索では弁護士がごまんといるのに、モラハラで戦ったことのある弁護士を探すとなると至難の業です。

モラハラは周りからの批判を恐れるので、ひどいことした後は謝ったり反省してみせるのですがその謝罪の手紙でも証拠になりますか?

2015年02月19日 01時44分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
モラハラは周りからの批判を恐れるので、ひどいことした後は謝ったり反省してみせるのですがその謝罪の手紙でも証拠になりますか?
証拠になります。

2015年02月19日 17時46分

この投稿は、2015年02月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫慰謝料の相場や請求方法・時効

パートナーに不倫されてしまったら、パートナーや不倫相手に慰謝料を請求したいと思うでしょう。不倫されたとなれば感情的になってしまうのも無理はな...

不倫慰謝料の相場と金額に影響を与える事情

配偶者の不貞行為によって精神的ダメージを受けたことを理由に、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。不貞行為を理由に配偶者に求めること...

社内不倫で不倫相手から慰謝料が支払われない場合

配偶者の社内不倫が発覚した場合、配偶者やその相手に対して、どのような請求ができるのでしょうか。不倫相手が慰謝料を支払うことに同意したにもかか...

配偶者の不倫を理由に離婚する場合の慰謝料の相場と用意するべき証拠

配偶者が不倫をしていたことが明らかになった場合、心に深い傷を負うこともあるでしょう。配偶者の不倫を理由に離婚するとき、そうした心の傷への償い...

不倫発覚が離婚調停中だった場合に慰謝料請求できる?

配偶者の不倫が発覚した場合、離婚だけでなく「慰謝料を請求したい」と考える人もいるでしょう。では、不倫が発覚したタイミングが、すでに離婚に向け...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚に強い弁護士さんの探し方

    旦那のモラハラ、不貞行為で離婚を考えておりまして、不貞行為の証拠を取れるのを待っている状態です。離婚するなら離婚に強い弁護士さんや離婚案件で実績のある弁護士さんがいいよと言われましたがたくさんいすぎてどうやって探したらいいのか分かりません。 一度、ネットでトップで出てきた離婚案件に強いとうたっている事務所に電話...

  • モラハラについて

    モラハラについてご質問します。 相手方は度重なるメールでの暴言を繰り返し送ってきてましたので、証拠は多々ありますので 慰謝料請求として主張していきたいと考えております。 私の両親に対しては一回だけですが、直接暴言を言った経緯があり、それが原因で病に倒れてしまいました。 このような場合は、慰謝料請求の中に両親に対...

  • モラハラで慰謝料をもらうには

    モラハラも一種のDVであり、慰謝料をもらえるときいたことがあります。 モラハラで慰謝料をもらえるのはどのような場合ですか?

  • 婚約破棄での請求額について

    婚約破棄されました。理由は私の浮気と性格の不一致です。婚約相手がモラハラで意見を言うと文句だと怒られてきました。弱っていたときに浮気してしまい婚約者にばれました。話し合い許してくれたのですが、モラハラがエスカレートしてついに些細な事で彼が怒り婚約破棄だと言われ追い出されました。話したくないから弁護士つけると言わ...

  • 不倫相手への慰謝料請求のやり方を教えて下さい。

    不倫相手の女性に慰謝料請求したいのですが、弁護士を付けなかった場合の手順を教えてください。 旦那との離婚は二年後に考えています。 また、慰謝料請求だけで法テラスを使った場合はおいくらぐらいかかりますか。 証拠はボイスレコーダーとプリクラです。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

不倫慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  2. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  3. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  4. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  5. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  6. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  7. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。