謝罪文について

公開日: 相談日:2014年07月01日
  • 2弁護士
  • 2回答

弁護士を通し、旦那の不倫相手に慰謝料と謝罪文の要求をしました。相手は肉体関係を否定していたのに、謝罪文には「他人の家族に他人の私が何とかしようとでしゃばってすみませんでした、でもお金がないので慰謝料は払えない」と書いてありました。
肉体関係は旦那の自白からですが、この謝罪文では相手が不倫を認めた事にはなりませんか?
お金が無いとばかり口では言う相手に、慰謝料請求したらどうなりますか?もし裁判で慰謝料請求が認められたら、財産等、調べて妥当な慰謝料を請求できるのですか?そもそも裁判で慰謝料請求が認められるでしょうか。
分かりにくい文章ですみませんが、よろしくお願いいたします。

264039さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    「他人の家族に他人の私が何とかしようとでしゃばってすみませんでした、でもお金がないので慰謝料は払えない」

    上記の内容だけであれば,その前後の文脈にもよりますが,不貞行為を認めたものではない,と言い出しそうですね。特に「何とかしようでしゃばって」とのくだりが。結局自分に非はなく,「あなたのご家庭に問題があり,それを何とか解決してあげようと出しゃばって」,という意味にも読めますが。

  • 相談者 264039さん

    タッチして回答を見る

    そうなんです。相手は絶対自分は悪くないと言い張るのが分かります。
    やっぱりこれだけの文章では認めた事にはならないのですね。ありがとうございました。

  • 弁護士ランキング
    大阪府4位

    森田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    この謝罪文では相手が不倫を認めた事にはなりませんか?

    慰謝料とは不法行為による精神的損害です。不法行為となる不貞とは肉体関係のことです。デートやキスでは不貞とは言えません。

    相手の手紙は 何らかの接触は認めているものの おそらく夫からの相談に乗っただけだと弁解してくるような気がします。

    慰謝料請求したらどうなりますか?

    ・不貞行為の証明ができれば裁判でも認められます。

    もし裁判で慰謝料請求が認められたら、財産等、調べて妥当な慰謝料を請求できるのですか?

    ・勝訴判決に基づき 相手の財産を強制執行できます。

この投稿は、2014年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから