1. 弁護士ドットコム
  2. 離婚・男女問題
  3. 不倫
  4. 不倫慰謝料
  5. 配偶者へ話をする前に行動。その後配偶者と・・・

公開日:

配偶者へ話をする前に行動。その後配偶者と・・・

2013年08月30日
ベストアンサー
配偶者の不倫相手に慰謝料請求の内容証明送付を弁護士に依頼し行う予定です。
不倫の事実を私が知っていることは配偶者は知りません。
確たる証拠もつかんでいます。
夫婦の再構築を図るため、配偶者には一切知らせず、不倫相手に上記行動を起こす予定ですが、離婚する場合と離婚しない場合で慰謝料金額に差が出ると良く目にします。

以下のケースの場合どうなるのでしょうか?

離婚せず不倫相手に慰謝料を請求(離婚前)。
相手との折り合いが付き慰謝料を獲得。
その後配偶者と話し合いをし、結果的に離婚確定。

上記の場合不倫相手に追加でなにかアクションを起こすことはできるのでしょうか?

また離婚確定後配偶者へ慰謝料請求等のアクションを起こすことは可能でしょうか?

宜しくお願いいたします。
相談者(197606)の相談

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ベストアンサー
ありがとう
上記の場合不倫相手に追加でなにかアクションを起こすことはできるのでしょうか?

 不倫相手との示談・和解の内容によりますが、離婚確定の場合、増額請求できることとなっていれば、請求できるでしょうが、もし示談・和解の際債権債務なし今後請求しないという内容となっている(通常の場合)と請求できないでしょう。

また離婚確定後配偶者へ慰謝料請求等のアクションを起こすことは可能でしょうか?

 これも離婚確定という際、調停などをして債権債務なし今後請求しない内容になっていれば、当然慰謝料請求はできません。しかし、単に離婚届を提出したのみの場合、不貞行為時から3年以内であれば慰謝料請求できます。

2013年08月30日 06時34分

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>上記の場合不倫相手に追加でなにかアクションを起こすことはできるのでしょうか?

不貞によって結果的に離婚したということになれば、追加で慰謝料請求を起こすことができる可能性はあります。
ただ、一旦折り合いがついて慰謝料を受領したというような場合には、現実的には追加でき請求することは難しいと考えます。

特に和解契約書などを交わせば、清算条項などが入りますので、なおさら請求は難しくなるでしょう。

>また離婚確定後配偶者へ慰謝料請求等のアクションを起こすことは可能でしょうか?

可能です。

ただし、それ以前に不貞相手から慰謝料を受領などしていると、その金額は配偶者への慰謝料請求の際に考慮されてしまう可能性があります。

2013年08月30日 06時38分

相談者(197606)
西田 広一弁護士さま、黒岩 英一弁護士さま
ご返答誠にありがとうございます。

やはり一度請求し、折り合いがついた場合には追加でというのは中々厳しそうですね。

もし示談で解決できるようでしたらこのあたりも弁護士に相談し、示談書作成時に注意するようにいたします。

2013年08月30日 07時10分

この投稿は、2013年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫相手に支払ってもらえる慰謝料額

不貞行為を理由とする慰謝料は、配偶者だけではなく、配偶者と性的関係を持った不倫相手にも請求することができます。不倫相手からは、どのくらいの慰...

配偶者の不倫を理由に離婚する場合の慰謝料の相場と用意するべき証拠

配偶者が不倫をしていたことが明らかになった場合、心に深い傷を負うこともあるでしょう。配偶者の不倫を理由に離婚するとき、そうした心の傷への償い...

不倫慰謝料の相場や請求方法・時効

パートナーに不倫されてしまったら、パートナーや不倫相手に慰謝料を請求したいと思うでしょう。不倫されたとなれば感情的になってしまうのも無理はな...

不倫相手に請求する慰謝料の目安と支払い方法の決め方

配偶者の不倫が発覚した場合、不倫相手に対して慰謝料を請求することができます。ここでは、不倫相手から支払ってもらえる慰謝料額の目安、支払い期限...

不倫を証明する証拠の集め方

配偶者の不貞行為は、法律で定められた離婚原因の1つなので、相手が離婚に合意しなくても、最終的には裁判で離婚を認めてもらうことができます。また、...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 夫の不倫相手への裁判日程が決まりまして・・・

    不倫相手に慰謝料の請求のため、裁判所に提訴をしました。 簡易裁判所の「損害賠償請求事件」で担当書記官の方から 電話があり、日程を決め、既に双方に「期日呼出状」も 届いています。 提訴前、内容証明を送るところまでは弁護士さんを付けて いたのですが、私は金額にこだわらず謝罪が欲しい、 弁護士さんは強気に高めの金...

  • 妻の不倫について相手側に慰謝料請求したが・・・

    今回、妻のW不倫について相手側に慰謝料請求しました。が、相手と会う前に電話でのやり取りで、当方が脅しをかけた様に受け止められ実際会う前に警察へ被害届を出していて、当事者及びお互いの第三者を含め四人で話している時に刑事が来て「恐喝未遂の現行犯で逮捕する」と言われ大衆の面前で10名ぐらいの私服警官に連行されました。そ...

  • 夫が不倫相手から慰謝料を・・・

    先日、夫が不倫相手の子供を強制認知しました。今調停で、慰謝料と養育費の請求をされています。金額はまだ言ってきていません。夫は無職で財産もありません。支払い義務はありますか?また、結婚しているのを知って、さらに結婚できないということ、おろしてほしいと言ったが、自分で育てると勝手に産みました。なのに慰謝料を請求とは...

  • 不倫相手の住所を調べるには・・・

    お世話になっております。 不倫相手の男性に慰謝料請求しようと思いますがピンポイントの住所が分かりません。 男性は離婚しておりその元妻に私が連絡を取り話をした所私が役場に行って元旦那の戸籍の附表を取れたら教えて上げると言われましたが元妻は離婚した旦那の戸籍の附表を取れるのですか? また、その家はマスオさん状態...

  • 和解金妥当額は・・・。

    慰謝料請求訴訟を元夫と元夫の不倫相手におこしております。先日、本人尋問がありました。 次回は和解のための話し合いを一応行うようです。 慰謝料請求の名目ですので500万と弁護士費用として50万の 計550万の請求で訴えておりますが、終盤に差し掛かり話し合いでの金額はどうするか、となりまして迷っております。 最低100万そ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

弁護士検索へのリンク

不倫慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。