謝罪してくれません

つい最近、主人の不倫を知りました。相手は既婚で、私と結婚する前からの付き合いのようでした。証拠は二人のやりとり(不貞を示唆する内容)のメールと主人の自白です。相手は、採算の謝罪要求にも答えてくれません。
しまいには、私との交渉ではなく第三者と私が交渉する条件をつけてきます。被害者の私がそれに応じる義務はないと思いますが、先生方はどうお考えですか?具体的な私の要求は、直接会っての謝罪です。少し気が高ぶって、出だしこそ慰謝料の言葉は出しましたが、だからって恐喝にはならないですよね。これ以上、要求に従ってもらえないなら、正式に訴訟ですかね。私は二人から、かなりの精神的苦痛を強いられました。主人は謝罪してくれてます。
2013年06月06日 22時15分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
被害者の私がそれに応じる義務はないと思いますが、先生方はどうお考えですか?

・加害者の注文に応じる必要はありません。

具体的な私の要求は、直接会っての謝罪です。

・この調子では訴訟段階まで謝罪はしないでしょう。

慰謝料の言葉は出しましたが、だからって恐喝にはならないですよね。

・当然の権利行使ですから恐喝にはなりません。

これ以上、要求に従ってもらえないなら、正式に訴訟ですかね。

・訴訟になれば謝罪するつもりだったと低姿勢になってくることがよくありますので 訴訟をお勧めします。

2013年06月06日 22時30分

相談者
追加なんですが、不貞を知ってから私が相手に暴言を言った場合、訴訟に不利になる要素はありますかね。侮辱的な言葉とか。

2013年06月06日 22時41分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県3
ベストアンサー
ありがとう
そもそも、「謝罪」というのは、強制できるものではありません。相手にその気が無いのなら、謝罪を求めても仕方がないでしょう。外形的に「謝罪」のふりをして、心の中では舌を出している場合もあるでしょう。法的に考えれば慰謝料請求しかないのでは、と思います。もっとも、夫婦の一方が不貞を行った場合、その人と不貞相手は、夫婦の他方に対する共同不法行為となりますが、主たる責任は夫婦の一方にあります。不貞相手の責任は従属的です。何故なら、夫婦には、相互に守操義務があり、不貞を行った夫婦の一方はこの義務に違反しているのに対して、その不貞相手にはこのような義務はないからです。法的には、悪いのは、貴方の夫の方ということになります。ですから、貴方方の夫婦関係が修復され離婚に至らない場合には、相手女性に請求して認められる慰謝料額としては、50万円程度でしょう。

2013年06月06日 22時42分

弁護士A
ありがとう
不貞を知ってから私が相手に暴言を言った場合、訴訟に不利になる要素はありますかね。侮辱的な言葉とか。

・具体的にわからないので回答が困難ですが 程度問題でしょう。被害感情の発露として抑えきれない程度であれば問題ないでしょう。

2013年06月06日 22時47分

相談者
先生方、ありがとうございます。
どうして、不倫された方はこんなに屈辱を受けて、加害者は堂々としていられるのでしょう…

余りにも理不尽な世の中です。

慰謝料よりも、相手に社会的制裁を受けてもらいたいのです。じゃないと、また繰り返されそうで。

2013年06月06日 22時57分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
侮辱の内容ですが、妻は性の対象でなくなったという扱いということですね。売春婦を相手しても同じなのです。相手の女性は性的満足の対象でしかありません。社会的制裁を受けるべきは、不貞を考え始めた夫です。夫を許してしまうため、相手を憎むしかない心理に駆られるのです。
妻をないがしろにして侮辱したのは夫です。。夫の謝罪はおためごかしがほとんどです。徹底的に制裁しないかぎり、繰り返すのが不貞した夫です。

これは先進国(キリスト教20億人)では通常の考え方で、女性は不問で、夫は場合によっては、全財産を妻に与えるとか、精神科の治療を受けるなども普通になされています。
タイガーウッズの不倫騒動が典型例です。
マリリンモンローは、ケネディと関係があったのですが、ケネディを非難されることはあったのですが、モンローはされませんでした。遊び相手にされてかわいそうという悲劇のヒロインとなりました。日本は慰安婦問題にみられるように、男の婚外での性的発散に寛容で、相手女性を非難する姦通罪的前近代的特異な倫理観の国です。イスラム世界(13億人)では婚外交渉は男女ともに犯罪です。
姦通罪は、夫の持ち物である妻に手を出した男は許されないという考え方に立っていました。戦後男女平等になったのですが、今度は妻の所有物である夫に手を出したのは許せないという間違った男女平等に向かってしまったのです。島国の特殊性、いまだに象徴とはいえ天皇制であることが関係しているかもしれません(余談)。

2013年06月07日 00時46分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県3
ありがとう
お気持ちは分かりますが、不貞行為を犯した貴方の夫もその不貞相手の女性も、別に犯罪を犯したわけではありませんし、社会的責任を問われる筋合いでもありません。貴方は、両名の不法行為によって精神的損害を被ったわけですから、それについては、きちんと損害賠償を支払ってもらえばいいわけです。これは極めて私的な問題であって、法的責任を果たしてもらえばいいだけです。道義的責任とか、道徳的責任というのはあるのもしれませんが、そういった倫理的問題は、責任を感じている人が自主的に果たすべきもので、例え被害者であっても他人がとやかくいうべき問題ではないでしょう。

2013年06月07日 02時40分

相談者
先生方、度々ありがとうございます。
主人と相手が性交だけの関係とお互いに割りきったW不倫だったので、両方に同じく罪があると思ってました。日本はこんなところにも女性に甘いんですね。 訴訟をおこすなら、何から始めればいいのでしょうか。

2013年06月07日 06時35分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県3
ありがとう
女性に甘いという話ではありません。男性・女性、変わりありません。その女性も、自分の夫に対しては厳しく法的責任を問われます。また、女性の夫は、貴方の夫に対し、慰謝料請求できます。もし、双方の夫婦が、双方の夫婦とも、今回の不貞にも拘らず、それぞれ修復され、離婚に至らない場合には、仮に、貴方が女性に対し、女性の夫が貴方の夫に対し、それぞれ慰謝料を請求し合うという事態に至る可能性もあるでしょう。そうなった場合には、それぞれの夫婦が離婚しない場合には、実質的には財布はそれぞれ一緒でしょうから、双方の慰謝請求が無意味になり、相互に請求を止めるということになる場合もあるでしょう。

2013年06月07日 08時19分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県3
ありがとう
提訴するなら、弁護士を依頼した方が良いでしょう。まず、実際に弁護士と面談できる通常の法律相談を受けるところから始めることになるでしょう。

2013年06月07日 12時33分

相談者
相手から、私の相手に対する暴言のメールを根拠に恐喝されたと言って来ました。法的措置を受けて立つと言って来ました。第三者のアドバイスみたいです。私はその件で不利になりますか?
萩原先生、度々ありがとうございます。

2013年06月07日 18時14分

この投稿は、2013年06月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

社内不倫で不倫相手から慰謝料が支払われない場合

配偶者の社内不倫が発覚した場合、配偶者やその相手に対して、どのような請求ができるのでしょうか。不倫相手が慰謝料を支払うことに同意したにもかか...

配偶者の不倫を理由に離婚する場合の慰謝料の相場と用意するべき証拠

配偶者が不倫をしていたことが明らかになった場合、心に深い傷を負うこともあるでしょう。配偶者の不倫を理由に離婚するとき、そうした心の傷への償い...

不倫発覚が離婚調停中だった場合に慰謝料請求できる?

配偶者の不倫が発覚した場合、離婚だけでなく「慰謝料を請求したい」と考える人もいるでしょう。では、不倫が発覚したタイミングが、すでに離婚に向け...

不倫慰謝料の相場や請求方法・時効

パートナーに不倫されてしまったら、パートナーや不倫相手に慰謝料を請求したいと思うでしょう。不倫されたとなれば感情的になってしまうのも無理はな...

不倫慰謝料の相場と金額に影響を与える事情

配偶者の不貞行為によって精神的ダメージを受けたことを理由に、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。不貞行為を理由に配偶者に求めること...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 慰謝料請求について。慰謝料を請求する場合恐喝になるのか?

    初めて質問致します。おねがい致します。 仲の良い知人の娘様(17歳高校3年)が妊娠しました。相手の方は25歳の大学院生でBARで知り合い交際後すぐに妊娠が発覚しました。まだ知り合って間もないし相手もどんな方か分からず、娘さんの進路が決まってたので中絶手術する事になり、先日無事に手術を終えました。親である知人男性はとても...

  • 不倫相手への慰謝料請求の仕方

    夫に離婚しようと言われてから、すぐ不倫が発覚し、 その時不倫相手の女性は19歳でした。 示談にしたいと伝えると、謝罪すらなく、不倫相手の両親が逆に夫を訴えると言い出し、全く慰謝料を払う気はなさそうです。(離婚することは決まっています) 夫も不倫相手も、もう会わないと約束をしたようですが、 実際は交際を続けていまし...

  • ダブル不倫の慰謝料を相手に請求したいのですがどうすれば良いか?

    夫のダブル不倫について。夫と散々話し合い、再構築する方向で話はまとまったので、相手の女性にも会って話をするつもりです。 そこで質問なのですが、 1.相手から慰謝料を貰った場合、示談書を交わさないとまずいでしょうか。 2.相手のご主人はまだ不倫の事実を知らないようで、この先万が一示談書が見つかってしまったら、その示...

  • 強姦と妊娠。慰謝料としていくらくらいが妥当なのでしょうか?

    当事者ではありませんが、友人の相談になります。 あるサイトで交流のあった男性に初めて会った際に車内で脅されて襲われたそうです。 その際に半ば無理やりに性行為をされて、現在妊娠をしています。 婦人科での診察で妊娠時期は特定でき、ほぼ確実にその男性の子供と思われます。なお、DNA鑑定はしていません。 彼女は心身...

  • 主人の不倫相手から脅迫を受けました

    主人の不倫相手に慰謝料を請求したいのですが、 交際中に主人に掴まれた時に痣ができたので逆に傷害で訴えると言われています。 痣の写真を撮っているようです。 主人は喧嘩で暴れる女を抑えた時にできた痣だと暴行は否定してます。 このように脅迫によって不倫の慰謝料請求を阻止する行為は法律違反ではないのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

不倫慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。