不倫相手を考慮しての誓約書

公開日: 相談日:2010年07月31日
  • 2弁護士
  • 2回答

旦那と性交渉が2年前(結婚以前)から有りませんでした。不一致の数々。夫は休みの日に起きる事もなく、前日休みだったにも関わらず、日曜日の私の誕生日にさえ18時半に起きる始末。

結果、私は他に好きな方が出来ました。

先に離婚してからなら良かったのでしょうが、私はその方と1度ですが不貞関係になりました。
その後、私から気になる方が出来た。。。と夫に告白。しかし、携帯を奪われ、全て見られ、不貞があった事がバレました。


その後、2人の財産&車&100万を慰謝料としてもらう。と、言われました。夫はプライドがもの凄く高いので、初めの頃はダメな夫でゴメン…という反省メールがきてたにも関わらず、今はお前が悪いんだ。としか思っていません。だから夫が提示した慰謝料は変わらないと思います。

私はそんな夫とは早く縁切りたいと思ったので、彼の言う慰謝料を渋々呑む事にしました。


そこで、誓約書をお互い書こうと思うのですが
●清算条項
▲不倫相手に対しても関わらないでほしい。
(ちなみに私は夫家族の住んでいる土地にめったに踏み入らない事を約束)

問題は▲なんです。
法律上このような事は制限出来ないと聞きました。しかし、この事が絶対的な誓約じゃないにしろ、伝えたいと思いました。
一応公正証書作ってもらう予定なのですが、どぅいぅ事を誓約するかを夫に伝えなくてはいけません。。。どのような言い方をすればよいのでしょうか?

また、調べていた所、夫婦生活が破綻していた人と不倫をした場合、その不倫相手は金銭の請求されても払わなくても良い。と、いうのをみた事があります。

これは場合によってとかなのでしょうか?

返答よろしくお願いします。

17685さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    婚姻破綻後は第三者と交渉を持っても不法行為とならず、損害賠償は不要です。
    しかし、同居継続し2年間性交渉がないというだけでは、婚姻破綻とは言えないでしょう。

    「不倫相手に対しても関わらないでほしい。」との誓約書上の具体的文言・内容が明確ではありませんが、相手が同意するなら同要旨を記載する事は可能でしょう。
    しかし、公正証書を作成し、債務不履行に対し強制執行を認容する旨を記載したとしても、公正証書では金銭的要求以外の強制執行はできませんので、「不倫相手に対しても関わらないでほしい。」旨の要求を強制する事はできないという結果となります。

  • 相談者 17685さん

    タッチして回答を見る

    中林弁護士、返信ありがとうございます。

    では、夫との間の誓約書を作るとして、どのよぅに伝え、何と記載すると良いと思いますか?『不貞関係にあった者にも何ら債権債務が存しない事を確認する』とか???

    このよぅな事聞いてスミマセン。。。

    夫に対しての恐怖心から、全てに不安を感じてしまってるもので…

    お答えいただければ幸です。

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    警告の意味で、「今後○○(不倫相手)には、一切連絡等取るようなことがないこと、○○との間に債権債務関係がないことを相互に確認する。」という程度で誓約書を作るのが現実的です。

    夫が不倫相手に付きまとうなどすれば、いずれにせよ警察等を頼らなければ解決できませんので、現状では警告することを優先しておくしかありません。

    なお、「不貞関係にあった者」という記載は絶対に避けてください。
    後で誰のことをいっていたのか、分からない状況になります。

この投稿は、2010年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す