不倫の慰謝料請求を妻と不倫相手で大きく変える

不倫され、調停の結果離婚する事になるとします。合意として示談書を交わし、その中の文言で不貞の事実を認めさせ。それを証拠として不倫相手に慰謝料請求できますか?不倫の証拠となり得ますか?

また、元妻への負担は、当方の昔の不倫の慰謝料を出す事で相殺し、示談書にサインしやすくしたいのですが、私が慰謝料を支払う事で不倫相手に「夫婦関係はすでに破綻してた」と言わせない為にはどの様な文言を入れるべきですか?

また、妻と不倫相手に対しての慰謝料の額に大きな差額を発生させても大丈夫ですか?
大丈夫でないなら、元夫婦間で相殺する額が大きい方が、不倫相手への請求額も大きくなりますか?

回答よろしくお願いいたします。
2013年03月03日 15時35分

みんなの回答

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県6
ありがとう
東京地判平成4年12月10日の判例は「婚姻関係の平穏は第一次的に配偶者相互間の守操義務・協力義務によって維持されるべきものであり、不貞あるいは婚姻破綻についての主たる責任は不貞を働いた配偶者にあるというべきであって、不貞の相手方において自己の優越的地位や不貞配偶者の弱点を利用するなど悪質な手段を用いて不貞配偶者の意思決定を拘束したような特別の事情の存する場合を除き、不貞の相手方の責任は副次的といべきである」と一般論を展開し、妻から夫の不倫相手に対する慰謝料請求を認めましたが、不倫関係については夫が主導的であったこと、妻は夫に対しては慰謝料請求していないこと、妻は夫を許し夫婦関係は修復されたこと、といった事実を認定して、夫の不倫相手である女性が支払うべき慰謝料金額は50万円としました(判例タイムズ870号232頁)。つまり、今の裁判所の考え方は、不貞行為の主たる責任は、相互に守操義務を負っている配偶者にあるのであって、配偶者の不貞相手の責任は二次的と考えられています。また、夫婦間が既に破綻していれば、夫婦の一方と不貞に及んだ第三者の責任はありません。これらの事情は、裁判になれば一切の事情をもとに判断されます。単に、示談書や調停調書にどんな文言が入っていれば、それで全てが決まってしまうというような問題ではありません。調停調書や示談書の内容は1つの証拠であるに過ぎません。

2013年03月03日 16時11分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県2
ありがとう
不倫の証拠にはなるでしょうが,妻側だけには請求しない,といったことであれば美人局と反論を受ける可能性はありそうです。妻が自分の債務を免除してもらうことを理由に認めた示談書にどれだけ証拠としての信用性があるかは疑問です。

また,あなたが負う損害賠償債務と,妻への損害賠償債務を相殺すれば,当然不倫相手への損害賠償請求権はその分減少します。例えばあなたが300万円の慰謝料を請求できる場面では,妻と相手方に連帯して300万円を請求できるわけですが,妻から150万円を弁済してもらったら不倫相手にも150万円しか請求できません。相殺の場合も,弁済と同じ扱いですので不倫相手にも減少した額しか請求できません。150万円です。

「夫婦関係が破綻していた」か否かは客観的事実の問題です。あなたが既に不倫していたことは有力な証拠の一つにはなるでしょう。それを防ぐとなれば虚偽の内容の文書を作ることになるでしょうから,アドバイスは出来ません。

妻と不倫相手に対する慰謝料額は,同額で行われることが多いと思われます。しかし,不倫相手だけへの慰謝料請求もしばしば行われていますし,差をつけること自体は自由です。

但し,不倫相手は支払後に,妻に対して妻の負担分を求償請求できます。内部での負担割合は直接貞操侵害をしている妻の方が大きくなります。先程の例で言えば,例えば妻180万円,不倫相手120万円としますと,妻は150万円で相殺をした後,不倫相手から30万円の求償請求を受けることになります。

なお,和解の内容によっては妻が求償を受けない立場とされ,妻の負担部分がまるっきり損害額から引かれ,あなたが不倫相手には120万円しか請求できないという場合もありえます。これは,具体的な和解の文言を見ないと判断できません。

2013年03月03日 16時17分

相談者
回答ありがとうございます。ただ私の先の女性関係を不倫と書いたのは、直接的な肉体関係がなかったからです。しかもその日会った限りで不貞と判断されるかは微妙な所なのです。
しかも、その後の夫婦関係は、旅行に行ったり、子どもが出来る(流産)等、一定の関係回復は明らかでした。
それに対して、相手方は継続的に会っており離婚の原因になった事は明らかです。

また、この話は離婚する事が前提なのでつつもたせにはならないと思いますが、如何でしょうか?

2013年03月03日 16時38分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県2
ベストアンサー
ありがとう
それならばそもそもあなたが不貞を認めるというのがおかしな話です。認めてしまえば夫婦関係破綻の証拠になりかねません。

また,離婚をすることが前提だとしても,本来貞操義務を負う妻への請求を免除して,第三者にだけ請求するという行為が,美人局ではないか,と反論される余地があるということです。

いずれにしても,相手方に対して訴訟で回収するのであれば,別途請求しなければなりません。そこで,あなたにも色々と言い分があるでしょうから,それを主張していくことになると思います。相手が不貞行為を認めないのであれば,奥さんの証人尋問も考えなければならないでしょう。あなたと奥さんの示談書を作成しておくだけで何とかなる話ではないと思われます。

2013年03月03日 16時51分

相談者
ありがとうございます。妻の愛が離れた事は解ってても妻を愛していたので、こんな質問になりました。私からは慰謝料ではなく、流産への見舞金とします。
本当は慰謝料などなくとも気持ちが戻って復縁出来ればいいのですが。
流産のショックで弱ってる妻を拐かした男が許せないのです、また妻もそんな男と居たのでは幸せになれないと思い、関係に亀裂を入れたかったのです。

2013年03月03日 18時16分

この投稿は、2013年03月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫慰謝料の相場や請求方法・時効

パートナーに不倫されてしまったら、パートナーや不倫相手に慰謝料を請求したいと思うでしょう。不倫されたとなれば感情的になってしまうのも無理はな...

不倫相手に支払ってもらえる慰謝料額

不貞行為を理由とする慰謝料は、配偶者だけではなく、配偶者と性的関係を持った不倫相手にも請求することができます。不倫相手からは、どのくらいの慰...

不倫相手に請求する慰謝料の目安と支払い方法の決め方

配偶者の不倫が発覚した場合、不倫相手に対して慰謝料を請求することができます。ここでは、不倫相手から支払ってもらえる慰謝料額の目安、支払い期限...

社内不倫で不倫相手から慰謝料が支払われない場合

配偶者の社内不倫が発覚した場合、配偶者やその相手に対して、どのような請求ができるのでしょうか。不倫相手が慰謝料を支払うことに同意したにもかか...

不倫発覚が離婚調停中だった場合に慰謝料請求できる?

配偶者の不倫が発覚した場合、離婚だけでなく「慰謝料を請求したい」と考える人もいるでしょう。では、不倫が発覚したタイミングが、すでに離婚に向け...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • W不倫の場合の慰謝料請求

    1年前、主人にW不倫されました。 不倫相手は私のママ友です。 1年間頑張って許そうと努力しましたが 無理でした。 離婚するに当たり主人と不倫相手に慰謝料請求できると思いますが、そうするとつまり不倫相手の旦那さんが主人に慰謝料請求してくる事も考えられますよね? 私が慰謝料請求する不倫相手女性 不倫相手の...

  • 不倫相手の慰謝料相場

    夫がいる方と不倫していました。 示談で慰謝料を請求されそうなのですが、大体いくら位になるのでしょうか?

  • 不倫相手に対する慰謝料

    結婚して10年になりますが、主人が不倫しています。今はそれをみとめてないですが、ちゃんと証拠を掴んだとして、職場の相手とみられる女性から慰謝料請求したとして、それが本人に無理としたらその不倫相手の両親に対して慰謝料請求出来るのでしょうか?

  • 妻の不倫相手に

    妻の不倫相手に、慰謝料を請求したいのですが、会って慰謝料をもらっても違法になりますか。何か書面で残した方が良いですか。

  • 妻の不倫相手に

    妻の不倫相手に、慰謝料を請求したいのですが、会って慰謝料をもらっても違法になりますか。何か書面で残した方が良いですか。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

弁護士検索へのリンク

不倫慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。