不倫相手に離婚慰謝料を請求される

不倫当時に不貞行為が無く相手が離婚をした後に不貞行為をしました。この場合は請求されないと聞きましたが、その後女性と別れるというと旦那と女性がそれぞれ慰謝料を300万払えと言ってきました。
旦那は私と女性に一生別れるなと言ってきます。女性は未練があり自分に都合が良い事しか言わない性格なので、旦那の言う事を聞いたりします。旦那にはDVを受けて警察にも相談したことがあるそうですがまだ同居しています。
この女性の性格では、離婚前に不貞行為があったと言われるのが予想できます。
相手は結婚暦30年くらいでDVは過去からあって不満を聞いたりしていました。私と関係を持った事が原因で家族が崩壊したと言ったり以前から崩壊していたと言ったりします。
この場合に不貞行為の証拠はありませんが私は不利になるのでしょうか?
女性とは同意での付き合いでしたがこの女性に慰謝料を支払う可能性もありますか?
2012年07月29日 23時37分

みんなの回答

田中 真由美
田中 真由美 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
女性が婚姻関係にある間に不貞行為をしていないし,その証拠もないのであれば,あなたが慰謝料を支払わねばならない結論にはならないと思います。裁判になった場合女性の証言を裁判所がどれだけ信用するかでしょうが,あなたも証言され,正反対のことを言われるのであれば,真偽不明ということになります。原告が立証責任がありますので,敗訴すると思います。
女性からの慰謝料請求は認められないと思います。請求の根拠がありません。

2012年07月29日 23時42分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
離婚前に不貞があったといわれるでしょうが、それを証明するのは相手です。貴方は、離婚前の不貞は無かったと主張し、相手が離婚前の不貞の証拠として出してきた証拠を、攻撃してつぶしていきましょう。

2012年07月30日 07時46分

相談者
女性からは、今までその気にさせたり離婚して不貞の念書を旦那に書かされたことと私の会社に会いに行くのを断りストーカー扱いした精神的な傷の代償として請求するそうです。
自分は被害者なので請求できると言っています。
私が会わないので会社に来るとしつこいです。ちゃんと話をしないと別れないと言いながらかなり私を侮辱する攻撃的なメールが来ます。
実際には、3ヶ月程度に数回会って話している所を見られ相手は旦那に殴られながら帰り次の日に離婚です。
離婚前に私から好きな気持ちを伝えたのは事実ですが不貞行為はありませんでした。
このような場合も支払う必要はないのですか?

2012年08月01日 20時01分

この投稿は、2012年07月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

社内不倫で不倫相手から慰謝料が支払われない場合

配偶者の社内不倫が発覚した場合、配偶者やその相手に対して、どのような請求ができるのでしょうか。不倫相手が慰謝料を支払うことに同意したにもかか...

不倫相手に支払ってもらえる慰謝料額

不貞行為を理由とする慰謝料は、配偶者だけではなく、配偶者と性的関係を持った不倫相手にも請求することができます。不倫相手からは、どのくらいの慰...

不倫慰謝料の相場や請求方法・時効

パートナーに不倫されてしまったら、パートナーや不倫相手に慰謝料を請求したいと思うでしょう。不倫されたとなれば感情的になってしまうのも無理はな...

不倫発覚が離婚調停中だった場合に慰謝料請求できる?

配偶者の不倫が発覚した場合、離婚だけでなく「慰謝料を請求したい」と考える人もいるでしょう。では、不倫が発覚したタイミングが、すでに離婚に向け...

不倫相手に請求する慰謝料の目安と支払い方法の決め方

配偶者の不倫が発覚した場合、不倫相手に対して慰謝料を請求することができます。ここでは、不倫相手から支払ってもらえる慰謝料額の目安、支払い期限...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不貞行為の慰謝料されたが事実無根です。

    不貞行為の慰謝料について相談したいです。 相手の男性は知り合った頃は未婚だと言っていて そこから私もいいなと思い仲良くなり 家に泊まったりもするようになりましたが 実は男性は妻子持ちでした。 気づいた時には、すぐに離婚するからと 私はその言葉を信じて既婚と知ったあとも数回家にあげてしまいましたが1度も不貞行...

  • 不倫相手から慰謝料を請求できますか

    不倫の原因のあり昨年離婚しました。離婚したと同時に彼女からは、もう恋愛感情もないし、他に好きな人がいるからと言われました。相手も不倫しながら自分の知らない間の他の男と連絡を取っていたようでした。この彼女の行為に精神的苦痛を受けました。こういった場合、彼女に慰謝料を請求をすることは可能なのでしょうか。

  • 離婚原因の一つになった妻の浮気でその相手から慰謝料を取れるでしょうか?

    妻から他に好きな男が出来たので離婚してほしいと言われています。妻が言う原因はセックスレスですが、相手の男とは結婚以前からの知人で飲み会に行った際に僕には言ってませんでしたが一緒に飲んでたらしいです。 妻からその男と一緒になりたいと聞いただけで不貞があったという証拠はありません。 そこで3点質問があります。 1.妻...

  • W不倫中に相手に「結婚したい」と言ったら相手が離婚。その責任は?

    W不倫から相手の女性が離婚しました。私から「結婚sたい」と伝えたことが離婚した原因だと言っています。たしかに言いましたが、その後の彼女の脅し、脅迫的な行動で気持ちが変わったしましました。 私はこのまま彼女と別れた場合どのような責任を負えばよいのでしょう?不倫相手の彼女の元夫からは慰謝料請求もなにもありません。

  • 旦那が浮気

    旦那が一年前から浮気をしています旦那からは、離婚したいと言われています。 離婚しないと言い切ってもいいと言われましたが、浮気相手に会いに行き慰謝料請求をして、もし、払われたとして、旦那とやっぱり離婚したいと思ったら慰謝料請求はできるのですか? あと、旦那が相手に嘘をついていて相手に離婚していると言っていたら相...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

不倫慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。