不倫してその後

私が不倫して妻が相手を訴えるというものです。
内容は慰謝料の請求、(もう会わないという内容の)誓約書、謝罪文。
このことに関して妻が相手の母親のところに行って不倫の内容を説明し話したようです。調査会社の証拠、写真等を見せたそうです。

弁護士に行って書類を作成し文書を送付するようです。
慰謝料はどの程度請求してくるでしょうか。

慰謝料は回避できないのは解りますが、
相手が無視し続けてたから親のところに行ったというのですがこのことは問題ないでしょうか。

ここまでするようで離婚はしたくないと言っている。
私は不倫する以前から妻のことが嫌で離婚したいと思ってました。
今後離婚をこちらから申し立てることはできないのは解っていますが、離婚できないでしょうか。

また、その相手の子は弁護士さんに相談したほうがいいでしょうか。

身勝手なのは解っていますが回答よろしくお願いします。
2012年07月18日 10時02分

みんなの回答

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1
ありがとう
>慰謝料はどの程度請求してくるでしょうか。

請求額としては、200~300万円請求してくる可能性があります。

>親のところに行ったというのですがこのことは問題ないでしょうか。

このケースの場合、特別問題にはならないでしょう。
無理矢理住居侵入して家に入ったなどでない限り、そもそも不貞行為という
民法上の違法行為をした相手から争える程度のことではありません。

>離婚できないでしょうか。

有責配偶者なので難しいといえます。
もちろん、相手次第なので、妻が離婚して良いと言えばできますが。
また、多額の慰謝料や財産分与を約束すれば、妻も離婚を承諾してくれる
可能性は高くなるでしょう。

2012年07月18日 11時20分

相談者
梅村先生、早速の回答ありがとうございます。

今後、その相手の子はどう対応すればよいでしょうか。
200万~300万は払える額ではないので、
示談で軽減出来ないでしょうか。

2012年07月18日 14時10分

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1
ありがとう
>相手の子

親が不貞行為をしたことと子供は法律的には無関係です。
子が親の責任を負うことはありません。
唯一の例外は、親が亡くなったときに損害賠償義務を相続してしまうことです。

示談はお互いが納得すれば、どのような内容の示談も可能です。
また、事情によって、認められる慰謝料は異なるので、
必ずしも、相手方の請求全額が裁判で認められるわけではありません。

2012年07月18日 17時03分

相談者
梅村先生、回答ありがとうございます。

もうひとつお聞きしたいのですが、
不倫慰謝料請求の時効は知った日から3年となっていたと思うのですが具体的に知った日は特定できるでしょうか。

証拠写真をとられた日は分かっています。


2012年07月19日 08時43分

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1
ありがとう
時効の起算点は時効という法律上の効果が発生するための要件です。
基本的には、時効が成立していると主張する者が
時効期間が経過していることを証明しなければなりませんが、
最終的に、時効期間が経過しているかどうか(時効がいつ始まったか)が
争いになれば、それなりの主張や証拠によって、裁判官を納得させた方が
勝つということになります。

2012年07月19日 22時02分

この投稿は、2012年07月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

社内不倫で不倫相手から慰謝料が支払われない場合

配偶者の社内不倫が発覚した場合、配偶者やその相手に対して、どのような請求ができるのでしょうか。不倫相手が慰謝料を支払うことに同意したにもかか...

不倫慰謝料の相場や請求方法・時効

パートナーに不倫されてしまったら、パートナーや不倫相手に慰謝料を請求したいと思うでしょう。不倫されたとなれば感情的になってしまうのも無理はな...

離婚調停中に不倫が発覚した場合の慰謝料

配偶者の不倫が発覚した場合、離婚だけでなく「慰謝料を請求したい」と考える人もいるでしょう。では、不倫が発覚したタイミングが、すでに離婚に向け...

不倫慰謝料の相場と金額に影響を与える事情

配偶者の不貞行為によって精神的ダメージを受けたことを理由に、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。不貞行為を理由に配偶者に求めること...

不倫された場合の慰謝料の相場と用意すべき証拠

配偶者が不倫をしていたことが明らかになった場合、心に深い傷を負うこともあるでしょう。配偶者の不倫を理由に離婚するとき、そうした心の傷への償い...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 旦那に知られずに不倫相手に誓約書と慰謝料を請求したいです

    夫が不倫をしており、夫と話し合いを何度かしようとしたのですが、不倫のことについてちょっとでも話をすると逆ギレするので、話し合いにすらなりません。しかも夫は相手とは関係をたったといってますが、今でもホテルなどにいっております。 そこで、先に不倫相手の方を処理することにしようかと思っております。 不倫相手に今後...

  • 結婚してないと言われた場合の不倫慰謝料のおおよその金額は

    宜しくお願いします。 私、42歳、昨年末に妻と離婚しました。大方の理由は妻の不倫です。 その後不倫相手に対し慰謝料を請求し、双方弁護士をつけて再来月に、尋問があります。証人として元妻がくるみたいですが、どうやら向こう2人は話を合わせているみたいです…。 相手側は不貞に対し、結婚していた事をしらなかった、初めて会った...

  • 浮気相手から慰謝料を請求されています。

    先日旦那宛てに浮気相手から通知書が送られてきました。 内容はAは婚約者であり両親にも結婚の挨拶をすませており結婚の準備を進めていたにも関わらず、既婚者だったことを知り、精神的・肉体的に疲弊していると。 不法行為の責任により慰謝料(和解金)を請求と謝罪の要求をするという内容でした。 その他にも、結婚の約束をしてい...

  • 不倫相手とその奥さんとの交渉

    不倫相手の奥さんから念書の提出を求められましたが弁護士を通して拒否しました。 念書の中身に嘘があれば慰謝料請求とあったからです。離婚時に有利になる証拠が欲しくて念書を求めていたようで、内容にうそがなければ慰謝料は発生しなかったのだと思いますが、念書自体がこわくて、拒否。怒りをかってしまいました。 今は示談をも...

  • 不倫相手からの慰謝料減額交渉

    夫の不倫相手に慰謝料請求をしましたが、相手側の弁護士を通じて減額交渉をされています。 夫がやり直したいといい、子供のこともあるので、今のところ離婚はしておりません。 不倫相手から、弁護士に委任したので、今後は一切私からその件についてはお答えしませんと連絡がありました。それにもかかわらず不倫相手は夫を飲みに誘って...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不倫慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...
  2. 上司と不倫、「離婚する」は結局ウソ!? 「...
  3. 夫が給与明細を偽造、ごまかした金で飲酒、ギ...
  4. 「借金返して、結婚しよう」返済に協力したの...
  5. ホテル密会に不倫相手の夫乱入! 「誠意見せ...
  6. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...
  7. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。