W不倫 慰謝料 不倫相手が肩代わり

公開日: 相談日:2022年06月23日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
W不倫です。不倫相手の奥様から、示談にて慰謝料を請求されています。
不倫相手の奥様に、「示談には応じません。こちらに訴状が届いたら、私の夫が不倫相手を訴える」旨を伝えました

【質問1】
私の分の慰謝料を不倫相手が代わりに支払うようです。私は書面に捺印するなど奥様とやり取りする必要がありますか?

1157736さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府3位
    タッチして回答を見る

    > 【質問1】
    > 私の分の慰謝料を不倫相手が代わりに支払うようです。私は書面に捺印するなど奥様とやり取りする必要がありますか?

    「今後揉めそうかどうか」によります。

    今回、不倫相手が慰謝料を支払ったことによって、
    もう解決したのだ、と考えるなら、必ずしも必要ではありません。

    示談書に、「相談者さんとの不倫に対する慰謝料として」とか、
    明記してもらった上で、可能なら写しを提供してもらいましょう。


    これに対して、不倫相手が支払った後、さらに相談者さんに請求してくることを警戒するなら、話し合いに参加し、
    ・不倫相手
    ・不倫相手の奥様
    ・相談者さん

    の3者で示談(賠償のでどころは不倫相手)した方が安心です。

  • 大西 純 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    以下は私見であり、今後の展開や結果を保証する趣旨ではありません。

    1 相手の男性があなたの分を含めて慰謝料全額を支払うのであれば、理論的にはあなたは慰謝料を支払う必要はなくなります。もちろん、可能であれば、「あなたにはもう請求しない」という内容で奥さんと示談するのが今後の請求をほぼ確実に封殺できてベストです。しかし、相手の奥さんもそこまで応じるかはわかりません。相手男性が本当に充分な金額を払ってくれるのであれば、相手の奥さんと絶対にやり取りしなければならない、という必然性はないかと考えます。
    ただ、その場合、あなたと示談したわけではないので、後日、「慰謝料としては不足する」あるいは相手夫婦が離婚する際に支払われた場合などは「この支払は財産分与であって慰謝料ではない」などと主張され、蒸し返される可能性が0ではないでしょう。

    また、相手男性が支払い約束しただけで実際には支払っていない場合は、あなたの支払義務は減免されません。もし奥さんと示談をしない場合、可能であれば、相手男性がいくら支払うのか確認する、また、実際に支払った客観的証拠(振込明細など)などを確保するに越したことはありませんね。
    ただ、あなたの立場としては情報入手は難しい部分があるでしょう。

    2 なお、相手男性が実際に支払った場合、あなたに「負担分を支払え」と求償してくる可能性があります。あなたとしては、配偶者こそが責任を負うべき、自身には支払義務はない、少なくとも負担割合は大幅に少ない、などと主張して争っていく必要があります。これらは、奥さんにも主張できる要素ではありますね。

    ここでの回答は以上とさせていただきます。

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 私の分の慰謝料を不倫相手が代わりに支払うようです。私は書面に捺印するなど奥様とやり取りする必要がありますか?

    ちょっと前提条件がわかりにくいです。
    以前の質問では250万円というあり得ない超高額請求を受けているという設定でした。
    この場合,それを飲むことは断じてお勧めしませんが,既婚男性に立て替え払いをお願いする場合,最も望ましいのは,相手の請求額について「質問者名 代位弁済 不倫夫名」という名義で振り込んでいただく事です。
    本当はもう少し交渉して相場に近い金額で示談したうえ,上記名義で振り込んでいただければパーフェクトです。

この投稿は、2022年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました